スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    The Best of モヒンガー in Yangon.

    チャゲアスのライブに行きたい。どーもとるです。


    チャゲアス復活するみたいですね。「てなわけだ!待たせたね!」っていかにもASKAが言いそうなセリフであるw

    90年代のJ-POPには欠かせぬ存在のチャゲアス。
    チャゲアスの曲がふんだんに使われていて、真田広之が主演。相手役は鈴木保奈美で、脇役に関根勉、武田鉄也、いしだ壱成、武田真治・・しかもヤクルトスワローズを題材にした映画「ヒーローインタビュー」は大好きでした。あの映画にすんごく90年代を感じるのは私だけでしょうかw

    そういえば、武田真治ってどこいきました?当時物凄く人気ありましたよね?めちゃイケに出ていた武田真治が好きでしたwあの人、横でクスクス笑っているだけでリアクションが素人なんですよね。それもそのはず、お笑い芸人じゃないので仕方ないですがwそれでもたまにぶっ壊れるときがあって、そのハジケ方が猟奇的で好きでした。



    90年代の話をし始めるとキリがないので本題いきます!

    自分のモヒンガー歴の中で一番美味しい店がダウンタウンにあります。
    実はこの店一度しか行ったことがないのですが、あまりにも美味しくて感動したため、その味はしっかりと私の舌に記憶されているのです。


    先日その店に行ってきました!

    人生二度目の絶頂モヒンガーです。
    場所は11th Street, Lower Blockにあります。
    店の看板には「ドーチョーミィダーズー」と書いてあります。ミィダーズーは家族という意味なので、どうやらドーチョー一家が営むお店のようです。(最近少しずつミャンマー語が読めるようになってきました)
    P1260391.jpg


    メニューはおそらく、モヒンガー一品のみですが、相変わらずの混みようです。
    P1260392.jpg


    注文するとソッコーで出てきました。
    ヤンゴンイチと名高いモヒンガーです。見た目は絶好調に悪いですw
    P1260393.jpg

    ここの店のモヒンガーはクリア系とドロドロ系の中間で、濃厚で非常に食べ応えのあるモヒンガーです。それに他の店と麺が少し違っていて多少コシがあります。
    P1260394.jpg


    替えモヒ。
    揚げパンのほのかな甘さと、濃厚ヒンイン(スープ)とのコンビネーションは神。
    P1260395.jpg


    入り口でモヒンガーグッズ(なんだそれw)も売っているので、お土産にもいいですし、おススメの店です。


    この店がベストオブモヒンガーショップであることを再確認しました!

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2013/01/31 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(3)

    歩けば何かが起こるヤンゴン。

    太った?なんてもう言わせない。どーもとるです。


    痩せてもいないんですけどねw



    タイトルの通り、途上国では歩いているだけで先進国の常識とはかけ離れた日常を見かけることができます。

    ミャンマーはGDP的にはアジア最貧国のひとつであり、いわゆる新興国や途上国と呼ばれる国です。このような国では先進国に生まれ育った人間から見て、



    ありえん!!!!


    と思うことが、ごくごく一般に日常茶飯事的に起こります。

    私はこの自分の中の常識が用意に打破される感覚が好きでたまらないので、どうしても旅行先は途上国になります。
    途上国と比べ、先進国はどこも同じような気がして私にはいまいち刺激が足りません。それにこれは偏見かもしれませんが、途上国の人の方が人と人との距離が近く、すぐ仲良くなれますし、どっぷりローカル感に浸れるので、その感覚がたまらないのです。



    これ、家の近くの揚げ物屋です。

    P1200369.jpg


    なぜ折の向こう側にいるのかwww




    最近ヤンゴン市内でよくみかけるタクシーの仕様です。

    P1160331.jpg


    運転席と後部座席の間に境界がないwww
    窓を閉めたらそのスキマはどうなるのでしょうか、、




    帽子市場です。

    P1200370.jpg




    引っ越し屋のwww

    P1200371.jpg



    途上国ではふらっと街歩きが楽しいです。

    みなさん、ミャンマー来てみたらいいと思いますよ!
    途上国へ行ったことがない人は是非行ってみたらいいと思いますよ!
    我々は同じ地球に住んでいますが、別世界がそこには広がっています。他文化に触れるということは自分の人生をより色濃く、豊かにするものです。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/30 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    バレーはじめました。

    定期的にカラダを動かすと調子が幾分と良くなることがわかりました。どーもとるです。


    みなさん、運動しましょう!時間がなくても運動しましょう!
    やはりカラダを動かすということは生命にとって大切なことなんでしょうね。そして個人的にはスポーツが大好きなので、忘れかけていたスポーツへの愛を思い出している今日この頃です。

    そんなわけで、バスケ・卓球に続きバレーボールもはじめましたw

    バレーボールは体育レベルですが、まぁ素人なりにそこそこできます。
    私、球技全般得意なのですが、先月亡くなった筋金入りのスポーツマンだった祖父が言っていました、



    球というのは同じ軌道を辿り、同じ動きをするものだ。



    なるほど。その通りだと思います。ラグビーボールは形が違うので弾み方が違いますが、他の球技で使うボールは円形なのでどのスポーツも同じような動きをします。それに、カラダの使い方が違うだけでサッカー、野球、バスケ、バレー、テニス、卓球・・など共通した部分が多々あります。



    バレーボールに関してはサーブ、アタック、レシーブ、トス、ある程度できますが唯一慣れていないのが




    皮膚です!!


    小1時間程度やっただけなのにこの有様・・。内出血しているのわかりますか?(泣
    P1220378.jpg


    まるで虐待を受けたようですw
    Mじゃないので、痛いのは非常に嫌いです!
    P1220379.jpg




    バレーボールは週一ぐらいにしようと思います・・。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/29 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    ブログをやっていてよかったと思うこと。

    B型にB型?と言われるA型のとるです、どーも。


    日本人って血液型占い好きですが、あれって日本だけですよね?他の国の人って自分の血液型さえも知らない場合って割とあると思います。
    検査技師の友人曰く、実は血液型はA・B・O・ABの4種類だけではなく、数十種類あるそうです。なので、どちらかといえば、A型。といった具合に決められているようですよ。ま、そんなことは冷静に考えればわかりますがw

    でも毎日ブログを更新するぐらいですから、その点はA型ですよね?部屋も綺麗ですよ!メイドさんが毎日掃除してくれるのでw



    いつかのブログで

    味噌カツ



    武士道

    について書いたかと思います。


    そのブログを見た、ある方から連絡がありまして



    ブログ興味深く拝見している名古屋在住のオッサンです。
    今何故か「武士道」と「味噌カツのタレ」を持った状態でヤンゴンに居ます。
    明後日まで地方に行き今週末帰国予定なのですが、それまでにお受け取り頂けるようであれば良いな、と思っています。お会いできない場合はKosanカフェさんに置いていきますので、適当にご活用下さい。

    (※原文まま)


    という熱いメッセージが!

    オジサン大好きであります!!
    ※そっちの意味ではなくてw


    すぐさま返信をして電話で折り返しの連絡を頂き、お会いすることができました。

    偶然にも金融機関出身の方で私と共通点が多くあり、非常に楽しかったです。ブログもよく読んで下さっていて、それはもう私のプライベートをよくご存じでしたw
    こうしてまったく知らない者同士が交流を持てるのってネットの良いところですよね。


    これを持参しての激ウマとんかつを食べに行きたいと思います!
    P1200374.jpg


    t-yamaさん、有難うございました!

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/28 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(7)

    ミャンマー人御用達の風俗店へ連行された夜。

    久しぶりにヤンゴン風俗情報書きます!

    相変わらず検索キーワードの上位が「ヤンゴン 風俗」の当ブログ・・。いや、これは当ブログだけではないようですけどね。



    友人とミャンマービールをガブ飲みした後、ひとりバスに乗って家に帰ろうとしたらミャンマー人から連絡がありました。


    Where r u now?

    これは行間に「準備はできてるか?遊び行くぞ!」という意味が込められていますw
    誘いを断るのは道理ではないのでいつものように飛び乗りました。

    車で迎えに来てくれたのですが、「今日はいつもと違うところに行く!行ったことがないところに連れて行ってあげるよ!」とのことで、到着したのはドローカルなファッションショーがやっている飲み屋。
    P1190346.jpg

    外国人が行くような場所では女の子はみんなミャンマー的にセクシーな服装をしていますが、この店の子たちはロンヂーでした!

    そうそう、ミャンマー人は変に洋服着るよりも断然ロンヂーの方がいいのですよ。
    P1190351.jpg

    ファッションショーの合間に熱唱。
    P1190352.jpg


    よくシステムがわかりませんでしたが、馴染みの子と思われる子がやってきました。小雪系のミャンマー人で愛想が良くていい感じでした。(小雪ってひとつ屋根の下じゃないですよ!
    P1190358.jpg


    ミャンマー人の彼曰く、この店では最初に2、3万円女の子に払って、時間も多く使って口説かないといけないみたいです。それで女の子を落とすことができたら、それ以降は何回やっても




    無料。

    と言ってました。イミフシステムw


    この日は前日にあまり寝ていなかったので、ビール6、7杯飲んだところでぐでんぐでんに・・。
    ひとりでぐでんぐでんしていたら「よし!次行くぞ!」ということで2店舗へ強制連行。


    JJと同じ敷地に似たような店があるのは知っていましたが、今まで行ったことはありませんでした。Asiaなんちゃらという名前の場所です。

    ファッションショーをハシゴw
    P1200368.jpg

    ここの店、ソファーもフロアも綺麗でなかなか良かったです。エントランスは4000チャット(ワンドリンク付き)
    しかし、この店でも眠気が飛ぶことはなく



    むしろ爆睡。

    P1190363.jpg


    いやー良い寝っぷりですねーw
    P1190364.jpg



    眠すぎて、ダルすぎて、女の子と一言も話さなかったので詳しいことは一切不明です!w
    雑な記事になってしまいました・・。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/27 00:00 ] ミャンマーの夜。 | TB(0) | CM(2)

    ヤンゴンの新橋でビールガブ飲み。

    最近、学校ネタと食べ物ネタのブログばかりアップしてたら、父親に「仕事は大丈夫なのか?」と心配されました。どーもとるです。


    やれる範囲でケアしてますよー!



    ヤンゴンにはヤンゴンの○○と呼ばれる場所がいくつかあります。レーダンはヤンゴンの原宿。と呼ばれており、U Tun Lin Chan Rdはヤンゴンの竹下通りと呼ばれています。Bahan TownshipのAir Baganのオフィスがある地域はヤンゴンの白金でしょうか。
    まぁ誰が付けたのかわかりませんがw


    今日は外国人もミャンマー人も入り乱れる、ヤンゴンの新橋をご紹介!

    ダウンタウンの19th、MahabandoolaとAnawrahtaの間にはローカルバーベキューショップが競うように居並びます。中国寺院のすぐ西、チャイナタウンのど真ん中です。
    P1190343.jpg

    P1190344.jpg

    これらの店には大体、ミャンマービールのサーバーがあり、フレッシュな生ビールが飲めます。一杯600チャット!(60円)
    ミャンマー生ビールはどこの店で飲んでも600チャットです。何かしらの規制があって、それ以上の価格では売れないそうです。なので、小洒落た店にはミャンマービールの生は置いてありません。一方でタイガービールは店側が自由に価格を決められるため、中級以上のレストランで供される生ビールは大体タイガーです。タイガー生はローカル店だと700チャット~900チャット。バーなどだと1500チャット以上ですね。

    このヤンゴンの新橋ではビールを4、5杯飲んで適当に料理を頼んで空腹を満たして、5000チャット程度です!

    安いですねー、ローカルですねー。


    場所は決して綺麗ではありませんが、ローカル嫌いな西洋人もたくさんいます!ここで当たったという話は聞いたことないので、衛生管理は・・してないと思いますが、大丈夫のようですw

    ちなみに私はミャンマーに来てから場所・時間問わずいろんなものを食べまくっていますが、未だに下痢になったことがありません。
    バングラ、インドの衛生状態に比べればミャンマーは遥かに良いように思います。比べるところが低すぎますかねw

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/26 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(4)

    美味!カラッと揚げたソフトシェルクラブ。

    最近アクセス数とクリック数が減っているのは手抜きブログを書いているからでしょうか。毎日更新を勝手に義務付けているために、記事が荒くなっているのは否めません。どーもとるです。


    そんな矢先の手抜き記事書きます!w


    写真フォルダーを漁っていたら調理後のソフトシェルクラブの写真が出てきたので貼り付けます。

    PA132027.jpg

    P8210461.jpg

    素揚げが一番ソフトシェルの味を楽しむことができると思います。
    手も汚れないし、サクサクしてて美味しいですよ♪

    後日改めて調理中の写真も載せたいと思います。

    注文お待ちしております。
    toru081@hotmail.com

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/25 00:00 ] ソフトシェルクラブ。 | TB(0) | CM(0)

    ずっと行きたかった日本食屋・桜へやっとこさ行ってきた。

    もし女の子供ができたら名前に「桜」を入れたいと思っています、どーもとるです。


    その前に相手を見つけなきゃいけないですよね、はいわかってますよー。



    日本食屋さんの桜へ行ってきました。

    このお店は結構前から知っていまして、2度ほど挑戦したことがあります。


    初めて行ったときは場所がわからずに周囲をうろうろ・・。やっと見つけたと思えば店の前に張り紙がしてあり、



    本日臨時休業。



    二度目に行ったときは、



    改装中。



    そして、今回ついに食事することができたのです!

    かゆいところに手が届くメニューがたくさんあります。
    レンコンのきんぴらは濃い目の味つけでしたが、美味しかったです。

    天ぷら盛り合わせ。
    P1160332.jpg

    煮付け。これは魚臭くて一口でギブでした・・。
    P1160333.jpg



    衝撃を受けたのが、とんかつです!!



    衝撃的過ぎて写真撮るのを忘れたほどですw


    ミャンマーではとんかつ用の豚ロースの部位を取得するのが難しく、日本で食べられるあの肉厚でジューシーなとんかつは食べることができない。と思っていました。


    そんな常識を打破するとんかつです!


    珉珉打破です!(は



    次回はとんかつ定食ピンポイントで来店したいと思います。

    住所:No150, 40th St, Lower Block, Kyauktada T/S
    東京ゲストハウスがある、Bo Aung Kyawから一本西側の道になります。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/24 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(3)

    卓球はじめました。

    久しぶりにサカナクション聴いたらめっちゃよかったので日本からお越しの方サカナクションのアルバム持参で宜しくお願いします。どーもとるです。


    彼らの音楽は中毒性がありますね。


    バスケに引き続き、卓球もはじめましたw

    バスケットコート同様、卓球もなかなか劣悪な環境ではありますが、楽しめればいいのです!
    P1170334.jpg

    大学が貸し出しているラケット。
    P1170335.jpg

    P1170336.jpg


    さすがに状態が酷すぎます!!


    きっと安く買えるのでマイラケットを買うことにしました。



    しばらく打っていたら、ピン球がパキっ!と・・

    P1170337.jpg



    やりすぎですかね?w


    2月21日に大会があるそうなので、それに向けて練習します♪
    P1170338.jpg



    高校はボート部だったのですが、当初は中学と同様にバスケ部に入るつもりでした。ボートは春から秋のスポーツでバスケは秋から夏のスポーツなので理論的には兼部可能なのです。それを顧問に相談しましたが、



    ダメだ。

    と一喝されて断念w
    今はバスケも卓球もできて嬉しいです!さらに近々、バレーボールも始める予定ですw

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/23 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    バスケはじめました。

    相変わらずだねって、昔付き合ってた女にそう言われた。良く取っていいのか、悪い意味なのかよくわからずしばらくヘラヘラ笑ってた。LOVEはじめました、どーもとるです。


    海外にいることが長いとたまにふいに邦楽が聴きたくなります。岡村靖幸とかね!(古い上にマイナーな上に歌声がキモいw



    ヤンゴン外大にはエセクラブ活動があるのです。

    体力テストの偏差値70の私は元々運動バカでして、大抵のスポーツは人並み以上にできます。
    好き嫌い、得手不得手ありますがバスケは中学校三年間やっていたので好きなスポーツ兼得意です。


    校舎の脇の狭いスペースにバスケットゴールが一つだけあって、昼休みには十代の子たちに混ざって遊んでいます。
    P1150328.jpg

    学校が終わった後は会社に行かなくてはいけないので私はいつも革靴にスーツパンツ姿です。さてどうやってバスケをしようか・・。



    No Choice!!

    P1150329.jpg


    バスケ楽しい!!シュート打ってるだけで楽しいですねー♪



    月・水・金は授業が終わった後にヤンゴン大学の体育館でやります。
    P1180339.jpg

    めちゃくちゃキレイに舗装されたヤンゴン大学構内。
    P1180340.jpg


    しかし、体育館のコンディションは最悪で照明は付かないし、薄暗いし、床は一部が腐っているし・・w
    P1180341.jpg

    P1180342.jpg

    それでも久しぶりに室内でバスケができて嬉しかったです。
    参加者の9割はちゃんとバスケを学んだことがないようで、楽勝ですwまぁ正確に言ったら私もガッツリ学んだことないんですけどね。中学の時のバスケ部の顧問は1年時はテニスが専門の顧問で、2・3年時はサッカーが専門の顧問でしたから・・。


    当然、バッシュなど持ってきていないのでスポーツショップで買いました。


    P1150330.jpg



    そうです、ただのスニーカーですw
    しかもタグ付きで新品のはずなのに、めちゃくちゃ汚れているという・・。こんなの売り物にならないんだから値下げしてくれてもいいのに、1チャットたりとも値下げしてくれませんでした・・。

    まぁこれでもサイズがあったので上々です!


    1時間程度のプレイ時間でしたが数年ぶりのハンパない筋肉痛になったのは言うまでもありません・・。

    これから徐々にキレキレになっていく予定です!
    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/22 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(3)

    SHIAWASE SUSHIで食べたら幸せになれるのかどうかを検証してみた。

    外国にいて一番食べたくなる日本食はスシ!どーもとるです。


    アジアだと割と握りが食べられますが、アジアから外れると握りを食べるのは難しいです・・。巻物なら割とどこでもありますけどね。やっぱりスシと言えば握りでしょう!


    ミャンマーには鮨屋が意外と多くあります。
    ミャンマー人経営、日本人経営、いろいろありますが最近雨後の竹の子のように新しい店ができています。基本的にミャンマー人は生魚を食べないので、握りはNGですが、手巻きすしなどはウケがいいそうです。あと、マヨネーズを使った軍艦ですね。生魚が好きなミャンマー人もいますが、ネタはもっぱらサーモンで他のネタには興味がないようです。

    鮨屋にも当然グレードがありまして、値段設定をみればその店が狙っている客層がわかります。
    エビやイカなどを4カン1000チャット(100円)で出している店は現地人向け、2カン1500チャット(150円)で出している店はミャンマー人のハイエンド、外国人向けの店です。



    SHIAWASE SUSHIというミャンマー人経営の店に行ってきました。
    場所は昨日書いた「de Bar」の並びにあります。(隣にあるHeaven Pizzaという店も気になってますw
    P1140325.jpg

    新店舗などで店内は非常に綺麗です。照明も明るい蛍光灯を使っており、なかなか良いです。ミャンマーの照明ってどこも大体薄暗いんですよね・・。

    適当に握りを注文。
    P1140326.jpg

    割としっかり握れてましたが、あまり味がしないネタでした・・。そして、ヤマサの醤油が3倍ぐらいに薄めてあり、おーまいがっ!OMG!思わず二度言ってしまいました。。


    ここのラーメンが美味しい。

    との情報を得たので醤油ラーメンを食べてみました。

    P1140327.jpg


    鮨屋にラーメンという時点でイミフですが、ミャンマーではこのようなメニュー構成は常識化していますw



    かなーり疑って食べましたが、不覚にもミャンマーで食べたラーメンの中で一番美味しかったですw



    そんなわけでラーメンは悪くなかったのですが、やはり本当の握りが食べたいなら断然

    Family Sushi

    ですね。

    ローカル鮨屋の枠を超越しているFamily Sushi
    決して安くはありませんが、激ウマです。特に今の時期はサワラの握りが美味ですよ♪

    よく行く店でいろいろとお世話になっているので当ブログで紹介済みかと思っていましたが、まだだったみたいですね。次回行った際に写真を撮って、UPしますね!

    待てない方はこちらの電話番号にお電話して下さい。
    0973119456
    タナカさんもしくはコバヤシさんコーペーバー。と言えば、日本語を話せる彼らが丁寧に対応してくれます。

    場所はU Chit Maung Rd、Tamwe Junction近くです。




    ぁ、タイトルの件の結果ですがSHIAWASE SUSHIのコスパは悪くありませんが、


    決して幸せになれるレベルではありませんでしたw


    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/21 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(0)

    新しくできたバーにふらっと行ってみた。

    何度も言いますが、当ブログ「ミャンマーの食カテゴリー」の充実感結構高いと自負しています。どーもとるです。


    というのも、ヤンゴンのレストラン情報とかほぼ皆無ですよね?情報源はネットとガイドブックかと思いますが、そのような媒体にはローカル情報はあまり載ってないと思います。ましてや、ミャンマーはヤンゴンですからねー。



    さて、今日はバーの紹介です。

    Park RoyalとAlfa Hotelの間にある、羽根つき餃子で有名なAung Mingalar Shan Noodle Shopの近くに最近オープンした店です。Bo Yar Nyunt Rd
    「de Bar」という名前のお店でフランス語らしいですが、下に1988と書いてあるので気になってマネージャーに聞いてみたら1号店がシンガポールにあって、こちらの店は2号店だそうです。
    P1130324.jpg


    店の前に「バクテー」と書かれた黒板が置いてあって、アジア料理ファンには惹かれるメニューです。


    その日はたまたまパーティが2つ重なったようで西洋人でいっぱいでした!
    P1120311.jpg

    照明が怪しげで、大きなちょうちんがぶら下がっているし、これはなんだ。と聞いたらアジアと西洋のフュージョン、オリエンタルな雰囲気がコンセプトだそうです。なるほど、シンガポールらしいですね。



    飲み物はカクテル中心で、おススメはロングアイランド。とのことですが、私はカクテルにあまり興味がないので試してませんw
    ジントニックとラムコークをゴリ押しされたのでジントニックを飲んでみましたが、悪くなかったです。1杯2500チャット。
    コロナビールも置いてあって、こちらも2500チャット。

    P1120312.jpg


    多くのメニューは試していませんが、肩の力が抜けた馴染みやすい雰囲気を持つバーです。
    フロアマネージャーのシンガポール人、Jonは物腰が柔らかくてナイスです。ここで働いてるスタッフはみんな愛想がいいです♪

    家の近くにこーゆう店があったらいいんですけどねー・・残念ながら我が家はここから遠いです!!
    このバーのようなサクっと飲みに行ける場所欲しいですね。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/20 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(8)

    ソフトシェルクラブ販売可能のお知らせ。

    前回のブログに書きましたが、協力企業の責任者にソフトシェルクラブを個人的に販売できるかどーか聞いたところ、




    できるよ。



    とのことでした!

    そんなわけで販売したいと思いますw



    日本に輸出している商品と全く同じ品質のものです。
    1キロ単位で販売します。
    1杯100グラムなので1キロで10杯です。

    料金に関しては直接私までお問い合わせ下さい。
    toru081@hotmail.com


    調理方法ですが、素揚げが一番美味しく召し上がれると私は思います。

    1、自然解凍もしくは水に漬けて解凍したソフトシェルクラブに天ぷら粉をふるいを使って薄くまぶし、ソフトシェルクラブに染み込むまでしばらく置きます。(天ぷら粉がない場合は小麦粉でも可)

    2、約160度に熱した油に入れます。5分ごとに裏返して、計10分~12分。泡立たなくなったら揚げてください。

    3、クッキングペーパーの上などで1分間ほど放置することにより、熱が中まで通ります。

    4、大きすぎるようでしたら、包丁で切ってお召し上がりください。



    あまりに注文が多くなると供給できないかもしれませんのでご了承願います。商用ではなく、あくまでもご家庭でのご利用に限らせて頂きます。


    受け渡しはヤンゴンでのみになります。海外にお住まいの方ごめんなさい。


    日本にいらっしゃる方はこちらから注文可能です。

    【殻ごと食べられる渡り蟹】ソフトシェルクラブ ホエールサイズ【(約100g/匹 10匹/パック)】

    新品価格
    ¥3,675から
    (2013/1/19 11:40時点)




    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/19 00:00 ] ソフトシェルクラブ。 | TB(0) | CM(0)

    ソフトシェルクラブが販売出来るかも。

    平素より大変お世話になっております。どーもとるです。


    以前もブログに書きましたが、私ソフトシェルクラブと非常に縁のある会社に勤めておりまして。
    というか、加工して世界に向けて販売している会社でございますw

    しかし現在のところ100%輸出で、残念ながらミャンマーには出しておりません。



    日本人会の会報「パダウ」で何度か



    ソフトシェルクラブを買いたいのですが、どこで買えますか?

    という質問を見受けましたが、スルーしていました(マテ


    なぜなら当社は輸出専門業者である上に圧倒的に需要が勝っていますし、個人相手には販売してませんから。

    ところが先日ある方にお会いしたら
    ソフトシェルクラブを個人的にヤンゴンでどうしても買いたい
    と。



    普段、日本人コミュニティとは遠いところにいるので直接言われたことがなかったのですが、この時初めて直接言われたので重たい腰を上げて、上司に訊ねてみたら




    売れるんじゃね?

    とのことでしたw
    決定権は大ボスが持っているので近々値段や数量のことを聞いてみたいと思います。



    ソフトシェルクラブは脱皮後2時間以内に捕獲して成長を止めないと、殻が硬くなってしまい「ソフトシェル」ではなくなってしまうので24時間監視しています。なので人件費の高い場所での養殖は不可能です。アメリカではソフトシェルの素揚げが一杯20ドル以上もするそうです・・。

    そんな高級食材をDreamctionプライスで安くご提供できる






    かもしれません。



    乞うご期待!Coming Soon!

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/18 00:00 ] ソフトシェルクラブ。 | TB(0) | CM(0)

    ヤンゴンで初めてボウリング&卓球をやりに行ってきた。

    ちょっと運動しただけで筋肉痛になってしまうカラダになってしまいました。そろそろ三十路ボンバーイェイのとるです、どーも。


    私根っからのスポーツ少年でして。ボールを使うスポーツにはめっぽう強いです。高校の時には基礎体力もハンパじゃないぐらいありまして、体力テストの偏差値が70でした。



    運動能力だけは東大クラス!



    「お前から運動能力を取ったら何も残らない。」と親しい友人によく言われたものです。

    大学に入り、社会人になり、バッパーになり、社会人兼学生になり←今ココ
    年齢を重ねるごとに運動から遠ざかっておりますが、別に出不精になったわけではなくて、運動するのは大好きです!



    ヤンゴンでボウリングと卓球が同時に出来る場所がある。


    と、なんとも素敵な情報を入手したので行ってきました!



    場所はダウンタウンから東へ行き、橋を渡ったその先にある「Shu Khin Thar」というところです。タクシーで10分~15分程度。
    P1130314.jpg

    実はこの日、パラグアイで卓球を一緒にしたサイカイさんも参加!
    その時のブログはこちら!


    良い感じに古びたボウリング場です。
    いちおースコアが画面表示はされますが、なぜかスコアラーのおねーちゃんが付きますw
    P1130315.jpg


    私が一番心配していたことといえば・・




    靴です。


    ガリバーという異名を持つほど足がデカい私は日本でもボウリングをする際には自動販売機に自分のサイズがないので、カウンターへ行き、奥からシューズを持ってきてもらっています・・。

    果たしてここミャンマーにあるのかと。



    ・・・




    一足だけありました!!!

    12と書かれたその靴はたったの一足しかありませんでした。一緒に行った男性陣は7とか8とか履いていましたが・・おかしいですねーw
    P1130316.jpg


    投球レーンがつるっつるで全然踏ん張りの利かない状態でして、1ゲームはまさかの100割れ、99・・。

    2ゲームは勘を取り戻し、しっかりスペアも取れて150UPでした。

    曲げてみたら結構曲がったのでオイルの塗りはかなり薄かったです。
    しょっちゅう球が詰まったり、ピンが降りてこなかったりしましたが、そこはミャンマーなので仕方ないですし、思ったよりも良いコンディションでした!

    ミャンマー人の友達を3人誘いましたが、3人ともボウリングを初めてする。とのこと。ミャンマーではスポーツをするということがあまりないようです。学校に体育の授業や部活がないのかもしれません。唯一、蹴鞠とビリーヤードだけは割と大衆的なスポーツのように思います。日本ではハタチになるまでに一回もボウリングをしたことがないなんてありえないですよね?私、学生のときは1日に10ゲーム投げた日もありましたよw(これはやりすぎ



    ボウリングの後はボウリング場の脇に置いてある卓球。

    私卓球部ではないのですが、




    素人最強を名乗っています(は

    卓球部以外の人に負けたことがないのです(キリっ



    一緒に行ったメンバーと軽く打ったら、ドン引きされましたw
    結局一試合もすることなく終了w


    我こそが素人卓球最強だ!というそこのあなた。是非一緒に卓球しましょう!
    卓球部出身の方は卓球教えてください。ラリーぐらいはできると思います。

    ここのボウリング場カラオケもあって、場内のBGMだってクラブミュージックですし、1ゲーム1600チャット(160円)、卓球1時間1000チャット(100円)と日本と比べたらかなりお得感があります!
    近いうちにまた来たいですねー♪

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/17 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(2)

    天スタにリベンジ。

    朝っぱらからハトにおしっこかけられましたツイてる男のとるです、どーも。


    この前はフンが頭上に投下されましたが、固形タイプのフンだったためにポロっと簡単に取れました。まさに不幸中の幸い。
    ヤンゴンではハトに餌付けしているハトおじさんやハトおばさんがめちゃくちゃいるのでフン投下リスクが異常に高いです!みなさん、ヤンゴンの街を歩くときは上を見ながら歩きましょう。そうすると今度は何かを踏んづけそうですが・・w



    何ヶ月か前に「天スタ」こと天理スタミナラーメンに行ったブログを書きました。
    そう、味噌カツ丼を注文して大いに失敗したあの店です。。

    前回ブログ参照


    味噌カツ丼は不味いかもしれないけど、他のメニューは悪くない。

    という情報を得たので、リベンジすることに。



    「ラーメン」という文字を擁する店名なのだからきっと看板商品はラーメンなのでしょう。



    ならば、食べてしんぜよう!自慢のラーメンを!


    私はとんこつラーメンが好きですが、失敗の確率が高そうなので味噌ラーメンをオーダー。

    P1110304.jpg



    ・・・



    なんか味がないですw


    眼隠してこのラーメン食べたらきっとこう答えるでしょう。




    「・・・み・・そ??」


    日本の中華料理屋といえば、ラーメンとチャーハンですよね。
    お腹も空いていたので半チャーハンをオーダー。

    P1110305.jpg



    ・・・



    美味しくないですw



    やっぱり全然イケてないです、天スタ!

    ちなみにここを美味しいと勧めてくれたのはブログ村ミャンマー情報を盛り上げる、ミスターカワカムーリのローカル男さんです!!



    まぁ、この話にはちょっとした事情がありまして、彼がよく通っていた頃は日本の本店から来た人が厨房にいたそうです。今はもう帰ってしまったので味が落ちてしまったのでは・・とのことです。。

    どうぞ、みなさん天スタへ行ってみてここにレビューコメントを書き込んで下さい。


    心よりお待ちしています。




    インスタントラーメンの方がダントツに美味しかった件。

    P1120306.jpg

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/16 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(2)

    新規開店・ウワサの日本食屋。

    「ミャンマーの食」カテゴリーの充実度なかなかだと思いますが、いかがでしょうか。どーもとるです。


    大絶賛の嵐が吹き荒れる、最近出来た日本料理屋に行ってきました。


    ヤンゴン在住の日本人の間で話題沸騰中の店「fukuro」です!

    P1100301.jpg


    この店は、とにかく評判が良いです。
    どれだけ評判の良い店でも「あの部分がちょっと・・。」とか「あそこがもう少しこうだったら・・。」という話はよく聞きます。

    しかし、fukuroに関してはこのような細かい不満も一切聞かないのです!!



    実際どうだったかというと、外観もさることながら、内装もハイパー綺麗で変な匂いもしませんし、二階は個室もあって、トイレはINAXでハイパー綺麗です!

    この店の看板メニューは手羽先の串焼きですが、評判通りの素晴らしさでした。



    世界の山ちゃんなんてクソくらえです!!(名古屋出身者マテw


    串盛り8本6000チャット。
    P1100303.jpg




    衝撃のクオリティとともに衝撃の価格をお届けする、fukuro

    ハイパーイケてます。



    場所はUniversity RdとSayar san Rdが交わるところ。ステーキでお馴染みのPeppersの隣です。



    ぁ、ひとつダメ出ししたいところ見つけました。

    私、この店の名前を一番最初に聞いたのは英語だったんですよ。フィンランド人から聞いたのですが、マジでなんて言っているのかわかりませんでしたw
    英語で「fukuro」と言うのと、日本語で「ふくろう」と言うのでは発音に違いがありすぎるのです。
    英語で日本語に近づけるなら「hukulo」と綴るべきですね。

    ですから、海外で名前を付ける場合には日本語でも英語でも正確に伝わる名前がいいと思います。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/15 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(0)

    久しぶりに復活。

    ミスターアテンドでお馴染みでしたとるです、どーも。


    期間限定でミスターアテンドが復活しました!
    一言に「アテンド」と言っても昼間のガチアテンドから、夜のお遊びアテンドなど様々なアテンドがありますが、私はアテンザが好きです。基本的にマツダ車ならどの車種も好きですが、アテンザいいですねー。RXのようなあまりに走り屋すぎるモデルは好かないですが、アテンザはバランスが取れてていい!最新モデルはスカイアクティブ搭載のようですね。
    マツダ株を震災直後に買って直後からぐんぐん値を飛ばしましたが、その後ユーロ不安でユーロ暴落円高騰の憂き目に遭い、株価暴落からの塩漬け。一時は100円を割り込むまで行きましたが、直近の円安ユーロ高で息を吹き返し、200円まで回復しました。為替を材料にした株高はそろそろ一息つくと思うのでスパっと売ろうと思っていますが、直近で信用新規売りが急増しているので踏み上げがあるかなぁとも思っています。


    ぁ、話が大幅にずれましたw


    ここ1ヶ月間毎日朝から昼過ぎまで学校に行って、キャンパスライフも飽きモードです。そんな中アテンドの要請がバシバシ入り、数日間学校を休んでアテンドしました。全く別の案件が2件重なって入ったのですが、非常に楽しかったです!

    やっぱり仕事って面白いですねー♪いろんなところへ行って、いろんな人に会って、いろんな話を聞いて・・勉強になることが多いです。

    建設中の工場へ行ってきました。

    P1100296.jpg

    ミャンマー人は力仕事でもロンヂーを履いて作業。作業に快適のようには思えないんですけど・・。
    P1100297.jpg



    こちらは小麦粉製造工場の建設現場です。
    P1100300.jpg

    P1100299.jpg



    アテンド楽しい!


    私は変化を楽しみ、好む人間なので同じことをずっとやるのはどうも苦手です・・。語学に関しては辛抱強くやるしかないんですけどね。話すのは好きなのでスピーキングは楽しめますが、ライティングとリーディングはどうもダメです。
    しかしミャンマー語の勉強もプラス意識を持ってやっていきたいと思います。




    さて、今年は工場でも建てるかな。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/14 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(1)

    8か月間ずっと気になっていたところへ行ってきた。

    毎日零時のブログ更新!どーもとるです。


    予定が立て込むと結構きついです・・。もし一日の予定が学校だけならリズム感のある生活が送れますが、会社勤めしているのでイレギュラーのことがたまに起こります。3連チャンで会食が入ったりね。
    この前は久しぶりにパイチュウ地獄でした・・。



    さて、私がヤンゴンに初めて来たときからずーーーっと気になっていた建物がありました。

    それはKaba Aye Pagoda RdとUniversity Rdの角にある建物ですが、小高い丘に建っていて、六角錐のような形をした白と緑の塗装が目を惹く、歴史がありそうな建物です。

    著名人のお屋敷か何かと思っていましたが、芸術系の高校でした。
    P1040281.jpg


    行ったときには女性アーティストの展覧会をやっていて、ラッキーでした。
    P1040277.jpg

    P1040278.jpg

    立派な吹き抜け。
    P1040275.jpg

    窓の取り付けも凝っていて面白いです。
    P1040280.jpg

    現在も高校として使われているそうですが、管理されているとは言い難いほどの汚れでした・・。しかし、雰囲気は抜群にいいところです!

    P1040276.jpg



    ヤンゴンにはこのような手入れされていない歴史的建造物が数多くあります。(この建物は利用されているのでまだマシなほう
    それらの多くは政府の管理下にあり、民間人は一切関与できないとのこと。民間に譲渡することによって息を吹き返し、新たに素晴らしいものが生まれると思うのですが、残念でなりません・・。ヤンゴン市内の歴史的建造物巡りも面白いですよ。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/13 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    ローカル価格の5倍もする高いシャンカオスエを食べてみた。

    University Rdに一際目を惹くFuji Coffee Houseというファミレスがあります。
    ジャンクションスクエア近くにあるFuji Restaurantではありません。同じFujiなのでややこしいですが、全く別の店です。

    最近リニューアルオープンした当店は食事時には高級車がずらっと並び、庶民には入りづらい雰囲気があります。アメリカ大使館が近く、ミャンマーイチの高級住宅街も近くにあるので欧米系の人も目につきます。

    まぁまぁ速度の出るWifiが飛んでいるので朝食をとりがてら入ってみました。私が通っているヤンゴン外大とも目と鼻の先の距離です。


    久しぶりにトーストでも食べたいなぁ。と思ったのですが、4,500チャット(450円)と私が普段食べいる朝食の7倍もしたので躊躇し、2,000チャットのシャンカオスエを注文。

    なんだか厳かな皿に乗って出てきたシャンカオスエ様・・。
    台天目茶碗みたいですね。
    P1080294.jpg



    いざ、実食。



    ・・・




    不味い!(`A´)マズー!!ペッ!!

    まぁ想定内ではありましたが、想定を超える不味さでした・・。


    Fuji Coffeeと名乗るだけあって、コーヒーの銘柄が充実しています。
    中でも惹かれたのが、



    Blue Mountain(Jamaica)

    なんと!ミャンマーでブルマンを供する店があるとは!!
    値段を聞いてみたら、4400kyats(440円)・・。




    給料日に飲みくることにしようw

    American coffeeが1500チャットだったのでそちらにしましたが、焦げた感じの豆で一応コーヒーの味は呈していましたが、美味しくはなかったです。。ドリップコーヒーが飲みたいなぁ。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/12 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(2)

    ハイティーに行ってきた。

    時間よ止まれ!最近何かとドタバタしています、どーもとるです。


    忙しいことはいいことだと思いますが、大抵こーゆう時は勉強に身が入りません。。朝から14時20分まで大学の日々ですが、たまに仕事のミーティングに参加したり、同行したりするとやっぱり仕事って面白いなぁと思います。やはり座学は私に向いていないです、、読書は好きなんですが。

    そんな合間を縫ってハイティーに行ってきました。



    ミャンマーでハイティーですよ?

    GDP800ドル程度の途上国にハイティーがあるなんて驚きでしょう?

    ヤンゴンには意外となんでもあるんですよ!


    Strand Hotelのハイティーは有名ですが、少々高いのでSavoy Hotelに行ってきました。Savoy Hotelもコネクションなしに予約・宿泊したらシングル280ドルとか3回ぐらい訊き直してしまう値段をサラっと提供しているホテルです。。

    木造建築のこじんまりとしたコロニアル調の当ホテルの2階でハイティーが楽しめます。
    P1040272.jpg


    One High Tea 10,000kyats(1000円)
    P1040269.jpg

    量は申し分ありませんが、味はイマイチでした・・。
    落ち着いた雰囲気と、ここのコーヒーは美味しいのでそれを考慮したら、まぁありかな。といったところ。
    しかしHigh Teaなので紅茶を注文。



    「どのTeaをお飲みになりますか?」


    という質問なしに供された紅茶は





    リプトンでした!!


    ミャンマーですねーw
    みなさん、ここのハイティーではティを頼まずに、コーヒーを頼みましょうw


    いい時間ではありましたが、香港で楽しんだMandarin Oriental Hotelの足元にも及ばないクオリティでした。。香港行きたいなぁ。

    P1040271.jpg

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/11 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(6)

    ○○という名目で飲むのはあたり前田の・・。

    ブログ村の私のブログ紹介文に「毎日新鮮なネタを」と書いてありますが、未だに年末年始の記事を上げていたら新鮮どころか腐ってますよね。果物は腐りかけが美味しいのです!どーもとるです。



    めげずに年末年始ネタいきます。


    年が明けてから会社のメンバー4人と新年会と称して食事をしに行きました。
    日頃から食事に行く機会は多いので、もはや「新年会」などという言葉は飾りにもなりませんがw
    私以外の3人はマレーシア人でしたが、



    日本酒が飲みたい!



    ならば日本食だ!


    ということで、Park Royal Hotelの2階にある「しきてい」に行ってきました。

    日本食ビュッフェは確か一人35ドル。
    焼き物、すし、そばなどなかなかの品揃えです。
    P1030262.jpg

    P1030263.jpg

    P1030264.jpg


    私はあまりビュッフェが好きではありません。
    そんなにたくさん食べたいと思いませんし、ビュッフェのメニューは見た目からして大味。わざわざ席を立って取りに行くのも面倒です・・。

    なので、一人セットメニューを注文。
    ここの天ぷらが美味しいことは知っていたので自信を持って天ぷら御膳!20ドル也。美味しいと言ってもミャンマークオリティですけどねw
    P1030265.jpg

    レストランでお酒を頼むと、法外な値段なので日本酒一升瓶を持ち込みましたw
    ミャンマーは酒類持ち込みOKのレストランが結構あります。会社の会食の際にはいつもワインを箱ごと持ち込んでますw

    持ち込んだ日本酒を燗にしてもらいましたが、2時間しないうちになくなってました(怯)


    こっちに来てからワイン、ウィスキー、白酒などよく酒を飲まされますが、日本酒が一番いいですね。日本酒なら酔っ払った最終局面でも飲めますが、他の酒は限界値を超えるとキツいです。。

    日本にいるときは安酒は全く飲んでいませんでしたが、最近は白鶴とか松竹梅でも美味しいと思うようになりました。これはこれで幸せですねw満足度のハードルが低い方が人生楽しめます♪


    東京に帰ったら人形町にある馴染みの飲み屋でくいっとやりたいですねー。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/10 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(2)

    年末年始のParty Daysはまだまだ続く。

    年末年始が誕生日の人って意外といる気がします。

    身近なところでいうと・・




    アッキー!!


    最近アッキーの出現率が異常に高い当ブログです。
    ドラクエ3のぐんたいがに級です。

    ※参考資料
    imagesss.jpg


    まぁ、彼も目立ちたがり屋なのでよしとしますw



    さてさて、先日アッキーの誕生日でした。
    元々身近(アッキーを入れて3人w)でしめやかーーーにやる予定でしたが、気づいたら結構人が増えまして、これは箱がいる。ということで、アッキーのリクエストによりSabai Inyaに行きました。



    事前にサクっとテーブルを予約し、誕生日会といえばホールケーキでしょ。


    と思い、店に聞いてみたら




    そんなものはありません。


    と即答されてしまったので、持ち込みを思案。

    もう一人幹事的な人間がいて、彼と電話であーしよーこーしよーとやり取りをしてケーキを用意。



    食事が始まり、ビールもすすんで、じゃあそろそろアレを出しますか♪



    店内の電気が徐々に消える・・。




    歓声があが・・らない!!!w


    みんな停電だと思っているようで、ミャンマーに住んでいる人は停電が起きても誰もそのことを口にしませんし、会話も何事もないかのように続けられますw


    ある程度電気が消えきった後に、



    はっぴ、ばーすでい、とぅーゆー♪


    のメロディラインが!!!!



    この店意外とデキる!!!!!


    しかも周りのお客さんも一緒になって手拍子と歌を歌ってくれました♪


    P1020245.jpg

    P1020246.jpg

    P1020248.jpg



    ミャンマーに来て初めてまともなケーキを食べたかもしれません。さすがSedona。美味しかったです!有名な「黄金エビ」のケーキはまだ食べたことないので食べてみたいです。あとAcaciaには何度も行っていますが、未だにケーキ類は食べたことないです。。



    ココロから差し入れお待ちしております。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/09 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    ここは理解不能なことが頻発する国です。

    年末年始感を出すためにはパーティをやりまくることだと悟りました。どーもとるです。


    比較的大人数での飲み会を二日連続とか三日連続とかでやると非日常な感じがして年末年始を感じられます。年末年始の連日連夜のパーティの合間に、久しぶりにマリーナレジデンス内にある図書館へ行ってきました。


    本来アウトドア派ですが、意外とインドア派でもあります。

    本屋や図書館に行くとテンション上がるタイプです。
    タイトルを見ただけで手に取ってしまう本がたくさんありますよね。借りて返すのが面倒なので図書館は滅多に利用しませんが、いくらでも時間を潰せますね。

    そこで、こんな本を見つけました。




    PC300141.jpg



    ・・・。


    なんだコレはw



    ぺらぺらめくってみる・・



    PC300142.jpg

    PC300145.jpg



    PC300144.jpg



    しどいwww


    まさかの長州小力の写真集です!
    サイパンで撮影されたそうですが、ネタ・構成・撮影どれをとってもチープすぎる!!!

    正直、私のブログの方が面白いと思いました。



    割となんでもござれの日本人クラブ図書館。おススメの場所です。

    というか、本来ここを訪れた目的はミャンマー語の勉強と新渡戸稲造の武士道を読み返すことだったのですが、




    武士道がありませんでした!!


    小力の写真集があってあの名作がないなんて・・orz

    見つけれなかっただけかもしれませんけどね。あるかどーか調べておいてくれる。とのことでした。




    先日おんぼろタクシーに乗ったのですが、



    なんとメーター付き!!!!!

    PC310147.jpg

    これは衝撃です・・。ヤンゴンで初めて稼働しているメータータクシーに乗りました。初乗り500チャットで60秒ごとに50チャット加算されます。


    しかしです。



    乗車前に価格を決めているのです!w



    なんのためのメーターなのかわかりませんし、なんのための価格交渉なのかわかりませんw

    ちなみに、価格交渉制のタクシーは先進国では馴染みが薄いですが、途上国ではこちらが主流で、私はメーター制よりも交渉制を好みます。
    その理由は特に知らない土地に行った際には遠回りされてもわからない上に、いくらかかるのかもわかりません。一方で交渉制の場合は、自分がその値段に納得すればいいだけの話です。高いと思えば乗らなければいいし、言い値を自分が受け入れることができれば乗ればいいのです。そして成立価格以上の値段になることはないので、いくらかかるのかドキドキする必要もありません。


    なにはともあれミャンマーには「これなんのためにあるの?」と思わされることが多いですw
    人員がその筆頭でしょうが・・。政府系の建物や工場には信じられないぐらいの何もしてない人がいます。これは一般企業でも同じですが、政府系の方がそれは顕著ですね。


    いろんな意味で興味深い国です。



    1899年に新渡戸稲造が「英語」で出版した不朽の名作、武士道。
    読んだことがない方は是非。

    武士道 (PHP文庫)

    新品価格
    ¥520から
    (2013/1/2 19:01時点)



    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/08 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    新入生歓迎会@ヤンゴン外国語大学

    入学してから1か月近く過ぎようという頃に



    入学式的なものがありました!!


    相変わらず理解不能なミャンマー式です。。


    上級生が現在学んでいる言語の国の文化を紹介するような出し物がありました。
    舞台に立つのは3年生だけではなくて、1年生は大学の校歌をそれぞれ学んでいる言語で歌う。というのがありました。

    これに、ミャンマー語学科を代表してミャンマー人女学生を魅了してやまない、
    イケメン・アッキーが出場することに!!



    緊張で固まるアッキー・・(右端)
    P1010196.jpg

    熱唱中です!
    P1010197.jpg

    最初はみんなでミャンマー語で歌っていましたが、途中から各国の言葉によるソロに!
    P1010198.jpg

    P1010199.jpg



    我らがアッキーは大トリで、しかもイケメンですから、黄色い歓声がハンパなかったです!!

    大歓声に動揺したのか、歌詞がぶっ飛びフェイドアウトするアッキー・・。
    P1010200.jpg

    そして、撮影に失敗する筆者wブレブレです!!アルコールが足りてなかったようですw
    P1010201.jpg



    中国ですねー、ニーハオ!
    P1010204.jpg

    こんにちはー!
    P1010205.jpg

    タイ。サワディーカップ!
    P1010208.jpg

    韓国。アニョハセヨー!
    P1010214.jpg

    フランス。ボンジュール!
    P1010215.jpg

    ロシア。ロシア語の挨拶失念w
    P1010216.jpg


    そーいえば、スペイン語がなかったです。スペイン語学科がないわけないと思いますけど。


    意外と楽しめたのですが、昼の時間にアッキーと話したらほとんどまともに歌えなかったために、教師からダメ出しをくらったようで、午後にもう一回やるとのこと。


    それならば応援に行かなくては!ということで、午後の部はベスポジをキープ!

    教訓を活かしてキャメラの調整もばっちりです!
    P1010219.jpg


    頭の中で何回も歌を繰り返していると思われるアッキーw
    P1010225.jpg

    真剣です!イケメンの真顔!
    P1010226.jpg




    そしてキターーーー!


    余裕の表情で完璧に歌えていました!
    P1010228.jpg


    私のカメラワークも完璧です。昼休憩にアルコール注入したのでw
    P1010232.jpg


    最後の挨拶もスラっと。
    P1010233.jpg



    午前よりも午後の方が歓声がすごかったです。
    これで確実にアッキーファンがまた増えましたね。ファンクラブを運営して、会員費取ろうかなw

    私もアッキーぐらい若かったら出たかったです!こーゆうお祭り系大好きなのでw
    さすがに10代に混ざるのはキツイ年齢となりました・・まだ実年齢よりも2、3歳下に見られることもありますが、10代は遠いです!


    なにはともあれ、

    アッキーお疲れ様でした!

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/07 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(2)

    新年会@自宅

    元日の行動は朝、学校に行ってから午後、出勤。と全く平時と変わりませんでした、もうちょっと正月気分を味わいたい。どーもとるです。



    1月1日は仕事が終わってから予定はなかったのですが、学校にいるときに同僚のRaymondさんから連絡が入り、



    今日何か予定ある?ボスが帰ってくるから今日家で内輪の夕食会があるよ。



    って急すぎ!
    まぁしょっちゅう急に会食が入るのですが、弊社・・。



    みんなで鍋を囲みました。クーラーつけてねw
    P1010236.jpg


    私はこの大家族的な雰囲気が大好きです。
    P1010239.jpg


    内輪飲みは気兼ねなくていいですねー。
    P1010240.jpg


    日本人は私ひとりだけで、Raymondさんの奥さんはミャンマー人ですが、彼女はマンダリンが話せるので、チャイーズワールドの一員と言えるでしょう。他のメンバーは全員チャイニーズマレーです。
    一応みんな英語は話せますが、場の公用語は常にマンダリンなので私にはさっぱりわかりません・・。ミャンマー語をある程度話せるようになったらマンダリンを勉強したいなぁ。

    この席で言われたことが、



    あなたって日本人っぽくないよね?家族に日本人以外の人いる?


    いえ、100%日本人だと思いますw ※要確認



    ひいおじいちゃんがアメリカ人とか、8分の1ぐらい西洋人が混ざってるんじゃないの?


    西洋人はありえないでしょwww



    まぁ、日本人には見えないとはよく言われますが、西洋系では間違いなくない!!wでも彼らに言わせると、日本人顔ではないらしいです。

    まぁ、いいですよ。




    アジア人ってことで。



    と、その場は笑いに包まれて終わりました♪

    P1010238.jpg

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/06 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    年越しパーリーないと@ヤンゴン

    年末年始を全力で楽しんだら想定内の反動が来ました。どーもとるです。


    コホッコホッ・・。



    ミャンマーでは大晦日をどのように過ごすのか興味がありました。
    日本では家族と過ごしたり、友人と過ごしたり、恋人と過ごしたりすると思いますが、私は年末年始は実家にいることが多かったので、家族と一緒にみかんを食べながらベタに紅白を見て、ゆく年くる年でしんみりして、そばを食べる。というのが王道でした。

    ミャンマーの王道がなんなのかわかりませんが、私の周りではホームパーティをしたり、カウントダウンLIVEに行ったり、馴染みのプールバーに行ったり、クラブに行く・・という話が右往左往。


    どれも楽しそうでしたが、私が選んだのは



    ホームパーティからのー




    クラブ年越しです。


    ヤンゴン外大にまもなく彼のファンクラブができると噂されている彼のうちでホームパーティ♪
    PC310153.jpg

    誰かが私のためにビアラオを買ってきてくれました♪すーぱーうまい。非国民だと言われようが、私はミャンマービールよりもビアラオが好きです!ビエンチャンに行ったらまたビール工場見学行きたいな。
    PC310151.jpg


    このホームパーティは一人一品持ち寄り制だったので、いろいろ考えた挙句。




    モヒンガーを作ることにしました!!


    好きが高じてついにモヒンガーを作ることにw

    これ、日本に帰ったときのお土産にしようと前から考えていたのですが、容量が多いために今まで試し作りする機会がありませんでした。
    モヒンガーキットだけでは不安だったために、たまねぎと乾物セット的なものを買いました。それと水。
    PC310154.jpg


    久しぶりに包丁握りましたが、自炊っていいですね♪ばーちーのヤスウラで一人暮らししていたときのことを思い出しました(遠い目)。



    15分後。

    ちょいちょいっと味を調えて完成。

    PC310156.jpg



    多くの人から高評価を頂きました!
    外で食べるより美味しい!との声も。



    モヒンガー大使の威厳を保てたことに安堵。




    年明け1時間前に一人でカウントダウンの場所へ移動。

    選ばれし会場はヤンゴンイチのクラブ、GTRです!


    この日はなんとJoney Walker Black Labelが1.5Lak(1万5000円)の基地外価格!!
    通常の2倍です・・高価格帯で2倍って鬼。


    我らがCEO(Chief Entertainment Officer) Raymondさんと合流♪
    PC310160.jpg

    年明け10分前にBoBo(Entertainment Manager)も合流♪
    P1010174.jpg

    もうすぐ年明けー!
    PC310164.jpg

    超満員カウントダウン@GTR
    PC310166.jpg


    1時半ごろには別の友達も合流してラストの3時近くまで踊り狂ってました!



    楽しみ尽くして大通りに出たら、街灯が全て消えていて真っ暗!!!

    ヤンゴン二大大通りのひとつ、Kaba Aye Pagoda Rdです・・。
    P1010190.jpg


    年明け早々停電とはいかにもミャンマーらしくて思わず笑ってしまいましたw
    みんなはしゃぎすぎで電気使いすぎたのでしょうねw



    こんな時間に帰れば当然ガードマンのおじさんは爆睡しているわけで、新年早々初3㍍塀越えとなりました・・。
    P1010192.jpg


    今年は塀ばっかり越えてないで様々な障害を越えて成長できたらなぁと思いましたw

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/05 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(2)

    年末年始なんてお構いなしなヤンゴン外国語大学。

    四季が恋しい。が口癖になりそうです、どーもとるです。


    2011年―2012年
    私は一人で世界をぐるっと回っていました。貧乏旅行だったので荷物を最小にするために防寒具の類は持っておらず、北半球が冬のときは南半球へ。南半球が冬の時は北半球へ。というルート取りでした。よーするに一年中夏の状況を移動しながら作っていたわけです。
    それでも予想外に冬を感じるときがありました。

    1月―2月の南米と言えば、北半球とは季節が真逆なので真夏です。灼熱です。



    のはずが、




    ボリビアでまさかの降雪。

    P1252278.jpg

    それもそのはず、ボリビアは山岳地帯にある小国で、国土のほとんどが標高2000m以上です。首都のラパスは標高3600mのところにあり、世界一標高の高い首都として知られる。この地で行われるサッカー南米選手権ではさすがのブラジル代表も動きが鈍すぎて笑えますw

    鏡張りで有名なウユニ塩湖からチリに抜けるツアーに参加しましたが、このツアーの目玉のひとつに温泉があります!!


    アヘ顔。
    P1262295.jpg




    そんなわけで気候の変化を感じる機会は意外とありました。

    ここヤンゴンではそれほど気候の変化がないので四季がある国で生まれ、育った私からすると物寂しいです。。
    おまけにミャンマーには「年末年始」という概念がないようで、完全にカレンダー通りです。

    先日も12月25日はクリスマスで祝日だったのですが、24日の月曜日は平日・・当たり前のように、学校・会社ありw

    クラスに集団欠席を提案する韓国人がいまして、24日に学校行ったら普段は30人程度いる生徒が4人しかいませんでしたw

    その週に、先生が



    「来週の31日と1日にテストやるからよろしくどーぞ!」


    って、ミャンマー容赦ねぇなw

    大晦日と元日にテストってなんですかw日本にいたら利き酒のテストか何かと思いますよね!



    日本は年末年始を大切にする国ですが、これは仏教の教えではないのですね。ということは神道でしょうか。

    私、仏教はよくわからないので神道がいいのですが、当家的には仏教です。なぜ多くの日本人は仏教徒なのでしょうか。しかし、神道と仏教に馴染みがある生活を送っているにもかかわらず、双方のことをあまり知らず、おまけに混同したりしますよね。私は日本人の道徳観は神道と仏教から来ていると思っていますが、その根源については詳しく知らない・・。
    新渡戸稲造の「武士道」などを読むと、なるほどなぁと思わされます。日本人会の図書館にあるでしょうか。久しぶりに読んでみたくなりました。


    日本は「神様、仏様」の国で、興味深く不思議な国です。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/04 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(2)

    ヤンゴン随一の高級エリア・インヤー湖沿いにあるローカル飲み屋。

    最近にわかにマイブームなのが、英語とミャンマー語を交ぜた造語です。どーもとるです。


    会社は英語、学校はミャンマー語、プライベートは日本語と英語とミャンマー語なのでそれらが混じることがあります。

    その時に、新しい言葉が生まれるのです!

    まぁミャンマー語の通用度なんぞ出国したら皆無ですし、非常にマイナーな言語ですが、マイナーだけに笑えることってありますよね。



    ヤンゴンにはこれといった観光名所はありませんが、日常生活を楽しく過ごす場所というのは意外と多くあります。

    田舎に行けば、場面によって使い分けることなどできませんが、ヤンゴンでは割と選択肢があるので、ゆっくり食事したいならココ、あの人と行くならココ、ローカル路線で行くならココ。と数ある選択肢によって日常生活を彩ることができます。

    その全てをブログで紹介したいのですが、最近出し惜しみ精神が顔を出してきておりまして・・w

    昨日アップしたシャンカオスエ情報なんてヤンゴン在住の人でもなかなか知らないと思います。
    人によって大小はあるものの、人間誰しも独占欲があり、自分だけの情報を持ちたがるものだと思います。


    まだまだ引出しはありますが枯渇気味なので小出しにしていきますw



    人生もそうですがバランスを取ることは簡単ではないですね。



    ヤンゴン市内には有名な湖がふたつあります。
    一つはインヤー湖でもう一つはカンドヂー湖です。どちらも風光明媚故に周囲は高級住宅街となっています。

    インヤー湖にはスーチー女史の家があったり、要塞のようなアメリカ大使館があったり、ミャンマーイチの高級エリアであるこの周辺の土地代は1sqf = 1000USD水準だそうです・・


    100坪でざっくり330万ドル、2億8000万円!


    ここミャンマーですよ?一人当たりGDP800ドル台の国ですよ?




    何かがおかしいです!!


    日本の50分の1の所得水準の国で、2億8000万円ってもう天文学的数字です。

    そんなエリアにある、ローカルレストランを紹介します。


    Uni Rdを横切り、Inya Rdを北上すると右手に、Happy Caféなどがありますが、それらよりももう少し北に行ったところに駐車場のある敷地があります。

    プールなども同じ敷地内にありますが、入場料300チャット(30円)を支払って園内に入ると、子供が遊べる場所があったり、簡易的なステージがあったり、適度にベンチが置かれて芝生が綺麗に生えた公園があったり、ミャンマー料理レストランがあったり、スパなどもあります。
    ここのミャンマー料理レストランで飲む生ビールが最高に良い!


    すぐそこには風光明媚なインヤー湖。この時期の外ビール最高です!
    PC250132.jpg


    気になるお値段ですが・・・





    なんと一杯600チャット(60円)のローカル価格!!

    img_71587_12891354_0.jpg


    ここのお店、フードもなかなかいけます。ミャンマーの伝統的なおつまみ、ラペトゥの美味しさはこの店が暫定一位です!ま、ラペトゥフリークではないのでそれほど食べた経験はありませんが、、。その他のミャンマー料理も美味しいです。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/03 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(0)

    ミャンマー式新居祝い。

    記憶する能力が弱体化している気がします。どーもとるです。


    ミャンマー語が全然覚えられません!ひょっとして歳のせいでしょうか・・いや、理由は明確。




    遊びすぎです!


    しっかり学校には行っていますが、その後会社へ行き、就業後は2軒3軒飲みに行き、時にはクラブで深夜2時まで踊り狂い、そこでもまた飲み、帰宅は3時、4時・・。なんてことをやっていたら覚えられるもんも覚えられませんわ!w



    日本でも新居祝いがありますが、ミャンマーは日本と比べて盛大です。ま、日本も昔は宗教的な理由から盛大に祝ったかもしれませんが、今日に至ってはずいぶんと簡素化されていると思います。

    ミャンマーでは新しく家を建てたり、引っ越しをしたり、店を開いたりするときに多くの人を呼んで食事を出したりして客人をもてなします。

    この日は以前弊社で働いていたスタッフの家族が新居を構えてさらにそこの1階を宝石店として使う。ということで招かれました。
    PC250128.jpg


    ミャンマーの家には「祈りの部屋」があります。当然私が住んでいる家にもあります。
    PC250127.jpg


    この家族の面白いところは、一人だけクリスチャンがいるために、クリスチャン用の部屋もあることです!

    PC250126.jpg


    文化の違いは面白いですよね。

    自国の文化や自分の価値観を見つめ直すいい機会になります。
    日本は核家族化が進み、家族間だけでなく、個人同士でもその境界は非常に明確で、少しでもその境界に踏み入れようものなら、緊張が走ります。人は独りでは生きて行けないのにあたかも独りで生きているかのように振る舞う傾向にあると思います。私は東京で働いているときに東京の空気をそう感じました。
    それが良いか悪いかという話ではありませんが、私は忌憚のない付き合いが好きなので、相手を不快にさせたり、中傷したりすることでなければ大いに意見を交わしたり、接触した方がいいと考えています。お互いのことを尊重していれば意見が違っても喧嘩になることはないと思いますし、それは相互の理解につながり、仲を深めるいい機会だと思います。

    世界一周の旅を経て、日本と比較して世界の人々は人の垣根が低いと感じました。特に途上国ではその傾向が強いです。経済的、人的、宗教的な理由など様々な要因があると思いますが、私が先進国よりも途上国が好きなひとつの理由はそこにあります。

    ヤンゴンは地方に比べて擦れていますが、それでもなお人と人の親密な結びつきを感じる機会というのは多くあります。

    ミャンマーにいてラオスと似たような感覚を覚える機会があるのは宗教的、民族的な理由から来ているのかもしれませんね。


    以上、最近体重が気になっている筆者より。


    PC250124.jpg

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/01/02 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。