スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    アップルさんの商品が大幅グレードアップ!ジュエリーはじめました。

    ヤンゴンドリムクション支部、広報かつ営業かつマーケティングかつ支部長のとるです。

    よーするに一馬力ですw



    アップルさんが天然石の他にジュエリーも創り始めたらしい・・。

    とシティマートで小耳に挟んだ私は久しぶりにアトリエ兼ご自宅に行ってきました。

    アパートの入口に看板が!アグレッシブですねー♪英語の営業文句がちょっと生意気な感じで気に入りましたw
    P3261154.jpg


    まだ試作品とのことですが、こちらはダイヤモンドをあしらった商品。馬蹄型ですね。
    P3261155.jpg

    P3261156.jpg


    数種類の天然石をあしらったピアス。
    P3261157.jpg



    はじめたばかり。ということでまだまだこれから、という感じですが彼女のセンスで作るブレスレッドは既に人気商品ですのでジュエリーも期待大ですね♪



    もちろん、ドリ割効きます。
    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2014/03/31 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    ラテン料理レストラン「サルーSalud!」のご飯が美味しい件。

    ヤンゴングルメ班特攻隊長でお馴染みのとるです。ミンガラーバー!

    特攻しすぎて先日タクシーに車をぶつけたのはナイショです。(マテ



    さて、タイトルの件ですが。

    そもそもラテン料理ってなんなのかわかりませんよねw
    まぁ中南米料理。ということでしょうか。

    中南米ってメキシコからアルゼンチンまでバカ広いですけど、そのひろーーーい範囲の中からちょいちょいと料理を選んで独自のレシピで作って出しているお店が、サルーなわけです。
    場所はカンドヂー湖の北側。日本大使館の近くでClover Hotelの真横です。閑静な住宅街にあって、周囲が静かで私は好きなロケーションです♪

    こちらのレストランの持ち味ですが、オーナーのまいこさんのキャラはもちろん、料理が美味しいです!

    基本、どれを食べても美味しいです!最近は中南米っぽいカクテルも良い感じです♪

    何を食べるか、飲むか迷ったらまいこさんに聞いてみてください。きっと希望に合う料理を案内してくれます。

    先日新メニューに挑戦しました。
    馴染みのない名前だったのでブラジル料理だと推測しますが、というか料理名を失念しましたwメニューの一番最初に載っているやつです!

    水を使わずにココナッツミルクで煮込んだシーフードのシチュー。
    P3251149.jpg



    激ウマでした。


    あと私のおススメは鶏の胸肉のトマトソース煮ですね♪
    一緒に食事をした、名古屋からのいらした方も美味しい、美味しい!と言っていましたよ。




    ぁ、あともう一つ忘れてました。



    マテ茶が飲めます。

    実はテレレですけどね、あれは。

    ブログ読者でテレレ知ってる人って何人いるのかなw
    もしテレレをご存知の方がいらっしゃったらサルーでテレレご馳走しますw

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/30 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(1)

    柄にもなく不動産案内をしてみる。

    穴友達でお馴染みの恐れ入谷さんから連絡がありまして。



    ちょっとーボクの穴早く撮りにきてよ、とるくぅーん。


    と、めちゃくちゃ怖かったのですが、コワイが故に断ることができず、行って参りました・・(ガクブル



    あの~・・穴を撮りに来たですが・・。


    何言ってんの!アナじゃなくてウチだよ!ウチ!貸し出している部屋の写真を撮ってもらいたいんだよ!!



    安心。

    場所は氏が「ジャパンアパート」と呼んでいる場所です。
    Baho Road沿い、ハンタワディ駅のすぐ東側。ジャンクションスクエアまで徒歩圏内です。ざっくり言うとレーダンとミニゴンの間で、ロケーションは決して悪くないです。
    P3251143.jpg


    日本人に嬉しいバス・トイレ別です。
    P3251145.jpg

    P3251144.jpg

    寝室は一部屋のみ。
    P3251148.jpg

    P3251146.jpg

    P3251147.jpg


    寝室が一部屋のみ、入口入ってすぐに応接間なので事務所兼住居にするのが適していると思います。昨今のヤンゴンで事務所と住居を別に借りようと思ったら大変な出費と、渋滞により時間のロスが出ます。私は毎朝車で社員寮から会社まで行っていますが、朝の早い時間に出れば所要時間20分ですが、少し混むと30分。夕方時になれば1時間近くかかります。一日の限られた時間の中で渋滞に時間が取られることほど馬鹿らしいことはありません。


    下見など興味のある方はご連絡下さい。10万円~案内できます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/29 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(1)

    ドローカルな店でメイク名物を喰らう。

    朝5時半に起きて10分ウォーキング40分ランニング10分ウォーキングの運動をこなしてお腹が減ったので始業前に朝ごはんへ!

    ノーヘルニケツでバイクにまたがり木製の橋を渡る。アジアを感じるシチュエーション。
    P3251130.jpg


    1990年~1995年のバブル絶頂期を日本で過ごしたチャイニーズマレーシアンの同僚に連れてきてもらったドローカルなお店がこちら。
    P3251133.jpg


    良い感じでファイヤーしてますねー!!
    P3251132.jpg


    メイク名物の食べ物はいくつかあるのですが、それのひとつが「カジカイ」
    P3251134.jpg

    元々マレーシアのペナン島で生まれた食べ物ですが、昔から港町同士交流があり、ペナンからこちらのメイクに伝わったそうです。


    カジカイもいいんですが箸のクオリティがヤンゴンよりも良い・・。
    P3251135.jpg



    美味しく頂いて、2軒目へ!


    ミャンマー風紅茶、ラペイェは全国共通なんですねー。
    P3251137.jpg

    それと中華系の店にてお粥。
    P3251138.jpg

    この色はきっとCPの卵ですね・・。卵をひとつ追加すると200チャット(20円)+なのでミャンマーの物価を考えたら鬼高いです。市場で買っても8円~10円ぐらいするのでタマゴは高級食材ですね。
    P3251139.jpg



    工場に戻ってからはクラゲ加工の見学。一日6トンも7トンも揚がるそうです。

    P3251141.jpg

    P3251140.jpg


    一か月で200トンwww

    クラゲ一か月で200トンw



    トン単位でクラゲ買いたい方、連絡お待ちしています!

    P3251142.jpg

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/28 00:00 ] ヤンゴン以外の場所。 | TB(0) | CM(0)

    出張に来て、朝走る男。

    最近ブラピの英語が聞き取れるようになりました。どーもとるです。

    ネイティブの話す英語を聞き取るのは簡単なことではありません。音がつながる上に、単語や言い回しが教科書には載っていないものばかりです。
    韓国訛り、中国訛り、タイ訛り、インド訛り、ミャンマー訛り、日本訛りなどアジア人訛りはほぼカバーしていますが、アジアから離れるときっと難しいですね。中東ならば、まぁインドに近い感じかと思いますが、たまにニュースで聞くアフリカ訛りはしんどいですwあとは前述のネイティブ。
    まだまだ集中力を使いますが、以前と比べたら遥かに自然に音が入ってくるようになりました。もっとキャッチできるようにリスニングに励みます♪



    さて、出張に来てその地で早朝に走るビジネスマンなんているんでしょうか。



    ・・・。

    ここにいますよ!!!!



    まさかの朝5時半起きで外へ。

    工場に勤める同僚たちが既に走っていましたwww
    a.jpg


    いつもの準備運動の後に1キロを10分かけて歩く。

    それからとっとこ走り出す。
    b.jpg


    サンライズー。

    d.jpg


    このだだっ広い場所に新しい高速バスターミナルができるようです。今でもヤンゴン―メイクのバスはありますが、1日+かかるそうです。バスターミナルよりも道路が先だと思うのですが・・。
    e.jpg


    立派なバスターミナルはできたけど、道路がない!

    とかミャンマーあるあるすぎます。
    やはりこうゆうところに外資が必要だと思うんですよね。しかしながら最近は規制緩和よりも強化の流れにある気がしてならないです。タイやシンガポールのように外資とうまくやりながら発展する難しさですね。ミャンマーの問題点はモノはあるにはあるんですよ。酷いクオリティのモノですけどね。なので当然既得権益がそこにはあるわけです。質が悪いので質が良いモノが入ってきた際には淘汰されます。競争激しい資本主義社会では当たり前のことですが、長らく競争のない社会主義政権下でやってきましたからねー。


    外資は俺たちを潰す気だ!!

    と言われても、



    はい。そうですけど、なにか問題でも?

    とは言えない現在の状況・・。


    外資も現地企業とはうまくやっていく必要がありますね。
    なので、その辺りは投資比率を定めたり、進出したらダメー!なんてMIC(Myanmar Investment Committee)が調整していますよね。

    この調整がどうもうまくいっている気がせず、しかも書類関係の処理が激遅いです・・。
    大型のプロジェクトは工期1か月遅れなんて当たり前で下手したら半年、1年ですね。



    ・・・。

    早朝ランニングの話からMICの話になってしまいましたw

    脱線が当ブログの持ち味。

    ですかねw



    ※コメント返せずにごめんなさい。最近あまり時間が取れず、コメントの返信よりもブログの更新の方が優先度が高いので・・。ご了承願います。


    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/27 00:00 ] ヤンゴン以外の場所。 | TB(0) | CM(3)

    飛行機で南へ行くこと2時間。

    たまに自分の仕事がよくわからない。どーもとるです。

    弊社ヤンゴン事務所には外国人スタッフが4人しかいません。なので一人が複数の仕事をこなしています。これは良い面と悪い面がありますね。列挙するとキリがないので省略しますw



    そんなマルチタスクに追われる日々ですが、たまに通訳の仕事が回ってきます。
    日本語―ミャンマーはまだまだ程遠いのですが、日本語―英語ですね。

    通常業務での英語はあまり不安がありませんが、通訳となると正確に訳す必要がありますし、未だにプレッシャーを感じます。。特に工場監査とかね。質問項目がめちゃくちゃ多い上に細かくて専門用語も多いので・・



    不安いっぱいですよ!!



    弊社の工場はヤンゴンから飛行機で南へ2時間行ったところにあります。
    メイク(Myeik)という港町です。
    P3231125.jpg


    二日間に渡る工場監査がスタート。

    まずは工場の外部設備から。
    ジェネレーターがぐわんぐわんと轟音を立てております。田舎のメイクでは十分に電気が来ないため、工場の電気は全てディーゼルを燃料とした自家発電で賄われています。このコストってハンパじゃないですよ・・。
    P3231126.jpg


    こちらは資材庫です。
    P3231129.jpg


    なんやらかんやらいろいろと置いてあるのですが、ここで一番気になったものが・・




    怪しげな木彫り象!!!!

    P3231128.jpg


    これなんですかw

    なにに使うんですかw



    倉庫の管理者に聞いたところ、




    「マレーシアからやって来た。」

    とのこと。


    わざわざマレーシアからw



    工場内の写真は企業秘密がいーーーっぱいなので残念ながら見せることはできません・・。
    すごいんですよ、弊社の工場。
    知らない方は「ぇ!ミャンマーでそんな加工ができるんですか!!?」と驚かれます。ミャンマーではきっと弊社しかやっていないと思いますね。気になった方は個別に問い合わせ願います。と言っても数量が限られている上に固定客がいるので簡単には出せませんが・・。

    ヤンゴンでも工場を間借りしてオペレーションを行っていますが、メイクの自社工場とは規模が違います。たまにしか来る機会がなくて残念ですが、非常に勉強になるので今回はマレーシアの本社から来た通訳の依頼でしたが、私は進んで来ています。

    会社に良い勉強をさせてもらっています!

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/26 00:00 ] ヤンゴン以外の場所。 | TB(0) | CM(0)

    ミャンマー人女子と2対2で居酒屋龍太へ行ってきた。

    実は合コンが苦手。どーもとるです。

    合コンって何話していいかわからないので苦手です。




    ・・・。

    というか、そんな機会はヤンゴンに皆無でした。


    最近日本の女子たちはどんな感じなんですかねー。全く絡みがないのでよくわかりません。私、あまり特定の人といることがないんですよね。

    先日同僚のマレーシア人からミャンマー人女子とご飯食べに行くから一緒に行こう。と誘われました。

    こじんまりとした日本食屋で安いところがいいんだけど、どこがある?

    と聞かれたのでダウンタウンにある龍太をおススメ。


    オープンしたてぐらいの時に一度行き、レバーのたたきが美味しかったのが印象的でそれ以来行っていませんでした。(基本的に日本料理屋行かないので・・。


    今回はワタリガニとデカシャコを持ち込んだのですが、上手に調理してくれました♪
    P3211117.jpg

    P3211119.jpg

    P3211122.jpg

    P3211121.jpg

    P3211120.jpg

    P3211118.jpg


    こちらのお店リーズナブルで清潔ですし、結構気に入っているのですが金曜日の夜18時半から20時までの間にお客さんは私たちの4人以外に、白人の男性客が3人のみでした。
    料理長さんと少し話ができましたが、日本料理屋乱立の影響で商売はなかなか厳しそうです・・。お店の目の前に駐車スペースは少ないですが、ボージョーアウンサン通り沿いにたくさん駐車スペースがあるので、駐車の問題はなさそうなんですけどね。それだけ今のヤンゴンは競争が激しいということでしょうか。
    現在ジャカルタには1万人の日本人がいるそうですが、先日ジャカルタからいらっしゃった日本人の方が「ジャカルタにもこんなに日本料理屋ないですよ・・。」と驚いていました。
    (ヤンゴン在住の日本人600人。出張者と併せて1000人~1500人と推測)

    ただ、ローカル向けの日本料理屋はうまくいってそうな気がします。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/25 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(0)

    一年間限定でずっと一緒にいる相手。

    グエサウンを書き綴ったブログのアクセスが好調でした。やはりシリーズものはウケがいいようですね!



    タイトルの件ですが、

    一年間限定でずっと一緒にいる相手。

    なんのことだと思いますか?


    新年度入りを目前にしてなにか面白い物語が始まる気がしませんか?♪




    ・・・。


    手帳の話です。

    私、この高橋書店のNo.751を愛用しています。
    これで3代目になります。
    P3211112.jpg

    シンプルで使い勝手が抜群です!!!!

    P3211113.jpg


    裏の方にある透明のコレとか最高ですよ。ミャンマーはピンのドル札しか受け付けてもらえませんからね。私はいつもここにドルを入れて保管しています。
    P3211114.jpg


    あと尺度計算。これかなり使えます。外国だから余計にね。エーカーとかフィートとかポンドとか・・。
    P3211115.jpg

    2014年度版から国際電話の国番号が登場しました!
    P3211116.jpg

    主要都市の路線図も乗っていますよ!
    毎年ちょこっとデザインが変わっているようですが、あとは世界地図が入ったら完璧ですね!



    友人にハンドキャリーで持ってきてもらったのでこれでソワソワせずに新年度を迎えることができます♪

    リングダイアリースリム(レフト) 4月始まり(No.751) 2014年

    新品価格
    ¥1,050から
    (2014/3/22 20:44時点)




    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/24 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    絶体絶命!カギを車内に残したまま・・いわゆるインロック。

    恐れ入谷さんに同じ穴のムジナというお言葉を頂きました。全然嬉しくないです、どーもとるです。

    ブログでやいやいといじり合うって面白いですよねー!もちろん信頼関係、相手を尊重する気持ちがあってこそ成り立つことだと思っています。



    さて、先日仕事が終わった後にシティマート・マーケットプレイスに買い物に行ってきました。

    買い物を終え、レジ待ちしているときになんとなく胸ポケットに手を当てる。

    いつもここには小額紙幣とケータイと車のカギを入れています。



    ・・・。

    あれ、



    車の・・



    カギなくね?(滝汗


    あわわわわ。


    私、割としっかりしているのできちんと車のカギはロックしてから車外に出ます。(当たり前かw)


    ぁーこれは嫌な予感。。



    奇跡的に4つあるドアのうち、ひとつだけは開いていて欲しい・・。

    今日は一日運が良かったから大丈夫なはず!!

    と、言い聞かせたものの見事にインロック。



    起きてしまったものは仕方ないので解決策を考える。


    会社の同僚に電話→通話中

    上司の電話→したくない

    会社の同僚に電話→通話中



    うーん。。

    ぁ、そーだ。近くに住んでいるあの人にお願いしたらなんとかなるかもしれない!!

    と思い、あの人に電話。



    ぁ、もしもし・・。あのーこーなってこーなってこーゆう理由でインロックしてしまったのですが、、

    ん?じゃあ今から行くよ!!

    と、電話後5分で駆けつけてくれたあの人。救急車よりも早く来てくれましたw


    彼が連れてきたミャンマー人が自信満々に、

    これなら問題ないぜ!

    と言いながらさっそく作業開始。
    1.jpg



    そ、そんなところから攻めるんですかー!!!?
    2.jpg



    これは違う。

    とか

    弱くてダメだ。

    とか

    短くてダメだ。


    と言いながらもポイントを見つけた模様!!
    3.jpg




    ここからは完全に力技でしたwww

    4.jpg



    作業開始から15分後・・。





    開いたぁあああ!!!!!

    5.jpg


    いやーローカル男さんにすっかりお世話になってしまいました。

    ブログの更新が滞っていますが、元気そうでしたよ!



    アナログがいいのかハイテクがいいのかよくわかりませんわw

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/23 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(3)

    ヤンゴンで牛タンカレー@Maru

    ねぇ、今日のランチどこ行くー?♪


    OLか!



    どーもとるです。

    弊社は会社の裏にキッチンがあって、そこでメイドさんたちが食事をこしらえてくれるので「ランチで外に出る。」という機会が皆無です。たまに外に出るときとランチタイムが重なった時にはランチを外で楽しむことができるのですが。

    ランチのみのメニューを提供している飲食店はまだまだ少ないヤンゴンですが、それでもあるにはあります。

    そこでずーーーっと気になっていたのがMaru Grillのランチ。ここは平日しかランチやってないんですよねー確か。以前気合いを入れて日曜日に行ったときは見事にclosedでした・・。



    ある日の午前中にいろいろあった挙句、いろいろ勘案した挙句

    「そーだ、今日の午後半休を取ろう。」

    と思い、1時に仕事を切り上げてMaruへ急行。
    場所はダウンタウン、14th Stと15th Stの間のシュエタウンタン通りにあります。初めての人にはちょっとわかりづらいのが難点。

    店の綺麗さ、さすがです。
    P3201106.jpg

    P3201105.jpg


    ランチメニューの充実がハンパではなく、どれにするか迷ったのですが、来る前から決めていた「牛タンカレー」をオーダー。

    1時半ラストオーダーぎりぎりだったためか客は私一人しかおらず、ソッコーで出てきました。

    ボリューム◎
    P3201107.jpg

    P3201110.jpg


    肝心の味は・・



    P3201108.jpg

    ホテルで食べるカレーみたいです!!
    P3201109.jpg


    ホテルでカレー食べた記憶がありませんがw


    素直に美味しいです。


    食後にはコーヒー。
    ひとくちも飲んでないのに量が少ないコーヒー。エスプレッソですねw
    P3201111.jpg


    サービス料込で8ドル。

    安・・くはないですが、私の満足度は8ドルを超えたので満足できました♪


    ランチに8ドルって日本と一緒ですね。
    まぁ東京で牛タンカレー食べたら1000円~1200円だと思うので安いかなぁと思いますが、ここミャンマー、途上国ですからね。ローカルフードならば200円程度で済ませられるランチを先進国クオリティにグレードアップすると4倍の800円・・。

    まぁクーラーもない場所で食べるローカルフードと雰囲気抜群なハイエンドレストランを比べる時点で間違っていますが。
    途上国で暮らしていると貧富の格差がハンパじゃないので日常の一片からいろいろと考えさせられます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/22 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(0)

    ビーチに来て朝やることと言えば。

    ランニングでしょ!!

    P3161076.jpg


    前日の夜はビーチで軽く居眠り・・。停電で電気がなかったので9時台に寝ることにしたのですw

    翌朝6時半起床。

    7時から運動開始です♪



    目指すは、ビーチの端。

    P3161077.jpg

    気が遠くなりそうなぐらい遠い気がしますw
    しかも足元砂ですし。


    ゴールが見えているだけまだマシですかねー。とっことこ走り出す。
    P3161078.jpg


    新鮮な足元の感触と朝特有の清々しさのあるビーチをジョグ。
    P3161079.jpg


    馬にも乗れるみたいです。次来たときは乗ろう。
    P3161081.jpg




    意外と早くビーチの端に到着。30分ぐらいでしょうか。ホテルから距離にして4~5キロぐらい。
    ビーチの端にはなにもなく、そこから先は未開のビーチが延々と続くようでした。

    P3161082.jpg

    なにもない。のは想定内だったのですが、
    素敵なホテルがありました!!


    P3161084.jpg

    P3161085.jpg

    P3161087.jpg

    P3161086.jpg

    P3161088.jpg

    P3161090.jpg

    P3161091.jpg

    P3161089.jpg

    P3161092.jpg

    P3161093.jpg

    P3161094.jpg

    インフィニティプールっぽいプールがとても綺麗で素敵でした。(あくまでも、っぽいプールw

    まさにアジアンリゾートを投影した、そのホテルはAureum Hotel.
    http://www.aureumpalacehotel.com/ngwesaung.html

    160ドル、190ドル、235ドルの価格設定でまぁそれなりにしますが、ヤンゴンのSedona Hotel 200ドル超えとかを考えれば良心的な気がします。
    しかしながらタイやインドネシアのアジアンリゾートのコスパには遠く及ばない気がしますね。


    帰りはちょっとペースを上げて走る。

    そう、牛より速いぐらいのペースでw
    P3161095.jpg


    ミャンマー人って着衣水泳が得意みたいです。
    P3161096.jpg



    ウォーキング、ジョギング、ランニングを混ぜて1時間ちょっと。

    最高に気持ちよかったです!!

    朝だから?ゴミが落ちていなく、ビーチも綺麗でしたし。



    また来きます!グエサウンビーチ!

    P3161097.jpg


    グエサウンいいじゃん。と思ったらクリック♪↓
    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事

    海とUmeカフェさえあれば他に何もいらないっしょ。

    グエサウンビーチに惹かれた理由のひとつが、




    Umeカフェです。

    ヤンゴンでビジネスをしている日本人はたくさんいますが、ヤンゴン以外でビジネスをしている人、しかも飲食店となるとUmeカフェぐらいではないでしょうか。
    そこに海しかなければきっとグエサウンに来ることもなかったと思いますが、Umeカフェに行ってみたくてグエサウンに来た。と言っても過言ではありませんでした。


    現在ナンバーワンブロガーである、異色極彩色ブロガー

    恐れ入谷氏も絶賛する店ですから。



    場所はパテインから来てグエサウン村に到着すると右へ行くか、左へ行くかの二択を迫られます。ここを左へ。

    右手にホテルゾーンを見ながらしばらく行くと左手にあるのがUmeカフェ。

    P3151061.jpg

    猿でもわかるロケーションですw
    P3151060.jpg



    ここで働く日本人女性のマイさん。
    ブログでしかみたことがなかったので可愛い系の人だと思っていましたが、美形でした!そして、すんごい日本人女子でした!

    ぁー日本の女の子ってこーゆう感じだったなー。

    と懐かしい気持ちになりましたw



    そして、知らなかったのですがおかーさんも共同経営者のようです!

    親子揃って美形。



    あと、恐れ入谷さん絶賛のマイさんのミャンマー人ご主人。

    イケメンです!

    爽やかです!


    恐れ入谷さんの菊門がうずうずするのがなんとなくわかりました。



    Umeカフェ。

    地元ではユー&ミーカフェと呼ばれているウメカフェ。

    居心地のよさがハンパじゃないですー♪

    P3151062.jpg

    P3151063.jpg

    P3151064.jpg

    P3151066.jpg


    スタッフも愛想が良くていいです♪
    ミキサーが故障していてシェイク類が飲めませんでしたが、全然許せちゃいます♪

    P3151065.jpg


    海っぽいものを。と思い、かき揚げ丼をオーダー。
    P3151067.jpg



    サックサクでめちゃうまーーーい!!!!!

    P3151068.jpg


    Green Teaを頼んだら緑茶ではなくて抹茶だったのでさらに驚きました・・。おかげで濃茶が飲みたくなってしまった・・。
    P3151069.jpg



    お世辞抜きでUmeカフェがあるからまたグエサウンに来たいと思いました。
    今回は1時間ぐらいしかUmeカフェに滞在する時間がありませんでしたが、次回はもっと長居したいなぁと思います♪

    ラオスのビエンチャンに私が世界一好きなカフェがあって、そのカフェのためだけにラオスに何回か行っています。そーゆう特別な場所って少ないですよね。



    Ume caféちょーおススメです。

    営業はハイシーズンのみ、10月から4月末までということなので行くなら今ですよ!来月また行くかもしれませんw26日27日の土日に。
    Umeカフェさん、ミキサー直しておいてくださいねw

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事

    グエサウンビーチから1時間半も船に乗って無人島へ。

    昨日の続きです。

    P3151021.jpg



    予想外に大きな船だったので結構スピードが出ます!当時は快晴で非常に見晴らしがよかったのですが、島らしいものは全く見えず・・。

    ホントに島なんてあるのか・・と心配になるほどありませんw

    ビーチから1時間も離れればそこは大海原でグエサウン名物のながーーーい海岸線すら見えなくなっていました。

    寝っころがってハイパーリラックス。大自然最高。
    P3151020.jpg




    ビーチを出てから約1時間半・・

    大海原にぽつりと浮かぶ二つの島が!!
    P3151022.jpg


    見た感じの透明度はまぁまぁですねー。
    P3151025.jpg


    いかりが下りるか下りないかぐらいのタイミングでジャンプインっ!!

    P3151030.jpg

    P3151029.jpg


    やっぱり海で泳ぐのって最高!!!!

    この自由度がたまりません♪
    私、ガラパゴス諸島に行く前まではそんなに海で自由に泳げませんでしたが、ガラパゴスで毎日、本当に毎日1週間泳いでいるうちにかなり泳げるようになりましたw


    しかしながらこのスポット、珊瑚礁。と呼べるほどの珊瑚がなく、透明度もあまり高くなかったため別のスポットに行くことに。


    近そうに見える隣りの島まで30分もかかります・・。
    P3151033.jpg



    船乗りたちが「ここはキレイだ!」というので連れてきてもらったのですが・・。


    P3151041.jpg

    P3151049.jpg

    P3151046.jpg


    うーん。まぁまぁですね。


    海底にはまきびしがたくさんあるので注意。
    P3151048.jpg


    小1時間、潜水を繰り返して水中撮影を楽しんで若干不完全燃焼でビーチへ戻ることに。



    戻る途中で魚が釣れました!!!

    きっとカツオですね。
    P3151053.jpg


    まだ魚が元気のときに尾びれを持って、獲ったどー!!!ってやったら血まみれになってしまいましたw強烈なさかな臭オワタ。
    P3151058.jpg




    いやーやっぱり海に来たらビーチから離れて島に行かないとねー!
    おススメです。解放感がハンパじゃないです!泳げない人は怖いかもしれませんが・・。というか、海で泳げる人ってあんまりいないかもしれませんね。


    チープすぎるお土産w洗濯物を干すハンガーみたいw
    P3151059.jpg




    明日はグエサウンにある、あの有名店の特集です♪

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事

    思いつきでグエサウンビーチにいってきた。

    フィンなし、スノーケルなしのスノーケリングは当たり前。どーもとるです。

    それってもはやスノーケリングではないですよねw
    いやだって足がバカでかいので基本的に足に合うフィンがないですし、無理矢理装着しても痛いだけで不快なのです。スノーケルは潜らなければ泳ぎながら息ができていいのですが、私は海の底まで泳ぎたいタイプなのでスノーケルがあると潜水するときに邪魔なんですよねー。



    ちょ、今週末連休じゃん。

    ということに気が付いた火曜日。


    泊まりでどこかへ行こう!

    まだ行ったことがないところ

    今がシーズンのところ

    近場


    イコール


    グエサウンです。
    ※発音はNgwe Saung. このNgという音は鼻に抜ける音で日本語にはない音。

    突然だったこともあり、ひとりか、もしくはふたりの少人数でいくつもりで、同僚家族を誘って行ってきました。
    車をチャーターし、午前3時半にヤンゴンを出発。

    ヤンゴンから約110マイル離れたところにエイヤワディー管区の中心都市・パテインがあります。ここまで3時間半程度。
    さらにここから西へ1時間ほど行くとグエサウンに到着です。


    9時頃に到着して予約してあるホテルにチェックインしようとしたのですが、

    「申し訳ございません、お客様。現在空き部屋がなく、チェックインは1時以降となります。」

    とレセプションで言われ、同僚の奥さんが

    「あ~んんん!!!?」


    とちょっとキレて別のホテルを探すことに。。ミャンマー人はミャンマー人に厳しいですからねー。。
    ホテルの公式チェックイン時間は2時で、通常グエサウンではアーリーチェックインができるとはいえ、ホテル側の主張は妥当です。それでも同僚の奥さんは納得できない模様だったので・・まぁ彼女のいいようにすることにしました。



    ハイシーズンのグエサウンビーチ。当日ウォークインで入れるほど空いていません。しかもフルフーンデイと日曜日の二連休ですからね。より空いてない状態。

    ホテル5、6つ回りましたが、全てフル。

    その中で唯一ビーチ側で空いていたのが、Pearl Ngwesaung Hotel


    部屋は広く・・

    ロケーションもいいのですが・・
    P3151013.jpg

    P3151015.jpg



    史上最悪のホテルです!!!!!!



    私、今までいろーーーんな国のいろーーーんな場所(おそらく200箇所以上w)に泊まりましたが、




    歴史上最悪のホテルかもしれません。



    というのは、45,000チャット(4500円)の宿代に対して、

    タオルがない。とか有り得なくないですか?

    さらに。



    水シャワー。

    さらに。



    夜しか電気が来ません。

    そして夜にジェネレーターが故障して結局電気は来ませんでした。。



    さらに。(ここまで来ると笑えてきますw)




    従業員がサービス業とは思えぬ、世界最悪のホスピタリティです。
    (きっと従業員の給料が激安なのが原因)


    以上の条件なので20,000チャット(2000円)ぐらいでしたら許せますが、45000チャットですからね。



    ぁ、もうひとつありました。


    朝食付きなのですが、選択肢がモヒンガーのみです。

    トーストのセットを頼んだら追加料金が発生しました・・。




    これほど利点のないホテルも珍しいです・・。しかもリゾート地ですからね、ココ。

    そんなわけで史上最強に居心地が悪かったのであまりホテルにはいませんでした。帰りたくないホテルってヤバくないですか?




    気を取り直して、ボートトリップに出発!!

    ここでは一艘80,000チャット(8000円)が相場のようです。確かガパリは15,000チャットぐらいだったと思うので高いなぁと思っていたのですが、乗船してわかりました。



    デカいですw
    P3151019.jpg


    10人ぐらいいけそうな船でした・・。ここには小型の船がないようです。

    そんな中型の船で向かった先は・・

    P3151021.jpg





    無人島。


    続きはまた明日!


    期待クリック宜しくお願いします↓
    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事

    今度はとんこつラーメン@北海道

    絶賛ひとりラーメン道中。どーもとるです。

    ラーメン道。懐かしいですねー。
    ※ラーメン道
    ヤンゴン市内のラーメン屋を食べ尽くす企画。2013年6月から9月まで毎週行われ、回数は10回。延べ154名が参加した。



    北海道さんのラーメンがうますぎるので、「このうまいラーメンをマレーシア人の同僚に食べさせたい!」と思い、行ってきました。

    この日はとんこつラーメンに挑戦。

    P3141001.jpg




    あっさり系のとんこつですが、しっかりスープが取れていて激ウマです!!

    これまたヤンイチ決定ですねー♪


    麺は細麺ストレート。
    P3141002.jpg


    しかし残念ながら麺が短く、バリカタをオーダーしたのですが、「ふつう」だったので指摘させて頂きました。これが4000チャットなら何も言いませんが8000チャットですからね。あと紅ショウガね。ミャンマー産でも全然いいのですが、赤くない紅ショウガは紅ショウガではないでしょう。別に赤くなくてもいいのですが、味もイマイチでは頂けませんね。

    値段に見合った仕事、仕事に見合った値段。という感覚は大事かと思います。




    何事もやるからにはバリューを高めていく必要があると思います。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/17 12:35 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(2)

    グローバル人材ってなんだ。

    見た目が明らかに軽い感じの女子に「軽いよねー!!」と言われました、どーもとるです。

    全然軽いキャラじゃないと思うんですけどねー・・。おかしいなぁw
    今日はその「軽いイメージ」を払拭するために真面目なことを書きます!w



    先日、友人の紹介で日本の有名私立大学の教授の方とお話をする機会を得ました。この先生、「人材のクローバル化」について研究されていらっしゃるようで、学界とは全く縁がない私で事足りるのか心配でしたが、私の経歴、考え方を中心に2時間半ほどお話をさせて頂きました。

    その際、先生の教え子の方も一緒だったのですが、アルバニア人の女性でして。

    日本語の発音が非常に綺麗だったので、不自由なく話せるのかなぁと思いましたが、英語の方が断然得意。ということで2時間半の会話の9割は英語でした。
    日本人と英語で話すのが苦手な私ですが、幸い先生からはあまり質問が飛んで来ず、アルバニア人の女性からの質問が圧倒的だったのでスムーズに話すことができました。(ほっ

    しかしながら私の英語力などミャンマー語よりかはかなりマシとはいえ、日本語には到底及ばないレベルです・・。英語もミャンマー語もこちらに来てから覚えましたからね。まぁ英語に関しては基礎知識があったのでゼロから。というわけではありませんが、リスニングやスピーキングに関してはゼロからと言っても過言ではないと思います。

    語学力の話はさておき、先生方が研究しておられる「グローバル人材」についてですが、なんとなく言いたいことはわかりますが、はっきりとした定義がわかりませんw


    グローバル人材というのは語学力、高学歴。というだけでなく、池上彰さんによると

    「日本を起点にして物事を考えるのではなく、地球規模で広く物事を考えるという視点がグローバル人材の一つの要素」

    「世界に通用する人間であると同時に、日本の良さも自覚した上で働くことのできる人材」


    だそうです。
    ※池上彰さんのことはよく知りませんが、なんとなく私はやや斜めから見ていますw


    そもそも日本以外に「グローバル人材」という概念はないように思います。英語の紙面を読んでいても「Global」「Globalization」などという単語には出会った記憶はあまりありません。先日ネルソンマンデラ氏が死去した際に、誰かが「He was not only South African citizen but also global citizen.」とコメントしたのを聞いてglobal citizenという表現が新鮮だったので覚えている程度です。世界市民ってなんでしょうかw

    日本はボーダーレス社会とかグローバル社会とか言葉を造り、言葉を造るだけでなく、そこに壁までも造ってしまっている気がします。そこに壁があるとしてもそれを示す言葉がなければそこに壁はないわけですから。認知学のような話ですが、その通りだと思います。言葉は何かを表現するための道具であり、道具を使いこなすことができればそれは大変便利ですが、このように時にはマイナスに働くこともあると思います。日本はそのような言葉、壁を意識しすぎて過剰に高く、分厚く設定している気がします。ボーダーレス、グローバルという言葉を聞いてプラスに捉える人が多いか、マイナスに捉える人が多いかどちらが多いかといえば後者の方が多いように思います。手元に資料がないので説得力ゼロですが、私の感覚ではそうです。


    はい、来年から弊社の社長はガイコクジンです!社内公用語は英語になります!

    はい、来月から勤務先は海外支社です!国は・・赤道直下です!


    と言われたときに「ちょっ!やだし!」と思う人の方が圧倒的に多いように思います。



    先日読んだ、「空洞化のウソ」という著書は興味深かったのですが、よーするに海外へ打って出る必要がある。その必要性はわかっているものの、なかなかうまくいかない・・。人材を派遣しても現地でのオペレーション、マネージメントがうまくいかない・・。ということで日系企業は「グローバル人材」を必要としており、そのような人材の雇用、教育が急務な昨今。というわけですね。

    なるほど。

    グローバル人材の雇用に関しては海外で働きたいと思っている人のみを募集もしくは現地採用するのがいいと思います。海外に行きたくない人を無理矢理出しても逆効果の何ものでもないですよ。それならばそもそも希望のある人間を採用し、国内でトレーニングした後に派遣する、もしくは既にその国にいる人材を雇用するのがもっとも合理的だと思います。

    次に教育に関してですが、これは非常に難しいと思います。限りなく不可能なことだと思います。全く海外に対して興味のない、モチベーションのない人間をどう教育するのでしょうか。もう洗脳するぐらいしか方法はないですねw
    先日オウム真理教の布教活動ビデオを見ましたが、尊師がちょーイケメンでした(は

    海外の生活はいいですよー♪楽しいですよー♪楽ですよー♪給料増えますよー♪

    と、良いこと尽くし言ったところで現地では全く状況が違えば、そのモチベーションの萎え具合はハンパじゃないと思います。萎えるぐらいならまだしも精神的におかしくなってしまう可能性すらあります。



    「グローバル人材」と検索したら、文科省が主催する「グローバル人材育成推進事業」というプログラムにぶち当たりました。
    これは学生向けのプログラムであり、非常に良い試みだと思います。国によって用意された場で、本当のことがどこまで学べるかは甚だ疑問ではありますが、このような「選択肢」があることは学生にとって非常に良いことだと思います。学歴の高い大学ならではですねー・・。

    バッパー的な思考で言えば、そんなんごちゃごちゃ考えずにとりあえず行ってみりゃいいじゃん!ということになってしまいますが、国や企業、教育機関が一体となって支援の仕組みを用意することには大賛成です。
    しかしながら、日本というのは幸せな国ですね。あーだ、こーだと言っているだけでお金をもらえるわけですから。

    ぁーどんなけ頑張って働いても1か月1万円しかもらえない・・。ぇ、タイに行ったら3万円?行くしかないでしょ!

    ミャンマーはこんな感じですよ。ガチで背水の陣です。背に腹は代えられないのです。



    ミャンマーで私の周りにいる人間は皆、「グローバル人材」なので私の日常的な感覚ではそれは普通の人材であり、「グローバル人材」という言葉を聞いてもあまりピンとこないのですが、日本にいたら「グローバル人材」と聞けば具体的なイメージが沸き、ピンと来るんでしょうかねー。

    「グローバル人材」って響きはカッコイイですよね!



    現在は東京に住む、冒頭のアルバニア人の女性が言っていましたが、

    「日本にいる日本人男性は弱すぎる。」

    とw


    あとね、

    「日本人とは物凄く分厚い壁を感じる。なので仲はいいけど、すごく仲良くなることはできない。もちろん言葉の壁はあるけど、私は気にしないわ。それよりも相手を尊敬したりする気持ちが大事じゃない。」

    と。



    そう、東京ってそんな感じですよね。

    来月、1年ぶりの東京です。どうなってるかな。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/16 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(2)

    ヤンゴンで洋菓子を買うならココ。@LA VIE EN ROSE

    趣味はシューポを貯めること。どーもとるです。

    シューポ
    ※シュークリームを食べた時に入るポイントの略称。
    仕事の源になり、集中力を高める一方、疲れを癒すこともできる万能な食べ物と言える。たまに補給するぐらいがちょうどよく、貯めすぎると健康を害す恐れがあり、肥満症、糖尿病などになるリスクが報告されている。汚さずに食べるのに少々コツが必要。


    東京で働いていた時は度々このシューポを補給していましたw

    先日ブログで取り上げましたが、ヤンゴンにも日本の美味しいシュークリームを出す店ができたのでまたシューポを貯めることができます♪

    オフィスのスタッフに「シュークリームってなに?」と聞かれてうまく答えられなかったので食べさせてあげようと思い、大量にオーダーするために店に直接行ってきました。



    ミャンマー人のオーナーさんがいらっしゃって、「シュークリームほんとに美味しかったです!」と素直に感想を伝えたところ、「これ、福岡で出していてうちが開発したオリジナル商品です。」と試食させてくれました。残念ながらカメラを持っていなかったので写真はありませんが、プリンとシュークリームとパンを合成させた創作洋菓子です!その四角い可愛らしい見た目ももちろん、味も最高でした!

    「うまい!うまい!」と興奮気味に話していたら、焼き菓子も試食させてくれました♪

    これまた「うまい!うまい!」と言いながら食べていたら、



    お土産までもらってしまった!!
    P3110999.jpg


    これです。日本クオリティの焼き洋菓子♪
    P3111000.jpg


    ミャンマー人もその美味しさに気付き始めたのか、最初行った時よりも明らかに混んでいました。応援してます!



    LA VIE EN ROSE
    ミャンマー人オーナーSaw Kau Hwaさんは日本在住歴25年。
    No.136, Bargayar Rd, Sa Ya Tun St, Sanchaung TS.
    01-5033373, 09-7330-9999
    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/15 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(0)

    佃煮がやばい。

    シンプルなものが好き。どーもとるです。

    私、食べ物も服装もコミュニケーションもシンプルなものが好きです。シンプルなものって隠すことができませんからね。ですから社交の場ではしっかりしてもらいたいですが、



    すっぴんが好きです。



    ・・・。

    本題いきますw


    日本からいらした方から度々お土産をもらうことがあります。

    日本酒、和菓子、焼き菓子、スナック菓子(つまみ)が主流ですが、先日普段あまり頂かないものを頂きました。




    佃煮ぃー!!!!

    P3080994.jpg


    渋いですねー。いいですねー♪
    P3080995.jpg


    おかゆと佃煮とか最高ですよ!!

    P3080996.jpg


    佃煮って万能選手ですよね。元オリックスの五十嵐的な。
    五十嵐って地味ーな選手でしたけど、すんごい選手ですよね。全ポジション(投手も捕手も!)で出場、全打順達成。しかも全打順でホームラン打ってますからね!最強のユーティリティプレイヤー。もう漫画の世界ですw凄すぎます、五十嵐さん。私はどちらかというと華のある選手よりも地味ないぶし銀な選手が好きです。土橋さんとか大好きでした。あと慎也さんね。代打は佐藤真ですよ!

    ぁー野球観たいなw
    私、サッカーより断然野球派なので。



    ちなみにファン球団はご存じの通り、東京ヤクルトスワローズです。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/14 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    ヤンゴンで美味いラーメンが食べたければココ@北海道

    益々、日本人に見えない。と言われています、とるです。ミンガラーバー!

    100%純粋な日本人ですよー!

    英語だって、ミャンマー語だってこっち来てから覚えましたから。
    経歴見たって家族図見たってどー見たって典型な日本人ですよ。本来はね。

    前職を辞め、世界一周一人旅をし、ミャンマーに住み、仕事をしているうちに自分で気づかぬ間に「グローバル人材」と位置付けられるようになったのかもしれません。「グローバル人材」に関しては別の機会に触れたいと思います。



    基本的に日本料理屋に行かない私ですが、お声が掛かった際にはもちろん行きます。嬉々として♪

    ある日のお昼に「天理ラーメン行くか。」とお誘いを受けたのですが、「天理ラーメンに何を食べに行かれるんですか?」と返したところ



    ラーメン。


    というので、「ラーメンならば北海道にしましょう!」と逆提案をし、行ってきました♪



    ラーメンの試食会には呼んで頂いたのですが、それ以来伺っていませんでした。

    この日はとん塩ラーメンをオーダー。
    P3100997.jpg


    日本でもとんこつ+塩のスープは食べたことがありません!


    P3100998.jpg




    ・・・。


    めちゃ美味いんですけどーーー!!!!!


    相変わらずコシの強い麺で、小麦の味がしっかり伝わってくる薫り高き製麺です。
    食べた後に気が付いたのですが、とんこつラーメンも塩ラーメンもあるそうで次回はこれですね!

    値段は9000チャット(900円)前後と割高ですが、味と量からすればバランスは取れていると思います。


    あと、新商品のギョーザも頂きましたが・・




    ダントツでヤンイチです。

    ※写真撮り忘れました。



    ラーメンが注文してから10分以内で出てきたのには驚きました。感覚的には5分ですね。
    店内には日本人だけでなく、英語を話す白人客もいたのでこの辺りの客も取り込めたら商売繁盛するでしょうね。

    またレポートします♪




    写真の撮り方うまくね?と思ったらクリック♪

    ぁーラーメンくいてぇ。と思ったらクリック♪
    ↓ ↓ ↓
    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/13 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(0)

    製造業ってこーゆうことか。

    夏に向かってぐんぐん気温が上昇中のヤンゴンよりミンガラーバー。どーもとるです。

    最近の日中気温は35度ぐらいでしょうか。調子出てきてますねー!4月、5月は毎日40度ですからね、、それが終われば一日中ずーーーっと雨の雨季がやってくるとともにカビるんるんのシーズンです。机やタンスにカビが生えますからねw湿度ハンパないです。



    ヤンゴンでは先輩の同僚ふたりと工場を見ているのですが、彼が休みを取った場合などは私のみで見ることになります。

    工員たちの一挙一足に眼を光らせる・・。
    HNL.jpg



    工場に英語を話せる人間はゼロ。


    会話は全てミャンマー語。


    意思決定の最高責任者は自分。




    ・・・。

    このプレッシャーってなかなかですよー!


    とりあえずおさらいしておきますと、私の前職は証券会社で、大学は法学部。製造業とも水産業とも全く無縁で、知識・経験はゼロです。

    まぁ「仕事のいろは」はどの業界でも同じだと思うのでそんなおかしなことにはならないと思いますが、やはり知識・経験がなく、言葉も満足に通じない中で意思決定を下したり、責任を取る必要がある。というのはなかなか重いです・・。



    仲介業というのは簡単な仕事で、売り手と買い手を見つけくれば商売が成立するわけです。

    金融業界の「投資は自己責任」という言葉に私は常に納得がいきませんでした。勧めておきながら「自己責任でお願いします。ただし、手数料は頂戴します。」っておかしくないですか?証券会社の内部事情は全て学びきったので、もし私が将来証券会社の顧客になったら証券マンをいじめてやろうと思いますw金持ちはみな対面ですからね。金持ちはインターネットでポチポチなんてやりませんよ。1億円ぐらいの債権をバンバン買えるぐらいになりたいですねー。当時私は売り手でしたが、売りながら常に思っていました。

    ま、そんな業界の収益構造に辟易して足を洗ったわけです。当時、顧客で製造業のお客様が圧倒的に多かったので(自分で狙いを定めていたのでw)、叩き上げでやってきた社長さんたちの話を聞くにつれて、「製造業ってカッコイイなぁ!」と思うようになりました。
    それ以来、自分で何かやるなら製造業だなと。ものづくりだなと。それも東南アジアで。


    そんな漠然な希望を抱きつつ、今の会社に入社したわけです。


    弊社の会長とは初めて会ったときに「金融業と製造業の違い」で意気投合。
    金融業はまさに砂上の楼閣、濡れ手に粟。一方で製造業は物を作り、雇用を産む実質産業です。



    頭ではなんとなくわかっていても実際に現場に入ってみないとわからない。ということで私はエビのセリに行ってエビ臭くなったり、工場に行ってハマグリをつまみ食いして工員に白い眼で見られたりしているわけですw

    物を作って売るためには、まず物を作る場所を確保しなければなりません。その次に工員です。それと共に原料の調達。それが揃ってから具体的に物を作っていくわけです。


    ここまでは全て自己投資で、収入はゼロなので、マイナスのみ。

    買い手に作った物を売って初めてお金が入ってきます。



    これが証券会社となると、


    まず顧客に電話します。

    「ぁ、お世話になっておりますー。今ですね、○○社の利付社債、額面1億円の商品が単価92、利回り10%、満期までは1年半の商品が板に見えてます。格付けはシングルAですね。」

    「んー。悪くないね。一本いっとくか。」

    「ぁ、ありがとうございます。では抑えに行きますね。約定したら再度ご連絡差し上げます。」



    ・・・。

    この1分以内のやり取りですぐさま証券会社に500万円の手数料が落ちます。


    リスクゼロで500万円の粗利げっつ。

    ※販売価格9200万円―仕入れ価格8700万円(手数料5ポイント想定)=粗利500万円




    ちょっと考えればわかることですが、製造業は実際にやってみると、リスクが大きいなぁと感じます。

    そこで①このリスクが大きい事業をどうリスク軽減していくか、もしくは②リスクを多く取ってそれ以上に売り上げを伸ばしていくか、、ということを考えます。


    ①の方が堅実だとは思いますが、個人的には②を選択したいです。
    そもそもリスクのある構造なのでリスクを軽減できたとしても簡単な仲介業のようにゼロにすることはできません。ならば、リスクはどうせあるのだからリターンの最大化を目指すべきではないかなぁと。



    リスクのない商売というのはそりゃいいですよ。商売としては最高ですよ。
    でもその商売をしたいか、どーかですね。これが重要だと思います。一度しかない人生という貴重な時間をなぜ、何百時間も何千時間もやりたくないことに費やすのかと。



    今はとても良い勉強をさせてもらっています。



    これだけボロクソに金融業界のこと書いときながら、ドル建て商品を探している自分w

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/12 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(2)

    待ってました、日本のケーキ屋さん!

    あべのハルカスの規模が凄い。年間予想来客数は4500万人で売り上げは1450億円。事業総額1300億円で高さは300メートル。上層階にはマリオットですかー。やっぱり日本の経済規模はとてつもなく大きいですね。ま、大きいのはわかるのですが問題は成長しているのか、していないのかということでその観点からすると「していない。」
    つまり、貯金はあるけど収入がどんどん減っているような状態です。これでは将来不安ですよね?貯金はなくても収入がどんどん増えれば精神的に楽です。消費意欲も沸きます。

    日本とミャンマーはまるで対極です。



    あれ?なんの話でしたっけ。どーもとるです。

    Facebookでアップルさんが「家の目の前に日本人パティシエのケーキ屋さんが出来た!」とポスティングしたのを見かけたのでさっそく行ってきましたw

    オフィスから至近なので。

    場所はアップルさんちの前ですw
    P3070984.jpg

    ショーケースに綺麗に配置されたケーキたちにテンションが上がります!
    P3070985.jpg

    P3070987.jpg

    P3070988.jpg

    P3070986.jpg


    福岡に本店があるケーキ屋さんだそうです。パティシエの方と少し話ができたのですが、まだソフトオープン中で、3月30日にグランドオープンするそうです。2階はカフェになる。とのことで楽しみでなりません!!



    買ったばかりのシュークリームを車内にて。
    P3070989.jpg

    サクサク、クッキー系のシューです♪
    カスタードがぎっしり詰まったシュークリームぅー!!!
    P3070990.jpg


    あぁ、久しぶり。そーだ、そーだ。シュークリームってこんなんだった・・と感慨に浸りながら頂きました。



    プリンも買ったのですが、保冷剤付きでした!
    P3070991.jpg

    店員のミャンマー人のおにぃちゃんが「これは保冷剤なので食べたらいけませんよ。」とミャンマー語で丁寧に説明してくれましたw私、完全にミャンマー人だと思われていた模様ですw

    P3070992.jpg

    P3070993.jpg

    ばにらびーーーんず!あぁ、プリンってこれだよな。これのことをプリンと呼ぶんだよな・・とまたしても感慨に浸りながら美味しく頂きました♪

    私、完全にリピーター決定ですw



    次はケーキに挑戦してみたいと思います!

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/11 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(2)

    数少ないミャンマー土産の中でおススメできるもの。

    実はブログを書いている時間なぞない。でも書く。どーもとるです。

    なんてたって、ブロガーですからね。



    ・・・。

    水産加工会社社員です。



    ミャンマーに住んで1年10か月・・。

    最近多くの方から「いろんなことよく知ってますねー!!」

    と言われます。



    ソクラテスは言いました。

    私が知っていることは私は何も知らないということだ。

    無知の知。



    ・・・。

    哲学の無限ループにハマりそうなので割愛w



    私が言いたいのはね、「俺はなんでも知ってるぜー!これはこーゆうことで、あれはあーゆうことだ。だからこーなんだよ、わかるか?」ってドヤ顔する人。



    かっこよくないです。

    私はそういう人間にはなりたくないです。



    なので持ち上げられても、嬉々としません。
    聞かれたら自分の意見は言いますが、自ら進んで話すことはしません。そもそも私は聞き手タイプの人間であって話し手タイプの人間ではないですからね。

    人は評価されることを必要としますが、評価とうまく付き合っていく必要があると思っています。時に客観的に、時に主観的に、バランスよく歩んでいくのが必要かなぁと。



    そのバランスを取るのが非常に難しいのですがw



    うまくバランスが取れない故に、時に誰かを傷づけたり、失望させたりすることもあります。でも完璧な人なんていませんから。



    ・・・。

    ぁ、ミャンマー土産の話でしたw



    今まで何度か紹介していますが、ミャンマーアラビカコーヒーがおススメです。

    P3060982.jpg

    このブランドは初めて飲んでみましたが、無難すぎる味です。
    濃い目に入れたのに薄いですw


    香り 普通
    味 淡泊
    酸味 ゼロ
    飲みやすさ ◎



    パンチがなさすぎてコーヒー好きにはイマイチかもしれませんが万人受けはすると思います。ミャンマーアラビカの特徴は特徴がないのが特徴ですねw

    油分、ほぼゼロw
    ペーパードリップで入れましたが、澄み切っています!
    P3060983.jpg

    スーパーで200グラム2000チャット(200円)ぐらいですかね。
    別ブランドがあって、麻袋みたいなやつに入ったのは確かTopという名前のブランドだったと思いますが、そちらの方が質はよかったです。ただ、双方ともパッケージングが粗悪なので日にちが経てば経つほど香りと味が抜けてしまうので本来の味というのは詳しくはわかりません・・。

    総合的にこの味でこの値段ならば悪くないと思います!

    パンチにかけるコーヒーなのでストレートで飲まれる方におススメですね。
    お試しあれー♪

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/10 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    エイチャンターホテルにあるお土産スペース。

    ハマグリを食べすぎると歯茎から出血することを学びました。どーもとるです。

    先日エイチャンターホテルにお邪魔したらお土産スペースができていました。



    ミャンマー土産ってあまりないですからね。
    いや、あるにはあるんですが、お土産として

    「はい、これミャンマーのお土産だよ♪」

    と自信を持って渡せるものがあまりない。という意味ですw



    左手のものはドリ割でお馴染みのアップルさんの作品です♪
    ブログ左に貼ってあるリンク先をクリック!
    P3050980.jpg


    こちらはバガンに住んでいらっしゃる方が現地の村人と共同して製品化しているものだそうです。
    P3050981.jpg

    利益は全額寄付。ということで商売っ気のある私にはできない仕事をされています。お会いしたことはありませんが、素敵な試みだと思います。バガン在住というのがまた面白いですよねー。ヤンゴンはもうパンパンなので(不動産価格が高すぎてイライラするw)、地方都市で商売するのはひとつの手だと思います。なんでみなさんマンダレーとかネピドーに行かないんですかねー。まぁやることによると思いますが、飲食店ならばヤンゴンよりも地方都市の方が面白いと思いますけどね。地方都市で名前を売って、大都市に進出する。という戦略があってもいいと思います。


    今や日本のファストファッション業界だけでなく、時に日経平均さえも牽引する「ユニクロ」ことファーストリテイリングは元々山口県の一洋服屋ですよ。



    ・・・。

    また話がズレてしまったw



    エイチャンターホテルには情報やモノやヒトが集まる場所となっていますね。ホテルのレセプションにあるフライヤーもどんどん増えています。

    近々、夢ちゃんのクッキーも陳列される模様です♪

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/09 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(3)

    朝からハマグリ盛り。

    いつかのあさごはん。



    ハマグリスープどーん!!

    P3050979.jpg

    製造過程でハンパに余ったハマグリを茹でただけのスープw


    ハマグリ初めて調理しましたけど、難しいですね・・。すぐに堅くなってしまう・・。

    堅くならないように気を付けていたつもりですが、案の定堅くなってしまい、しかも量がものすんごい。
    道半ばで顎が痛くなり始め、終盤にはもう嫌々ですよw



    しかもその夜、奥歯の歯茎が痛くなり始めて寝る前に歯磨きしたら、血!!


    血ぃー!!!!



    ハマグリ噛みすぎによるダメージでしょうか・・。



    何事もやりすぎはいけませんねー。。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/08 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    隠れ家的デザートバー。

    スポっと時間が空いた時に重宝している場所があります。



    P3040976.jpg



    こんな雰囲気のところがヤンゴンにあるんですよねー!!




    しかもダウンタウンから5分~10分ぐらいです。

    ココ、Wifiが速い上に客も少なくて音も響かないので声を張らずに話すことができるし最高です♪

    値段もそれほど高くないですし。
    味はまぁ特別なことはなく、ふつーですけど私はパフェ系が好きですねーw

    これはクレープ。少々Over-cook気味なところが気になりましたが、及第点。
    P3040974.jpg




    場所ですか?

    混んだら嫌なので伏せます!w

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/07 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(6)

    とるさんって仕事何してるんですか?と未だに聞かれるのでズバリ答えます。

    ブロガーです。





    ・・・。

    ウソです。




    水産加工会社、社員ですよー!!



    こちら最近始めた冷凍ハマグリ。1個ずつ冷凍してあります。
    P3040977.jpg


    うまいです。

    クオリティチェックだ!とか言ってバクバク食べているのはナイショ。



    でもやはり殻つきのものが美味しいですね。出汁が違います。
    新鮮なシーフードが簡単に食べられるのはこの業界にいることのメリットのひとつですね♪

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/06 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    猫の死に顔って見たことありますか?※グロ注意

    犬より猫派。どーもとるです。

    あの猫の自由な感じがたまらなく好きです。何かモノをねだるときは可愛い声して「ニャ~♪」とすり寄ってきたかと思えば、関心がないときは全く見向きもせず。散歩に連れてけ!とかも言いませんしね。勝手に出ていくのでw元々犬の方が圧倒的に好きだったのですが、あるときを境に「ぁ、猫って自分と似てるなぁ。」と思い始めてから猫が好きになりましたw



    マイペース万歳。



    先日友人たちとダウンタウンをふらふらしていました。

    そこで見かけた衝撃なもの!!!!




    P3020971.jpg

    ぇ、死んでる?


    猫って死を悟った時に誰の目にも触れないようにひとりどこかでひっそりと生涯を終えるんですよね。
    私今まで犬の死体は見たことがありますが、猫の死体は見たことがありません。

    これはもしや凄いレアなものを見つけてしまったのでは・・。
    P3020972.jpg



    近くにいるオッサンに聞いてみたら、


    「ぁ?爆睡してるだけだよ。」



    ・・・。



    口を半分開けながらこんなハシタナイ恰好で寝る猫なんているんでしょうか・・。

    P3020972.jpg




    環境が猫さえも変えてしまうんですね。ミャンマー恐るべし。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/05 01:55 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(2)

    ミャンマー人女子みんなが欲しいものってコレだと思う。

    ミャンマー人女子からモテない男性の皆さま。今日はとっておきの情報を公開します。

    タイトルの件ですが、



    ミャンマー人女子みんなが欲しいものってなんだと思いますか?


    年齢問わず、とてつもない人気のものがあります・・




    それは・・






    お金です。


    ・・・。

    これもひとつですが、もうちょっと夢のある話をw



    誕生日、バレンタインデー、就職祝い・・などでいっつもリクエストされるものと言えば!






    ホールケーキ。

    cake.jpg


    ・・・。

    ま、これもひとつですが、もうちょっと意外なものをw






    ぬいぐるみです!!!!!


    中でもドデカいぬいぐるみがいいそうです。

    これは20歳だろーが、30歳だろーが、40歳だろーが、みんなが欲しがりますw



    先日、長年弊社で働いたスタッフが退社したのですが、その時のプレゼントもドデカいぬいぐるみでした。。
    P3010968.jpg

    このドデカいノーブランドのぬいぐるみを誰しも羨ましがり、私も会社辞めるー!!とか言ってましたw


    良い歳した女性がぬいぐるみを真剣に欲しがる国ミャンマー・・。




    女性の気持ちをガシっ!と掴むにはドデカいぬいぐるみですよ!

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/03 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(7)

    お肌の曲がり角キター!

    ヤンゴンの紫外線の強さは異常。そんなに黒くないのにミャンマー人とよく間違われるとるです。ミンガラーバー。

    ヤンゴンの紫外線の強さは危機的レベルのようで、外出してはいけないレベルのようです・・。3月に入ってから昼間の暑さがハンパじゃないです!ひなたに車を停めておいたら車内温度50度ですよ。そしてただ暑いだけならまだしも、陽射しが強烈です!!肌に突き刺さるような陽射しです・・。
    私、あまり日焼けする体質ではなくて、今でもそれほど肌が焼けているとは思いませんが、肌にはかなりのダメージがあるように思います。もうすぐ三十路ボンバーということもあってか、、




    肌の劣化が著しいです。泣


    一昔前はキレイな肌だったのに・・。


    きっと一年間を赤道中心に過ごしていたのもあるかもしれません・・。



    日焼け止めを一切塗らずに標高3800メートルの高地で遊んでいた時の写真。
    P1232145.jpg



    歳に勝てないのはわかっていますが、抗いたい!
    ちょっと肌についての勉強をしてみようかなぁ。こーゆうのは女性に聞くのが早そうですね!


    とりあえず、

    タナカ試してみるか。




    ちょw

    タナカ ミャンマー

    でググってみたらあかりさん」が出てきたwww


    童顔のあかりさん。可愛らしいです♪
    って同い年なので三十路ボンバーいえーい!

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/02 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(4)

    出張に来て、朝、走る。

    爽やかランナーでお馴染みのとるです。ミンガラーバーかみゃー。

    ミャンマー語では丁寧語にするときに男性の場合は語尾に「かみゃー」を付けます。
    「そうです。」をミャンマー語で「ホウッケーバー。」

    「ホウッケーバー。」で既に丁寧なのですが、最上級は「ホウッケーバー、かみゃー。」です。ミャンマー語の音ってなんだか可愛らしいのです♪



    タイトルの件ですが遥々出張に来て、朝早起きして走るバカがどこにいるんだと。




    ここにいますよー!!

    相変わらず朝起きて走るのって気力がハンパなくいる作業ですが、メイクではどうしても食べ過ぎるので動かないと・・栄養摂取しまくっているのでホントは筋トレもしたいところですが、さすがにその時間までは確保できませんね。

    弊社の工場は工場団地の端っこ、町から一番遠いところにあるので、町に出る前に他社の冷凍庫の前を通り、製氷工場を通ったり、魚粉工場を通ったりしながら町に出ます。
    myeik1.jpg

    メイクは海沿いですが、周りに数千の島があるので波はなく、海に思えません。そして、海底が泥なので水の透明度は極めて低く、南国のビーチとはかけ離れた見た目をしていますorz
    汚染されていないので水産資源は良いそうなんですけどね。

    木製の船を製造中。青空造船所w
    myeik2.jpg



    普段は常に工場敷地内にいて、一歩も出ることがないので地元の人の生活感を肌で感じることができてよかったです♪
    なんでも自分の目で見てみることって大切ですよね。囲まれた敷地内にいるだけでは楽しめないです。弊社の工場は冗談めかしに「刑務所」とみんなで呼んでいますが、間違ってはいないと思いますw
    工場敷地内に寮もあり、全ての外国人スタッフがそこで寝泊まりしていますが、窓なしですからねwマジで刑務所感覚です!!
    2日もいれば早くヤンゴンに帰りたくなるような場所です・・。



    まぁ住めば都とはよく言いますが。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/03/01 00:00 ] ヤンゴン以外の場所。 | TB(0) | CM(0)




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。