スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ミャンマーから脱出して南の島へ行ってきた。

    そーいえば旅行が趣味かもしれない、どーもとるです。

    趣味はなんですか?と聞かれてなかなかすぐに答えられないのですが、みなさんはいかがでしょうか。
    私はジムにもよく行っていますし、読書も好きですし、モヒンガーも好きなので、コレ!という趣味がありません。まぁ多趣味ってことでしょうか。

    数多くある趣味の中に旅行があります。
    世界一周したらもう旅に出たいとは思わないだろうなぁ、と思っていましたが未だに旅に出たい意欲まんまんですw


    しかしながら、以前のいわゆるバックパッカースタイルの旅をすることはなくなりました。旅先で忙しく動き回ることなく、特定の場所でのんびりと過ごすスタイルです。宿も飛び込みではなく、全て事前予約。
    ヤンゴンに住んでいると東南アジア諸国が近いので最高です!エアアジアのおかげで安く飛べますしね。バンコクまで45分で、往復で150ドルぐらいでしょうか。先日クラビまでの値段を調べたら往復で200ドル程度でした・・安っ。


    東京―名古屋新幹線がヤンゴン―クラビと同じ値段ですよ!


    ヤンゴンからマレーシアまでは2時間45分。シンガポールまでが3時間。インドネシアになると+3時間で少々遠くなりますが、それでも日本からよりはだいぶ近いです。



    そんなわけで今回はインドネシアに行ってきました!

    インドネシアと言ってもどこの島へ行くかで雰囲気は全く異なります。

    今回はバリ島を起点に恐竜の島へ行ってきました。
    恐竜の住む島々を巡る1泊2日のボートトリップです♪食事つき、クルー三人つき、船貸切w
    P3281181.jpg

    P3281215.jpg


    実はちょうど3年前にここに来ているので当時ほどの興奮はありませんでしたが、3メートル級を見たのは初めてだったのでテンション上がりました♪
    P3281202.jpg



    夜は波がほとんどない島の湾内に停泊。
    リクエストして船の屋根の上で寝ました。雲が全くない満天の星空を眺めながらの就寝zzz



    朝起きて、すぐ海に飛び込む。


    P3291259.jpg


    気持ち良すぎ。


    P3291260.jpg


    朝イチで恐竜の住む島を小1時間トレッキングして、スノーケリングスポットへ。
    P3291296.jpg

    P3291312.jpg


    スノーケリング。と言っても私は結構下まで潜るので、潜る際に邪魔になるスノーケルは付けません。マスクさえあれば問題なし!
    P3291314.jpg



    透明度ヤバいです。

    P3291326.jpg


    これ下まで10メートルぐらいあると思うのですが、
    P3291331.jpg


    イッキに潜る!

    P3291333.jpg

    P3291332.jpg

    P3291341.jpg

    P3291337.jpg


    この無人島はピンクビーチと呼ばれていて、砂に珊瑚が混じっているためにビーチが薄らとピンク色です♪
    P3291347.jpg



    少しビーチを歩いて休憩して再び潜ります。


    P3291361.jpg

    この辺りは潮の流れが独特でそれ故にコモドドラゴンは島に取り残され、独自の進化を遂げたそうです。
    その説を裏付ける、潮の流れの速さwサンゴがなびいてますw
    P3291365.jpg

    こんなに流れの速いところで初めて泳ぎました!何もせずに立ち泳ぎしているとどんどん流されるんですよ!なので魚もその場に留まるために基本的に一方方向のみに泳いでいました。浮き輪とか付けていたら一瞬で流されますね。私は普通に泳げるので問題ありませんでしたが、泳げない人はマジで危ないと思います・・。



    次に行った場所は潮の流れが緩くてハイパー泳ぎやすかったです♪
    P3291379.jpg

    P3291388.jpg

    シュールな一枚w
    P3291394.jpg




    綺麗な海で泳ぐのって最高に楽しいですね!いつまでも潜っていたくなります。海の中の世界を覗くのは面白いです。次はどこに行こうかなぁ♪ミャンマーにもこれぐらいの場所があったらいいんですけどねー・・。
    あるとしたら南の端っこですかね。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト
    [ 2014/04/03 15:59 ] ヤンゴン以外の場所。 | TB(0) | CM(2)

    ドローカルな店でメイク名物を喰らう。

    朝5時半に起きて10分ウォーキング40分ランニング10分ウォーキングの運動をこなしてお腹が減ったので始業前に朝ごはんへ!

    ノーヘルニケツでバイクにまたがり木製の橋を渡る。アジアを感じるシチュエーション。
    P3251130.jpg


    1990年~1995年のバブル絶頂期を日本で過ごしたチャイニーズマレーシアンの同僚に連れてきてもらったドローカルなお店がこちら。
    P3251133.jpg


    良い感じでファイヤーしてますねー!!
    P3251132.jpg


    メイク名物の食べ物はいくつかあるのですが、それのひとつが「カジカイ」
    P3251134.jpg

    元々マレーシアのペナン島で生まれた食べ物ですが、昔から港町同士交流があり、ペナンからこちらのメイクに伝わったそうです。


    カジカイもいいんですが箸のクオリティがヤンゴンよりも良い・・。
    P3251135.jpg



    美味しく頂いて、2軒目へ!


    ミャンマー風紅茶、ラペイェは全国共通なんですねー。
    P3251137.jpg

    それと中華系の店にてお粥。
    P3251138.jpg

    この色はきっとCPの卵ですね・・。卵をひとつ追加すると200チャット(20円)+なのでミャンマーの物価を考えたら鬼高いです。市場で買っても8円~10円ぐらいするのでタマゴは高級食材ですね。
    P3251139.jpg



    工場に戻ってからはクラゲ加工の見学。一日6トンも7トンも揚がるそうです。

    P3251141.jpg

    P3251140.jpg


    一か月で200トンwww

    クラゲ一か月で200トンw



    トン単位でクラゲ買いたい方、連絡お待ちしています!

    P3251142.jpg

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2014/03/28 00:00 ] ヤンゴン以外の場所。 | TB(0) | CM(0)

    出張に来て、朝走る男。

    最近ブラピの英語が聞き取れるようになりました。どーもとるです。

    ネイティブの話す英語を聞き取るのは簡単なことではありません。音がつながる上に、単語や言い回しが教科書には載っていないものばかりです。
    韓国訛り、中国訛り、タイ訛り、インド訛り、ミャンマー訛り、日本訛りなどアジア人訛りはほぼカバーしていますが、アジアから離れるときっと難しいですね。中東ならば、まぁインドに近い感じかと思いますが、たまにニュースで聞くアフリカ訛りはしんどいですwあとは前述のネイティブ。
    まだまだ集中力を使いますが、以前と比べたら遥かに自然に音が入ってくるようになりました。もっとキャッチできるようにリスニングに励みます♪



    さて、出張に来てその地で早朝に走るビジネスマンなんているんでしょうか。



    ・・・。

    ここにいますよ!!!!



    まさかの朝5時半起きで外へ。

    工場に勤める同僚たちが既に走っていましたwww
    a.jpg


    いつもの準備運動の後に1キロを10分かけて歩く。

    それからとっとこ走り出す。
    b.jpg


    サンライズー。

    d.jpg


    このだだっ広い場所に新しい高速バスターミナルができるようです。今でもヤンゴン―メイクのバスはありますが、1日+かかるそうです。バスターミナルよりも道路が先だと思うのですが・・。
    e.jpg


    立派なバスターミナルはできたけど、道路がない!

    とかミャンマーあるあるすぎます。
    やはりこうゆうところに外資が必要だと思うんですよね。しかしながら最近は規制緩和よりも強化の流れにある気がしてならないです。タイやシンガポールのように外資とうまくやりながら発展する難しさですね。ミャンマーの問題点はモノはあるにはあるんですよ。酷いクオリティのモノですけどね。なので当然既得権益がそこにはあるわけです。質が悪いので質が良いモノが入ってきた際には淘汰されます。競争激しい資本主義社会では当たり前のことですが、長らく競争のない社会主義政権下でやってきましたからねー。


    外資は俺たちを潰す気だ!!

    と言われても、



    はい。そうですけど、なにか問題でも?

    とは言えない現在の状況・・。


    外資も現地企業とはうまくやっていく必要がありますね。
    なので、その辺りは投資比率を定めたり、進出したらダメー!なんてMIC(Myanmar Investment Committee)が調整していますよね。

    この調整がどうもうまくいっている気がせず、しかも書類関係の処理が激遅いです・・。
    大型のプロジェクトは工期1か月遅れなんて当たり前で下手したら半年、1年ですね。



    ・・・。

    早朝ランニングの話からMICの話になってしまいましたw

    脱線が当ブログの持ち味。

    ですかねw



    ※コメント返せずにごめんなさい。最近あまり時間が取れず、コメントの返信よりもブログの更新の方が優先度が高いので・・。ご了承願います。


    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2014/03/27 00:00 ] ヤンゴン以外の場所。 | TB(0) | CM(3)

    飛行機で南へ行くこと2時間。

    たまに自分の仕事がよくわからない。どーもとるです。

    弊社ヤンゴン事務所には外国人スタッフが4人しかいません。なので一人が複数の仕事をこなしています。これは良い面と悪い面がありますね。列挙するとキリがないので省略しますw



    そんなマルチタスクに追われる日々ですが、たまに通訳の仕事が回ってきます。
    日本語―ミャンマーはまだまだ程遠いのですが、日本語―英語ですね。

    通常業務での英語はあまり不安がありませんが、通訳となると正確に訳す必要がありますし、未だにプレッシャーを感じます。。特に工場監査とかね。質問項目がめちゃくちゃ多い上に細かくて専門用語も多いので・・



    不安いっぱいですよ!!



    弊社の工場はヤンゴンから飛行機で南へ2時間行ったところにあります。
    メイク(Myeik)という港町です。
    P3231125.jpg


    二日間に渡る工場監査がスタート。

    まずは工場の外部設備から。
    ジェネレーターがぐわんぐわんと轟音を立てております。田舎のメイクでは十分に電気が来ないため、工場の電気は全てディーゼルを燃料とした自家発電で賄われています。このコストってハンパじゃないですよ・・。
    P3231126.jpg


    こちらは資材庫です。
    P3231129.jpg


    なんやらかんやらいろいろと置いてあるのですが、ここで一番気になったものが・・




    怪しげな木彫り象!!!!

    P3231128.jpg


    これなんですかw

    なにに使うんですかw



    倉庫の管理者に聞いたところ、




    「マレーシアからやって来た。」

    とのこと。


    わざわざマレーシアからw



    工場内の写真は企業秘密がいーーーっぱいなので残念ながら見せることはできません・・。
    すごいんですよ、弊社の工場。
    知らない方は「ぇ!ミャンマーでそんな加工ができるんですか!!?」と驚かれます。ミャンマーではきっと弊社しかやっていないと思いますね。気になった方は個別に問い合わせ願います。と言っても数量が限られている上に固定客がいるので簡単には出せませんが・・。

    ヤンゴンでも工場を間借りしてオペレーションを行っていますが、メイクの自社工場とは規模が違います。たまにしか来る機会がなくて残念ですが、非常に勉強になるので今回はマレーシアの本社から来た通訳の依頼でしたが、私は進んで来ています。

    会社に良い勉強をさせてもらっています!

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2014/03/26 00:00 ] ヤンゴン以外の場所。 | TB(0) | CM(0)

    出張に来て、朝、走る。

    爽やかランナーでお馴染みのとるです。ミンガラーバーかみゃー。

    ミャンマー語では丁寧語にするときに男性の場合は語尾に「かみゃー」を付けます。
    「そうです。」をミャンマー語で「ホウッケーバー。」

    「ホウッケーバー。」で既に丁寧なのですが、最上級は「ホウッケーバー、かみゃー。」です。ミャンマー語の音ってなんだか可愛らしいのです♪



    タイトルの件ですが遥々出張に来て、朝早起きして走るバカがどこにいるんだと。




    ここにいますよー!!

    相変わらず朝起きて走るのって気力がハンパなくいる作業ですが、メイクではどうしても食べ過ぎるので動かないと・・栄養摂取しまくっているのでホントは筋トレもしたいところですが、さすがにその時間までは確保できませんね。

    弊社の工場は工場団地の端っこ、町から一番遠いところにあるので、町に出る前に他社の冷凍庫の前を通り、製氷工場を通ったり、魚粉工場を通ったりしながら町に出ます。
    myeik1.jpg

    メイクは海沿いですが、周りに数千の島があるので波はなく、海に思えません。そして、海底が泥なので水の透明度は極めて低く、南国のビーチとはかけ離れた見た目をしていますorz
    汚染されていないので水産資源は良いそうなんですけどね。

    木製の船を製造中。青空造船所w
    myeik2.jpg



    普段は常に工場敷地内にいて、一歩も出ることがないので地元の人の生活感を肌で感じることができてよかったです♪
    なんでも自分の目で見てみることって大切ですよね。囲まれた敷地内にいるだけでは楽しめないです。弊社の工場は冗談めかしに「刑務所」とみんなで呼んでいますが、間違ってはいないと思いますw
    工場敷地内に寮もあり、全ての外国人スタッフがそこで寝泊まりしていますが、窓なしですからねwマジで刑務所感覚です!!
    2日もいれば早くヤンゴンに帰りたくなるような場所です・・。



    まぁ住めば都とはよく言いますが。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2014/03/01 00:00 ] ヤンゴン以外の場所。 | TB(0) | CM(0)




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。