スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    名古屋から届いた、名古屋らしいもの。

    ずいぶんと長い間名古屋弁が嫌いだったとるです、どーも。


    名古屋弁ってどうも響きがよくなくて嫌いでした。
    そうはいっても大学まで名古屋にいたので名古屋弁でしたがw今でもたまに出ます。出現率ははぐれメタルキングよりも低いと思いますけどね。普通に話していて出身地を当てられることがまずないレベルですね。

    名古屋の街自体も大きさやクオリティがちゅーとハンパで、まさに中部地方。という感じが嫌でした。

    そんなマイナスな気持ちが改まったのはつい最近のことで、特にこれといったことがあったわけではありませんが、自分のアイデンティティを落とし込んでいったら必ずそこにあるわけです。

    みそかつ大好きですしw



    先日、当ブログを見て下さっている方から連絡があり、その方は名古屋から来る。というではありませんか。

    それならば、と名古屋らしいお土産をリクエスト!




    名古屋らしいお土産頂きましたー!!

    P2240895.jpg


    改めて思えば、名古屋って特色のある地域ですよね。
    違う地域で暮らしてみると、日常にごく自然にあったものがないことによく気が付きます。
    離れて気付くものって多いと思います。頭ではわかっていても実感がないとわからないものも多いですよね。こーゆうキモチを大切にしていきたいものです。

    ブログやFacebookを機会に輪が広がることは多々あります。
    私は初めて会う人に抵抗がありませんし、ネットを介して会うことに関しても抵抗がありません。
    高校一年生の頃からネットを使うようになって、ネットを介して何人もの人に会いましたが、未だに良くない出会いに遭ったことがありません。ネット上での交流を100%信頼しているわけではありませんが、私は非常に有益なものだと思っています。

    出会いというものは不思議なものですし、何かの縁で出会ったわけですから大切にしていきたいと思っています。人にはそれぞれの考え方や人生があり、それは多種多様で多岐に渡り、ただ単純に自分とは違う人の話を聞くことは面白いと私は感じます。


    今回名古屋から素敵なお土産を持ってきて下さった方も、親の歳ほど離れている方(息子さんとは3歳差w)でしたが、ブログを通じて連絡を下さりお土産まで持ってきて下さり、とても面白い話を聞くことができました。
    経営者としての視点を持っている方の話を聞くのは面白いですね。前職の時のことを思い出します。話を聞いていてなんだかワクワクするんですよね!自分もそんな風に他人に良い影響を与えられる人間になりたいものです。

    大学に頂いたしるこサンドを持って行ったのですが、ミャンマー人にも日本人にも大好評でした!あのしっかりした味とサクサク感のあるお菓子はまさにジャパニーズクオリティで、ミャンマーにはありませんからね♪

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2013/02/26 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    簡単な仕事で簡単にトラブルが発生するミャンマー。

    自分の仕事がよくわかりません、肩書きがManagement Traineeのとるです、どーも。


    ホテルの予約、アポの確保、交通手段、レストランの案内などを含めた出張のアレンジなどをしていると、Management TraineeではなくてArrangement Traineeなのではないかと思いたくなりますw

    英語でできるところは私がやりますが、いくら他のASEAN諸国と比べて英語の通用度が高いミャンマーといえど、全て英語でできるほど高くはありません。
    なので、基本的に弊社のスタッフに指示を出して仕事を進めてもらいます。

    簡単な仕事ならば予想通りにこなしますが、少し変則的な仕事だったり、一度に多くのことを頼むと、




    必ずミスが発生します。

    まぁ、日本で考えたらありえないミスなのですが、、


    それをなんとなく知っていながら細かく確認しなかった私が悪いのですが、それにしてもこの前はテンパりました。




    車両を手配して、ホテルでお客さんをピックアップして地方に出張へ行くのをアレンジしたのですが、



    車が一向に来ません。と(汗


    車両を予約した担当者に連絡をしようと思ったら、



    その日は日曜日。


    さらに

    その担当者、ケータイ持っておりませんで(滝汗


    車両は外注ですので誰が迎えに行くのか、そのドライバーの連絡先はどこなのか、という情報もわからず。。



    ピックアップ時間を大幅に超過しており、なおかつ数週間前にケータイを失くしてしまった私のケータイは情弱も甚だし(泣


    さらに追い打ちをかけるように、



    ケータイの電池が20%(死


    ちなみにその時は初めてお会いした方と二人でおり、その方を放置するわけにもいかず・・。




    まぁ、焦っても仕方がないので神に祈ったら





    なんとかうまくまとまりましたw


    奇跡的に一本電話をしたら日程が空いているドライバーと車両が見つかり、一件落着。




    車を指定された時間に手配するだけなのに、なぜそれができないのでしょうか・・。

    いろいろ学ばされますねーミャンマーには。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/02/25 19:09 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    名門校ヤンゴン大学の学食情報。

    食通でお馴染みのとるです、どーも。


    食通と言ってもモヒンガーがオンノウカオスエにしか目がありませんがw



    かつて東洋一と言われたヤンゴン大学が、ヤンゴンでもっとも有名な湖のひとつ、インヤー湖のほとりにあります。
    なにかしらのスポーツをするためにこの大学に行くことが多いのですが、先日学食に行ってきました。

    なにやら、ヤンゴン大学の学食は美味しいとのウワサです。



    こちら日本が誇る最高学府、東京大学の学食。

    SSCN0757.jpg



    こちらミャンマーが誇る最高学府、ヤンゴン大学の学食。

    P2200815.jpg


    ローカルすぎるーーーw


    愛くるしいですね、ミャンマー。



    なにやら知識人のポスターが貼ってありました。
    P2200814.jpg


    ミャンマー料理のど真ん中、

    ミャンマーポークカレーをオーダー!


    P2210846.jpg


    これ、どこから見てもカレーじゃないと思うのですが、ミャンマーではこれをカレーと呼ぶのです。
    他にも汁なしうどんみたいな麺料理がありますが、これをミャンマー人は「サラダ」と呼びます。野菜も全然入ってないし、うどんがメインなのにサラダと呼ぶのはおかしい!とミャンマー人と議論したことがありますw
    きっと彼らは「和え物」と言いたいのですが、適切な英単語がみつからずに「サラダ」になるのだと思われます。


    なにはともあれ、ヤンゴン大学の学食の味ですが、




    確かに美味しいです!!

    ヤンゴン外大が不味すぎるのもありますが、美味しくて安いです。私はミャンマーポークカレーと、カオスエチョ(ミャンマー風焼きそば)を食べましたが、いずれも美味しかったです。まぁ美味しいというよりかは無難な味という感じですね。


    一般の方がヤンゴン大学に入れるかどーかは知りませんが、私は過去に一度もチェックされたことがありません。

    「タクシーで中に入ってはいけません。」という看板がありますが、普通にタクシーで中まで乗り付けている人もいますし、私もやったことがありますが、ノーチェックでしたw


    もしチャンスがあったら行ってみるのもいいかもしれませんね。
    オバマ大統領が演説をした講堂もありますし、「ヤンゴン大学見学ツアー」なんて面白いかと思います。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/02/24 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(0)

    大学対抗卓球大会にヤンゴン外大代表として出場。

    ミャンマーにいながらミャンマー料理が恋しいとるです、どーも。


    日本人からのお客さんが続いたり、中国系のお客さんが続いたりすると日本食か中華料理になるので最近意外とミャンマー料理を食べてないことに気が付きました。
    会食でミャンマー料理の選択肢はまずないですからね・・。1杯600チャット(60円)の生ミャンマービールで乾杯しても私はいいと思うのですがw



    ヤンゴン大学にて二日間に渡って大学対抗卓球大会がありました。

    この大会に、恐らく

    日本人で唯一、

    外国人で唯一参加したのが、




    私でありますw


    非常に光栄なことです。



    参加校はヤンゴン管区を中心とした、11校で、バゴーやパテイン、遠いところからはカイン州の州都・パアンから来ていました。

    開会式にはテレビ取材が何社も入っていて、大声で選手宣誓も行われ厳粛ムードでした。とはいえ、隊列にいながら写真撮っていましたがw
    P2200791.jpg


    会場で見つけた素敵ミャンマー人!ミャンマーの女の子はロンヂーを着ているときが一番可愛いです。なぜあれほどまでに私服のセンスが悪いのだろうか・・。
    P2200799.jpg



    チームメイトを紹介します!

    イケメン弁護士のHtet Win.
    P2200807.jpg

    堅実なプレーが持ち味のサウスポー、Soe Myo Myin Tun.
    P2200818.jpg

    教えるのが上手で回転系の球を打つのが得意なPyi Pyi.
    P2200813.jpg


    三人ともめちゃくちゃ上手いです!



    初日は団体戦で、

    シングル、シングル、ダブル、シングル、シングル

    の5セット中3セット先取で勝ち抜き。


    私はシングルで出られるほどの実力がないのでダブルで出場しました。


    この二人が最強コンビ。
    P2200830.jpg


    順調に勝ち進んであっという間に決勝。

    準決と決勝は「キミは休んでいて。」と言われ、ベンチを温めていましたが、初戦から決勝までオールストレート勝ちw

    なんなの、YUFLw

    強すぎw




    二日目はシングルとダブルの個人戦が行われました。

    私はKo Pyi Pyiと組んでダブルに出場しました。
    相手校も結構強くて、特に私は卓球を教えてもらったことがないので、回転の効いたサーブをうまく取ることができません・・というか取り方を知りませんw

    試合前に横回転、下回転のサーブの取り方を教えてもらい、試合に臨んだのですが・・




    そんな短時間で身に付けられるものじゃありません!!


    特に横回転のサーブレシーブが激難しいですね・・。これはドライブで打ち返すことができますが、私のドライブの精度もあまり高くないですし、柔らかくレシーブする場合はラケットを傾けて押し出すようにレシーブするのですが、練習ではうまくできても試合では全然使えません!

    卓球の回転系サーブの取り方は非常に理論的で、この回転にはこう返す、というのが決まっているようです。そんな重要なことを試合前に教わっていては話になりませんw
    試合中にも、パートナーのKo Pyi Pyiが「彼がフォアで打つ時は横回転。その時はドライブで返せるから。下回転の場合は下回転でレシーブして。」と言った具合にたくさんのアドバイスをくれて、初戦はなんとか突破w


    1回戦はシードだったので次戦はベスト8です。

    ここで対戦した相手のサーブが



    キレキレでして(汗)

    突貫工事の技術じゃ全然間に合いませんでした!!


    とりあえず2セットを取られて、1セットを取り返し、迎えた4セット目。

    1セット11点先取のゲームが18-18までもつれました!!



    しかし、相変わらず横回転のサーブがレシーブできない自分・・。

    当然相手も私がうまく回転系サーブをレシーブできないのを知っているわけです。先ほども述べたように横回転のサーブはドライブで返せるので何本が返して点を取ったのですが・・精度が非常に悪い!

    完全に練習不足です。。



    3日間ぐらい集中して回転サーブを打ち返す練習ができていれば勝てた相手だっただけに負けた時は非常に悔しかったです。。その後彼らは決勝まで駒を進めましたからね。


    この二日間でかなり卓球がうまくなったと思います。もう素人とは言えないレベルですw




    卓球はサーブで試合が決まる。

    打ち合いだったら負けない自信はありますけどねー。鍵は回転系の小技ですね。



    さて、ダブルはYUFLの最強コンビが決勝も圧勝して終了w

    シングルの決勝もこの二人でした!
    P2210850.jpg


    イケメン弁護士Htet Winもめちゃくちゃ上手いのですが、Soe Myo Myin Tunの方が一枚上で、4-0で試合が決まりました。


    表彰式にもテレビクルーが。
    P2210853.jpg

    自分が巨人に見えるwミャンマー人ってみんな小柄なんですよね。
    P2210854.jpg




    とても良い思い出、良い経験、良い友達ができました!学生生活万歳。
    P2210883.jpg

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/02/23 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    同僚のRaymondさんの奥さんが4店舗目の店をオープン。

    ブログの日々更新を復活させてから順調に更新中ですが、正直しんどい。どーもとるです。


    最近、学校と仕事と遊びを全力でやっているのでブログに割く時間を作るのが極めて困難です!モチベーションキープのために、コメントとバナーのクリックをどーぞ4649(死語)



    先日、ダウンタウンにあるチャイナタウンの中心Lata StreetのLower BlockにRaymondさんの奥さんが新しいコンセプトの下、4店舗の店をオープンさせました!
    P2170773.jpg


    すごいですねー。ハイパービジネスウーマンです。

    サムスンとサムスンの間にあってわかりやすいです!好立地。サムスンサンドイッチですね。
    P2170775.jpg



    オープン祝い。ということで花束とコーヒー買って行ったのですが、ミャンマーの花って綺麗で超絶安いのですよ。

    これでいくらだと思いますか?

    P2170772.jpg





    1,300チャットです。(130円)

    日本だったらバラ一輪さえも買えませんw


    彼女は顧客にモデルや女優を抱えるヤンゴンのファッションコーディネーターですから、きっとうまく行くことでしょう!

    弟、イケメン。
    P2170774.jpg

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/02/22 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    日本人で唯一、ミャンマー大学生卓球選手権に出場する予定。

    最近完全にスポーツブログになってる気がします、どーもとるです。

    卓球やったり、バスケやったり、ミャンマー語の勉強と仕事はどこいった!と言われそうですが、無難にこなしてますよー。



    前のブログで書きましたが、私ヤンゴン外大の代表選手に選ばれまして。

    次は大学対抗卓球大会が行われると書きました。その時がもうやってきたのです!w

    どうやら今回の大会参加校はミャンマー中部にある大学限定だそうです。11校が参加するそうです。
    前日にガチでリハーサルを行う気合いの入れよう。。
    P2190787.jpg



    そして、




    ユニホーム頂きましたー!!

    P2190788.jpg



    前。やばい、自分が強そうに見えるw
    P2190789.jpg



    卓球ができる人に交じってやる自信がないので、不安いっぱいですが楽しんでプレイしたいと思います!

    そして、前回「外部選手」と書いた選手たちは実は同じ大学の学生でしたwフランス語学科の学生だそうです。学内で一度も見たことがないので外部の人かと思っていましたが、どーやら誤認だったようです。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/02/21 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    体力テスト偏差値70の実力。~バスケ大会編~

    最近スポーツ熱がアツいヤンゴン外国大学にどっぷり浸かっている、とるですどーも。

    先日、学内の卓球大会が行われたばかりですが、今度は



    バスケ大会です!!

    私、中学三年間バスケ部でして。所詮中学生レベルですが、まぁそれなりにできます。少なくとも卓球よりかは自信がありますw


    バスケ大会はヤンゴン大学の体育館で行われました。
    朝8時集合だったのですが、大学構内で卒業式的なものが行われていました。

    才色兼備とはこのことですねー。
    P2180778.jpg

    P2180780.jpg




    バスケ大会も卓球大会と同様、ガチな感じでして。

    P2180781.jpg

    P2180783.jpg

    P2180784.jpg


    黄色い声援も多くて気合いが入ります!!

    P2180786.jpg



    司会をやっていた子が綺麗でした・・。
    P1060648.jpg



    私のチームはキャプテンのアッキー(ヤンゴン外大のプリンス)を筆頭に、韓国人・ベトナム人・中国人・インド人の7人から構成される多国籍軍。

    結構動けるメンツが揃っていたので、優勝を確信していました。
    参加チームは5チームで、トーナメント方式。1試合10分ハーフの20分。くじ運がよくなくて、3回試合をする側に回ったのですが、順調に勝ち進み、決勝戦は留学生チームとの対戦でした。

    前半の終盤まではシーソーゲームで良い試合ができていましたが、ファウルをもらいながら点を決めたりしてじわじわと引き離し、終わってみれば点差が開いた試合でした。



    個人的にはガンガン突っ込んでもっと点を決めたかったのですが、チームの中に3人ぐらいそのようなプレイスタイルの仲間がいたのでバランスを考えて動いていました。とはいえ、一番目立っていたようですがw

    P2180785.jpg


    この大会に向けてある程度カラダを動かしていたのと、毎日入念にストレッチしていたので思ったよりも動けて楽しかったです!
    やっぱり運動っていいですねー♪

    アッキーとのツーショット。
    IMG_1477.jpg


    「写真一緒に撮ってください!」と何度も言われましたが、そーやって言ってくる子は決まって可愛くないwこれは日本でもミャンマーでも通説ですねw


    なにはともあれ優勝できたし、メンバーにも恵まれて最高の一日でした!
    やっぱりスポーツっていいですねー!
    IMG_1482.jpg



    そうそう、賞金があったのですが、


    その金額なんと





    3,000チャット(約300円)


    遠足代かっ!!



    愛くるしいですね、ミャンマー。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/02/20 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    体力テスト偏差値70の実力。~卓球大会編~

    スポーツバカでお馴染みのとるです、どーも。


    私、幼少の頃から動くことが大好きでして。一通り様々なスポーツをかじっております。特に球技が得意なのですが、学生時代に友人に



    「お前からスポーツ取ったら何も残らねぇ!」


    と言われていたほどです。



    先日、大学で卓球大会がありました!!

    当方卓球部に所属したことも、誰かに教わったこともありませんが、人並み以上の実力は持っております。

    自ら



    素人最強。

    を名乗っていますからねw



    卓球大会といえど、まぁユルイ感じなんだろうなぁ。とタカをくくっていましたが、



    朝8時集合で、

    トロフィーまで用意してあり、
    P1060634.jpg

    審判団が外部から来ており、
    P1060636.jpg

    選手宣誓さえもある、ガチな大会でした(汗


    大学内での大会のはずが、なぜか外部から選手が来ていました・・。
    4人いたのですが、



    4人ともめちゃ強そう(怯



    気になる初戦の相手ですが、なんと





    その中のひとりーーー!!


    彼の顔は



    20130109100235.jpg


    服装は



    img_132752_4865780_0.jpg



    めちゃ強そう!!!!


    ゲームは1セット11点で、4セット先取で勝ち。サーブは2本交替です。


    始めは緊張もあって、なかなかうまいこといかず点の取り合いになりましたが、打ち合っているときに気付きました、




    こいつ、メンタルめちゃ弱いw

    勝負の世界ではメンタルは非常に重要です。メンタルで勝っていると思えたら勝てます。
    そんなわけで1セット目は先取。そのあと、2セット、3セットと続けて取り・・



    4-0でストレート勝ちを収めましたw


    後から気づいたのですが、私これが人生初めての卓球大会でして、人生初勝利だったのです!

    2回選、3回選もともにストレート勝ちで順調に駒を進めての準決勝。




    でました、外部からの招待選手。


    言うまでもなく、まったく歯が立たず、ストレート負けでした・・。3位決定戦でも、招待選手の一味と当たり、ストレート負け・・。



    ラケットが違いすぎてサーブが取れません!!

    P1060640.jpg


    格の違いを見せつけられましたが、まぁ素人最強の面目は守ったかなとw

    ダブルスも出場して、こちらも4位でした♪



    次は全ミャンマー大学対抗卓球大会があるようです。

    全ミャンマーってことは・・


    インカレですよね?



    なんとこれに、ヤンゴン外大代表として選ばれました!!!!!!



    なんたることや・・w


    近々大会があるので乞おうご期待!

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/02/19 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(2)

    Pyin Oo Lwinで過ごす中国正月その3~料理編~

    ミスターモヒンガーでお馴染みのとるです、どーも。

    Pyin Oo Lwinではモヒンガーよりもシャンの麺料理、シャンカオスエが幅を利かせています。シャンカオスエも好きなので良いですが、モヒンガー大使の私としては少し淋しい気持ちになります。

    シャン州のお袋の味・シャンカオスエ。
    P2100706.jpg


    Raymondさんの奥さんの実家はベジタリアンなので野菜祭りです。

    野菜だけでよくこんなにも品数が揃うものだと感心します。
    P2090669.jpg

    これ、肉にしか見えませんが小麦粉や大豆で作られているそうです。
    P2090670.jpg

    鴨肉のつもり。とのことでしたが、食感も味も鴨肉に似せるぐらいなら素直に鴨肉食べればいいのにwと思いながらつまんでいました。



    夜は鍋!!

    P2090688.jpg

    ピンウーリンは肌寒いですし、大人数で食べる鍋は格別に美味しいです♪野菜が豊富で食べながらカラダが浄化されているような感覚に陥り、最高でした!

    P2090696.jpg


    こちらはシットウェで揚がった天然のブラックタイガー。
    ブラックタイガーは物が良いものほど黒い色をしていて、茹でると真っ赤になるのが特徴です。
    P2100756.jpg

    P2100755.jpg

    このブラックタイガーの美味しさがハンパじゃなくて、自分の人生史上最も美味しい茹でエビでした。日本で天然のブラックなんて食べられませんからね。


    彼らの旧友たちが代わる代わる家を訪問してきてアットホームな雰囲気が最高でした♪私は比較的このような家庭環境で育ちましたが、将来家庭を持ったら誰でも気軽に立ち寄れる家庭を作りたいと思いました。
    P2100758.jpg


    友人たちはいつも私の人生を彩り、豊かにしてくれます。出会いに感謝です。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/02/18 00:00 ] ヤンゴン以外の場所。 | TB(0) | CM(1)

    Pyin Oo Lwinで過ごす中国正月その2~観光地編~

    政道を歩み、正義のためなら国家と共に倒れる精神がなければ、外国と満足できる交際は期待できない。その強大さを恐れ、和平を乞い、みじめにもその意に従うならば、ただちに外国の侮辱を招く。その結果、友好的な関係は終わりを告げ、最後には外国につかえることになる。


    いつの時代に誰が言った言葉でしょうか。





    西郷隆盛は明治の時代にそう説いたそうです。



    冒頭から脱線しそうなので早急にタイトルに戻りたいと思います、どーもとるです。

    ミャンマーの軽井沢と呼ばれるピンウーリンですが、正直言いまして




    Nothing Specialです!


    しかしわざわざ外国から行く場所ではありませんが、国内在住者には憩いの地であることは間違いありません。

    都会の喧騒から離れたこの場所は空気が綺麗で緑が豊かで食べ物が豊富です。
    ピンウーリンで有名なものと言えば、

    牛乳とイチゴと花です。

    そんなわけでイチゴ農園に行ってきました。
    P2090661.jpg

    花壇には丁寧に管理された花が咲き誇り、暖かな光りと共にとても静かな場所でした。
    P2090665.jpg

    そこで食べたことのないものに挑戦!
    なにやら牛乳を煮沸消毒するときにできる膜をかき集めた食べ物のようです。
    これ、ヤンゴンだと5、6倍の値段がするそうです・・。
    P2090666.jpg



    肝心な味ですが、





    うーーーーーん・・。


    赤ちゃん味でしたw
    なんだか赤ちゃんが好きそうな味で、乳臭かったですw牛乳嫌いの人には到底無理だろうなぁ。といった感じの味。



    ピンウーリンと言えば、ここでしょう!
    カンドヂー湖。ヤンゴンにもカンドヂー湖がありますが、ピンウーリンの方が先だそうです。
    P2100742.jpg

    P2100745.jpg

    P2100746.jpg

    ここにたくさんの花と湖を眺めながらビールが飲めるレストランがあって、カラっとした新鮮な空気とスカっとした青空の下で昼間っから飲むミャンマービールは格別な味でした♪


    伸びろにょい棒ーーー!
    P2100752.jpg



    鍾乳洞の中にある寺もピンウーリンで有名な観光地のひとつです。

    参道には様々な現地のものが売られていて見ているだけ楽しめます。
    P2100711.jpg

    電池を使って電気を使わずに重さを量るw
    ミャンマーのシャレは素晴らしいですね!
    IMGP0370.jpg


    鍾乳洞から水が流れていて最高の雰囲気です♪
    IMGP0394.jpg

    滝もありますし。
    IMGP0401.jpg


    なかなか深度のある鍾乳洞で、閉所恐怖症ではないのですが、ラオスの鍾乳洞に一人で入って迷子になって半泣きになったことを思い出しましたw
    P2100722.jpg



    ここの入場料が無料。というのが謎すぎます。


    次は料理編いきます!

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/02/17 00:00 ] ヤンゴン以外の場所。 | TB(0) | CM(0)

    番組の途中ですが、業務連絡です。

    私、2週間ほど前にケータイ電話を紛失しまして・・。

    Facebookではつぶやいたのですが、なんとも絶妙なタイミングで日本人会の会報にその紛失したケータイ電話がソフトシェルクラブ購入のための連絡先として記載!

    きっと何名かからご連絡頂いていたかと思います。。この場を借りてお詫び申し上げます。



    そしてお詫び共にご報告です。



    SIMカードが復活しました!!!!



    ミャンマーにもケータイを紛失(=SIMカード紛失)しても復旧させるサービスがあるのです!!

    時間は10日間かかりますがMPT(Myanmar Post Telecomunication)に連絡をすれば同じ番号のSIMカードを再発行してくれます。
    費用は20,000チャット(約2,000円)



    そんなわけで、データは紛失してしまったケータイに登録してあったので今は数人の方の連絡先しかわからない状況です・・。

    ご連絡お待ちしています!

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/02/16 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    Pyin Oo Lwinで過ごす中国正月。

    あっという間に冬が過ぎ去ったヤンゴンはクソ暑くてバレンタインデーなんてやってられません、どーもとるです。


    いやーほんとに暑くなりましたねー。先日ネピドー付近をバスで走ってるときに外気温表記が

    36度でした。


    ここまで暑いと日本の寒い冬が恋しく・・なりませんw

    私は寒いよりも暑い方がいいです。人間、暑くて死ぬことはないですからね。



    今年は2月10日が中国の正月だったので2月12日のミャンマー建国記念日とうまい具合につながり、ちょっとした連休でした。
    この連休を利用して、ミャンマーの軽井沢と呼ばれる「ピンウーリン」という場所へ行ってきました。

    ヤンゴンから夜行バスで10時間程度。ミャンマーにも革張りのVIPバスがあって、そのバスはピンウーリンまで直通です。19,000チャット(2000円ぐらい)


    ミャンマー人ならば誰しも行きたがるピンウーリン。
    私はこの町自体にはあまり興味がなく、同僚のRaymondさんの奥さんの実家がここにあるのでそちらの生活の方が興味がありました。

    彼女は中国系ミャンマー人なので、マンダリンとミャンマー語が母国語です。
    ミャンマーの文化と中国の文化が混じり合った家庭で非常に興味深いです。ミャンマーの文化と中国の文化は全く似ているように思わないのですが、ミャンマーではそれがうまく調和しています。

    P2090632.jpg

    P2090638.jpg

    P2090671.jpg

    P2090677.jpg

    P2090686.jpg

    P2090633.jpg


    新年には日本と同じようにお年玉的なものをあげます。
    P2100700.jpg


    私も・・






    この歳になって頂いてしまったw

    P2100705.jpg




    しばらくピンウーリンネタをお届けします!

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/02/15 00:00 ] ヤンゴン以外の場所。 | TB(0) | CM(0)

    Mission Impossible. ~国会に侵入 In ネピドー~

    前回のブログで20クリック以上して頂けたらブログの毎日更新を再開すると宣言したら、ハンパないクリック数を頂きました、この場を借りて御礼申し上げますどーもとるです。


    いやはや、たった1日でブログを書いていなかったときに頂いたクリック数を凌駕しましたw
    この調子で毎日クリック頂けたらダントツの1位確定です。



    人生にそんなに甘くないですよね。


    さて、復帰一発目はなにを書こうかと。

    まずはブログの更新ができなかった一番の理由を書きましょうかね。



    私、経団連のミッションの関係で3日間ネピドーに行っておりました。



    水産加工会社勤務で、ヤンゴン在住の人間がなぜこのミッションに関わっているのでしょうか。




    厳密に言えば全く関わっていないのですがw


    しかし、アテンドして欲しい。と要請が来たのでアテンドすることに。最近いろいろな方から様々な案件でご指名を頂いております。人から必要とされるのは嬉しい限りです。



    今回の経団連のミッションは過去最大規模の参加人数で話題になりました。一行はバンコクからチャーター便にて首都のネピドー入りしたわけですが、先回りしてお出迎えしました。

    一度は乗ってみたいチャーター便。
    P2050586.jpg


    ネピドーの空港にはVIPのための出入り口があり、そこから米倉会長をはじめ、ぞくぞくと経済界の大物が登場。ちょうど私が証券マンだったときに会社のトップだった方ばかりで経済紙や新聞で見たことのある方ばかり・・不思議な感覚に陥りました。まさか一度にこんなに大物の方たちを見る機会が来るなんて・・。

    私がした主な仕事と言えば、現地にいるカバン持ちなのですが、このような機会は滅多にありませんし、日本にいてはまずないので改めてミャンマーにいることのメリットを感じました。



    ネピドーにこんな綺麗なところがあったなんて・・。一行が宿泊したThingaha Hotel
    P2050594.jpg


    これは国会に向かう、16車線の道路です。もう広すぎて意味がわかりませんw
    P2050596.jpg


    通常国会には入ることなどもちろん、近づくこともできません。
    私たちは経団連のミッションに参加しているわけではないので本来は中に入ることはできないのですが、、




    侵入できてしまった!!

    P2050601.jpg



    大使館の方、経団連の方にはご迷惑おかけしました。。



    入ってしまったものは仕方ないということで、一緒に見学させてもらいました。

    このようなバカでかい建物がガンガン建っています。
    P2050611.jpg

    廊下広すぎ!
    P2050616.jpg

    ここで様々な法案が採択されているのですね。
    P2050612.jpg



    今回のミッションで具体的なプロジェクトが大きく前進した、というのはありませんが、恐らく個別に動きがあったかと思います。

    ミャンマーも日本も相思相愛なので、あとは両国が納得できる方法で互いに高め合っていけたら良いと思います。



    チャーター便はお土産も充実!虎屋の羊羹が入ってましたよ(ガクブル
    P2080628.jpg



    今回の一番のネタといえば、


    空港で立っていたら声を掛けられまして


    「ねぇ、君。荷物を見ててくれるかな。」


    誰かと思ったら、





    トヨタの渡辺さんでした!!

    世界を獲った男の紳士オーラはすごかったです。。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/02/14 00:00 ] ヤンゴン以外の場所。 | TB(0) | CM(3)

    しばらく更新が止まっていた理由。

    単純にブログ書く時間がなくなったからです!


    忙しいことはいいことだ。どーもとるです。



    毎日零時更新!を宣言してから何ヶ月が過ぎたでしょうか。きっとそんなに経っていないと思いますが、ミャンマー情報ブログイチの豆ブロガーの更新が止まってしまったら多くの方が心配して下さいました。



    毎日山のように届くメール・・。


    そのメールを全て読み、返信をする豆ブロガー・・。


    こーして時間がさらになくなっていく・・w



    というのは大袈裟ですが、心配して連絡をくれた方有難うございます。




    ホントの話、最近立て込んでおりましてくだらないブログを書く時間がありません。

    学校もまともに行けず(落ちこぼれフラグが立ちそうでマジでヤバい)、仕事もなかなか片付かず(要求の難易度が高い上に時間がない)、プライベートは割と充実。



    ん?



    そうか、プライベートを削ればいいんですね♪


    ネタは山ほど貯まっておりますのでブログを書く時間さえ確保できればまた毎日更新が開始できるのですが・・


    一日でミャンマー情報バナーを
    20クリックされたら開始することとします!!
    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/02/12 17:41 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(4)

    ヤンゴン外国語大学第2回目の入学式。

    学食で自分専用特注メニューを作りました。どーもとるです。


    通常なら朝はモヒンガーで文句なしなのですが、学食のモヒンガーはくっそまずいので食べる気がしません。。そこで登場したのが、ミャンマー風チャーハンです!ミャンマー語でチャーハンのことを「タミンチョー」と呼ぶのですが、ミャンマーのチャーハンは他の国のチャーハンとはかけ離れています。もちろん一般的に知られているチャーハンもあるのですが、両方とも「タミンチョー」と呼ぶので正直どっちが出てくるのかわかりませんw

    私がいつも学食で食べているチャーハンはミャンマー風のものですが、とる専用タミンチョーは、

    目玉焼きが2つ

    キャベツ大盛り

    です。

    最近目配せするだけでコレが出てくるようになりましたwいろいろのっかりすぎて米が見えませんw
    P1230384.jpg



    ここで朝ごはんを食べていると日本語科の先生が来て、いろいろと質問をされます。私、全然国語は得意科目ではなかったのですが、社会人になってからいろんな本をたくさん読んでいるうちに国語力がついたようです。彼女たちからの質問はなかなか高度で、



    伊豆の踊子の読解です!

    毎朝川端康成と対峙しています。。

    先生が持っていたNLD機関紙。
    P1280507.jpg




    先日のことですが、12月初旬に外大に入学してから2か月が経とうかというときに、



    第2回目の入学式が開かれました!!


    2回目の入学式っていうのも意味不明ですが、未だに「入学式」と名を打っているのも謎です。。

    P1290521.jpg

    ミャンマー語学科はレベルに応じていくつかクラスがあるのですが、クラスごとに自己紹介をして、みんなで歌を歌う。というものでした。



    壇上で一人一言ずつ挨拶をするのですが、その挨拶が



    全く同じ。


    という、、

    これではつまらないですよねー?



    壇上でヤンゴン外大のプリンス・アッキーと話し、「好きな食べ物を言おう!」という話になり、

    私はコラカーニュチョがめっちゃ好き!(ミャンマーの野菜炒め)

    と言い、


    アッキーはカズンユェチョがめっちゃ好き!(空芯菜の炒め物)

    と言って、会場は結構ウケてましたw



    ミャンマーは笑いのハードルが低くて楽ですわw

    まぁ、日本人が片言のミャンマー語で、ミャンマー人しか知らないような食材や料理が好き!って言ったらそれだけで面白いのかもしれませんね。日本に置き換えてもそうかなぁ。と思います。


    その後はモヒンガーが振る舞われましたが、予想通りなかなかのまずさでしたw

    P1290533.jpg

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/02/06 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    私が欲しいもの。

    くだらないブログ上げるなら書かない方が良い。とミャンマー情報ブログ、ナンバーワンブロガーのミスターカワカムーリさんからダメ出しくらいました、どーもとるです。


    それでも毎日更新します!!


    しかし、実際毎日更新を心掛けているとブログの内容が雑になります。。それはみなさんも感じていることでしょう。私もビンビン感じてますよw


    それでも毎日更新します!!




    さて、心優しい方から時々日本のモノをもらいます。

    タダより高いものはない。

    と誰がそんな上手いこと言ったのかわかりませんが、その通りだと思います。


    特に日本のモノはクオリティの高さがハンパじゃなくて、興奮必至です!



    「何か日本から持ってきて欲しいものはありますか?」

    という有難い心遣いに対して



    日本のモノならなんでも有難く受け取ります!!

    と答えたら、



    こんなものを頂きました。




    P2020573.jpg

    SKEの松井玲奈ってこんな顔してたんですね・・地方出身のアイドルがフライデーの表紙を飾るなんて、日本のエンタメ層は随分薄くなったものですね。

    グラビアページをミャンマー人スタッフにチラ見せしたら大いに興奮していましたw
    そうですよねー彼らにとっては何もかもが新鮮でしょう。印刷技術一つとっても日本は凄いですよ。被写体はさておき、カメラワークとかね。



    引き続き日本からの救援物資お待ちしています!!


    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/02/05 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    最強の鮨屋In Yangon.

    ミスター美味しんぼでお馴染みのとるです、どーも。


    さぁ、みなさんお待ちかねのミャンマーにおける食事情報を発信します!

    以前ちらっと紹介したFamily Sushiに大学のクラスメイトたちと行ってきました。


    Family Sushiのセールスポイントは



    握りです。

    ここの握りはヤンゴンイチ、すなわちミャンマーで一番美味しいと思います。一流ホテルの鮨を遥かに凌ぐクオリティです。そしてミャンマー産のネタは一皿1000チャット~1500チャットと良心的です。
    ヤンゴンであらゆる握りを食べましたが、ここの握りに敵う店はありません!目利きが素晴らしい模様。

    特におすすめはミャンマー産のネタで、天然のブラックタイガーなんて超絶美味しいですよ。そして今の時期はサワラの握りが最高に美味しいです。私、すしネタで一番嫌いなネタはイカなんですけど、ここのイカは甘くて食べ応えがあって美味しいので好きです!

    P1280508.jpg

    P1280509.jpg

    P1280510.jpg


    メンバーは、日本人・韓国人・ベトナム人の9人でしたが、みんな大絶賛!!その後韓国人たちは二日連続で行ったそうですw
    P1280514.jpg


    ヤンゴンで握りが食べたくなったらFamily Sushiで間違いないです。
    場所 U Chit Maung Housing, West, U Chit Maung Rd, Tamwe T/S
    電話 0973119456
    タナカさんもしくはコバヤシさん、コーペーバーと言えば日本語の話せる方が対応してくれます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/02/04 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(0)

    開国!第一回国際マラソン大会In Myanmar~激走編~

    マラソン大会に出場するなら走る練習に加えて、早起きする練習をする必要があると思いました。どーもとるです。


    フルマラソンのスタート時間




    5:30


    私は10キロだったので6:00スタートでしたが、4時起きで4時半に家を出ました・・。冷静になってみたら息が見えるほどで寒い!もちろん外は暗黒。真っ暗です。

    公共交通機関が発達していなくて、日中気温が高くなる場所でマラソンをやる場合には物凄く早い時間にスタートするそうです。
    マレーシアのペナンでも毎年マラソン大会が開催されているようですが、そのスタート時間がなんと



    午前2時

    とのウワサ。

    速い人はゴール時も暗闇という、もはやそれが健康に良いのか疑いたくなる時間割です!


    それに比べれば今回の時間割はマシですよね。



    彼はマレーシアの本社からフルマラソンを走りに来ました!毎年3回ぐらいフルマラソンを走っているそうですが、外国で走るのは初めてとのことでかなり気合い入ってました。
    P1270400.jpg

    スタート・ゴール地点。
    P1270403.jpg


    定刻通り、フルマラソンがスタート!たまたまですが、この写真に写っているケニア人の選手がおそらく1位でした。
    P1270407.jpg


    30分遅れで10キロの部もスタート!
    P1270412.jpg

    スタート時はなかなかの混み用でした。
    P1270416.jpg

    コースはPyay RdをInya Lakeまで一直線に走る簡単なコースでしたが、意外と緩やかなアップダウンがありました。ミニゴン付近。
    P1270417.jpg

    給水ポイント!一口も飲みませんでしたがw
    P1270418.jpg


    前半はカラダの調子を見ながら、パシャパシャ写真を撮りながら走っていました。
    10キロマラソンなんて走ったことがないので特に目標タイムは定めずに、1時間以内で完走できればいいなぁと思っていましたが、5キロに到達する前に既に30分経過しているではありませんか!

    折り返し地点のインヤー湖前。
    P1270420.jpg


    ここから写真を撮るのを止めてペースを上げることに。


    と言った矢先にレーダンの交差点にヤンゴン外大のプリンスがいたので撮影。朝の6時台からご苦労さまです!
    P1270421.jpg

    何故か裸足で走っている人が何人かいました。
    P1270422.jpg

    あと2キロからのースパート!
    P1270424.jpg

    ゴール付近には人垣ができていて、応援が非常に暖かかったです!写真撮りながら走っていたら、「写真なんて撮ってないで走れ!」と野次られましたw
    P1270426.jpg

    うぃー。最後まで走りきるぜー。
    P1270427.jpg



    1時間以内で滑り込みゴール!!


    P1270430.jpg


    後半、久しぶりに本気で走って楽しかったです!一人で走るのはライツーですが、マラソン大会に参加してみんなで走るのっていいなぁと思いました。沿道の応援が非常によかったです!

    おじいちゃん、死力のゴール。
    P1270443.jpg

    充実の自撮り。
    P1270434.jpg



    後日、運営団体からタイムの詳細が発表されて再確認。

    137位(389位中)
    1189
    Toru Asano
    M
    Myanmar
    00:58:22(ガンタイム)
    00:57:58(チップタイム)



    国籍ミャンマー人になってるしwww


    一位は31:10でケニア人だったようです。時速20キロ(汗



    会場では様々な催し物がありました。
    ミャンマーの獅子舞は飛び跳ねたりして、物凄い運動量です。
    P1270469.jpg

    P1270468.jpg


    鼓笛隊も出動!
    このコスチュームに昭和を感じませんか?私は「大阪万博」と名付けましたw
    P1270490.jpg

    P1270487.jpg

    P1270486.jpg



    そうこうしている内に同僚がフルマラソンを走り終えて帰ってきました!!

    ゴールと同時に両足が攣り、悶絶w
    P1270496.jpg


    次は私もフルマラソンに挑戦でしょうか・・。
    P1270499.jpg



    昼前に会場を後にしてRaymondさんの奥さんが営む洋服店に行ったらチヤホヤされましたw
    P1270506.jpg



    このイベントが開催されたこと自体知らない人も結構いたみたいです。
    平和的な雰囲気が広がる良いイベントでした!来年もまた参加したいですね!

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/02/03 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    開国!第一回国際マラソン大会In Myanmar~生ミス・ミャンマー編~

    スポーツは大好きですが、陸上競技は嫌いです。どーもとるです。

    走るのは別に遅くないのですが、ボールを追いかけながら走るとか、走ることが目的ではないスポーツじゃないとイマイチモチベーションが上がりません・・。あとスポーツはやはり団体競技が面白いですね。


    さて、そんな私の趣向と大いに反する国際マラソン大会が去る1月27日にヤンゴンで開催されました。

    お金を払って走るだなんて理解不能でしたが、開国フィーバーに乗せられて思わずエントリー。
    当日の会場は当然マラソンがメインでしたが、それ以外にも催し物があってお祭りムードが広がり、いるだけでも楽しかったです!

    ネタが満載なので小出しにしたいと思いますw



    ミス・ミャンマーがいました!!




    P1270480.jpg


    あんまり可愛くないです・・。
    P1270481.jpg


    一緒にいた友人と、あーだこーだ注文付けていましたが、ミスに選ばれる人って選考基準を疑いたくなることが多々ありませんか?
    ミス・ミャンマーの彼女は確かに愛嬌があって、素敵な雰囲気を持っていましたが、絶世の美女とは言い難かったです・・。

    なにより気になったのが

    つけまつ毛です!!

    P1270482.jpg


    きゃりーぱみゅぱみゅもびっくりなつけまつける。
    P1270483.jpg

    P1270484.jpg



    明日のブログではちゃんと走ります!

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/02/02 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    ヤンゴンでスーツパンツとシャツをオーダーメイドで作ってみた。

    皆様のお役に立つことが私の使命であります!なんだか、地方選挙の演説みたいですね。どーもとるです。


    胡散臭い選挙演説はさておき、


    とるさんのブログを見て○○へ行ってみました!

    とか

    非常に参考になりました!

    とか

    言われると素直にうれしいですね。ブログをやっている甲斐があります。人は独りでは生きて行けないものです。誰かに支えられ、支え合いながら「人」という文字は成り立っているのです。



    金八先生が言ってましたよね?w



    さて、今日は有益な情報を提供します!

    これはヤンゴンで暮らす上で生活水準がぐんと上がる個人的にも非常に嬉しいことでした。



    なんでも揃うヤンゴンですが、本当に欲しいものはなかなか見つかりません。
    消費財で、日常的に使うもので見つからないものと言えば・・


    服です。


    私服もそうですが、ビジネス用の服。スーツとシャツ。これがなかなかいいのがない・・。ショッピングモールへ行けばタイから輸入されたシャツが売っていますが、


    1着60ドル~100ドルと鬼価格設定です。

    そんな高いシャツを買う気にはなれず、ローカルで探すと1着10ドル程度で売っていますが、仕立てが酷くて箱に入って新品のはずなのに既に汚れていますw当然のようにデザインもイケていません。

    シャツは毎日着ますし、私服よりも数量が必要です。


    スーツに関しては基本的に上着が売っていませんw
    暑い国ですし、ミャンマーの正装はロンヂーに白シャツですからね。需要が圧倒的に少ないのです。
    スーツパンツですら売っている数量は少なく、選択肢はほぼありません。



    これでは日本から持ってきているものが着れなくなったときに非常に困りますね。
    この危機はいつかは必ずやってくるのです!



    しかしそんな危機を救ってくれる救世主的な店がヤンゴンにはあります!!

    「Sein Shwe」
    No 797, Mac TowerⅡ, Bo Gyoke Aung San Rd, Corner of Wardan Street, Lamadaw T/S.

    非常に有名なテイラーなので知っている方は大勢いらっしゃると思いますが、先日こちらでスーツパンツを2着作りました。

    非常に手慣れた様子でパっパっと測って頂き、ツータックにするかノータックにするか、スリムにするか普通にするか、などのやり取りをして、出来上がりは2週間前後。

    生地ももちろんその場で選べます。

    気になるお値段ですが
    生地代、仕立て代込みで25,000チャット!(2500円)


    鬼安です!

    仕立てもしっかりされていて大満足です。
    今回は紺と黒のスーツパンツ2本オーダーしました。
    P1260398.jpg


    こちらのお店ではもちろんジャケットも作れます。ミャンマーでジャケットを着る機会はそうそうないので私はオーダーしませんでしたが、きっといい仕上がりになると思います。そして安い。

    シャツも作れるかどうか尋ねましたが、残念ながらシャツのオーダーは受け付けてないとのこと・・。他にどこかシャツをオーダーメイドで作れるところを知らないか聞いてみたら、



    ボージョーアウンサンマーケットの前にある。

    とのことだったので、さっそく行ってみました。

    いわゆるボージョーアウンサンマーケットというのはボージョーアウンサン通り沿いの北側に位置していますが、その向かい側に旧ボージョーアウンサンマーケットというのがあります。私はここの存在を知りませんでした。金網で囲われた薄暗いマーケット内には所狭しと雑貨屋、生地屋、ロンヂー屋、薬屋などが軒を連ねています。このドローカルな場所でシャツがオーダーメイドで作れるのです!!

    「SWAN」という名前の店で作ってもらいました。生地屋がその店の並びにあるので、そこで適当に生地をチョイス。あまり分厚い生地がなく、どれも薄いのが気になりましたが、ミャンマーでは仕方ないですね。暑いですからw

    出来上がりには1週間~2週間ほど要します。

    半袖も長袖もオーダー可能ですが、値段が破格です!


    生地、仕立て代込みで7000チャット前後!(700円)

    半袖と長袖の2着をオーダーしてみました。当然長袖の方が若干高くなります。
    P1260397.jpg

    仕立てはあまりよくありませんが、とにかく安いですし、自分のカラダに合ったものでこの値段ならば大満足です!!上記で述べたようにヤンゴンで自分好みのシャツを見つけるのは困難を極めますので・・。
    P1260399.jpg



    あとは靴のオーダーメイドができる店があれば完璧ですね。

    物への愛着っていいですよね。これでヤンゴンライフがより充実します♪

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2013/02/01 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(2)




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。