スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    マレーシアが残念だと言われる理由。

    バナー広告にやたら婚活系が多い。完全に狙われている、どーもとるです。

    一度すぐそこまで来た結婚ですが、一度遠ざかってからは遠ざかるばかりですねー。全然です、ぜんぜん。イロコイ話はあるのですが、結婚まで道がつながってないんですよねー、、



    はい、身の上話はさておきタイトルの件です。
    こちらに来る前からマレーシア駐在の方からよく聞いていました。


    マレーシアは残念な国です。

    あと一歩の、その一歩がない。


    こちらで働いてみて4か月弱。いろいろわかってきました。基本的には社内の問題ばかりで、これに関しては弊社が原因なのかマレーシアが原因なのか構成要素が複数あるので明言は避けます。

    なので、外部と接して私が思ったことをお話しします。



    とある金曜日に小切手を現金化するために地元の大手銀行に行きました。

    いつも通り「小切手を現金に換えたいのですが。」と受付で告げると、



    停電によりシステムがダウンしてサービスをご利用頂けません。復旧までに数時間かかると思われますので本日は交換不可能です。来週月曜日は祝日で休みになるので最短で来週の火曜日になります。



    ・・・。

    いやいやw復旧するのに時間かかりすぎだからwしかもその理由が「停電」って想定できるだろそれは!



    と、まぁごねてもどーにもならないのでそそくさと退店。
    停電によるシステムダウンで機能不能とか商売の決済日だったらどうなるんでしょうか・・。しかも週末ですからねー。うーん。こーゆうのも想定して商売しないといけないってことですよね?
    金融の世界で3日遅れるって致命的ですよ。そこに対する危機感はないんでしょうか・・。


    マレーシアってこーゆうことなんです。

    一見不可抗力に思えることが自分の責任として降りかかってくるのです!


    オンライン決済なんかもサクっとできたりして、一見インフラ、システムがしっかりしているように思えるんですよね。それで日本みたいな感覚で進めると、、



    ぇーーー!!!!


    みたいなことがしょっちゅう起こりますw

    先日も仕事であるモノを配送したのですが、届いてみたら全然オーダーしたものと数が違うと。もう何千とかゆーレベルですよ。それで配送を担当した人間に聞いたら、



    実際に数えてませんでした、、。



    って、ぇーーー!!!!でしょw

    マジで、



    It is impossible!!! But it can be happened!!!!

    な、マレーシアです。。



    例えばね、ミャンマーだったら基本あらゆるものが信じられないのでチェックチェックチェックして、チェックしきってもまぁ有り得ないことが起こるんですけど、それも想定内だったりするんですよ。その有り得ないことが起こるのが想定内という意味ですw
    でもね、マレーシアの場合はある程度信用している、というかまぁ疑いの余地なしの状態から、えぇえええ!!!!ってなことが起こるんですよね。この前だって、、



    こんな話はたくさんあるのでそれはまた今度w

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2014/10/14 00:00 ] クアラルンプール便り。 | TB(0) | CM(2)

    そーいえばこの前ヤンゴンへいってきた。

    9月3週目ベトナム
    9月4週目日本
    10月1週目ミャンマー

    ・・・。

    マレーシアベースでいろんな国へ行って楽しんでいます!
    日本はちょっと遠いですけどね、、

    ASEANならば3連休あれば割と行きやすいですね。
    先週はサクッとヤンゴンへ里帰りしていました。2泊3日では全然足りませんが、なんというか心が落ち着きました♪やっぱり地元の言葉がわかる、話せるって大きいですね。マレーシアでは英語でほぼ事足りますが、マレーシア人で英語が母国語の人っていませんからね。英語はただの共通語で、母国語といえばチャイニーズならばマンダリンやカントニースやホッケンでしょうし、インド人ならばヒンディーでしょうか。マレー人ならマレー語でしょうし。母国語にしかない表現って存在しますからね、英語ってコミュニケーションを取る上では便利ですが、心が通わないというか、、まぁそれは自分の語学力がないだけかもしれませんがw



    まぁとにかくミャンマー語を聞いたり話したりしているとなんだか心が落ち着くのです。この感覚が日本語にはないので不思議ですw私、別に日本語を話したいと思ったことないんですよね。海外が長くなると日本語を話す機会がなくなり、特に旅人で辺境地などに行くと日本語を話す機会なぞまずありません。そうなると数日間、数週間日本語を話しません。こーゆう環境から日本語の話せる環境に戻ってくると、



    「ぁー!!日本語話したかったー!!!!」

    と、なる人が多いように思います。
    私にはなぜかこの感覚がありませんwミャンマー語に関してはなぜかあるんですけどねー。なんとなく。不思議。



    ミャンマーを発ってからもうずいぶんと経っているような感覚でいましたが、実はまだ3か月ちょっとってゆーw
    マレーシアにいるとミャンマー語を話す機会がなく、語学力の衰えは否めませんが意外とまだイケましたw

    このくるくるした文字が90%読める幸せw楽しさw
    店の名前は「Full Moon」
    スーレーパゴダ近くのシャン料理の露店。下のところに「パパイヤサラダ」と軽くアピールしてあるのが可愛いw
    PA052989.jpg


    お馴染みの走った方が速い列車。
    PA042987.jpg



    私がいなかった3か月間は雨季だったにもかかわらずいろんなところで建設が進んでいました。表面だけの発展かもしれませんが、列車の速度は裏腹に発展の速さを感じました。ミャンマーに関してあーだ、こーだ意見がありますが気付いた頃には立派に発展・・してないかな?w

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/10/13 00:00 ] クアラルンプール便り。 | TB(0) | CM(0)

    カフェ攻め@ホーチミンシティ

    最近個人用パソコンに触れる時間が全くない、どーもとるです。

    ご無沙汰しています。ブログの更新度が極端に減っているので、ファンの方も激減したかと思います、、(アクセス数チェックしていませんが

    以前のようにほぼ毎日ブログをアップすることができなくなっていますが、当ブログには思い入れがあるので時間を見つけてアップしていきたいと思います。



    さて、前回からだいぶ時間が空いてしまいましたが、ベトナム出張のお話です。



    ベトナム。

    といえば、アオザイ、フォー、ベトナム戦争、、と人によって抱くイメージがあると思いますが、個人的には




    コーヒーです。


    ベトナムコーヒー。はある程度有名かと思いますが、なぜ有名かと言えば一般的なコーヒーと豆の種類が違うのです!
    普段我々が飲んでいるコーヒーは大抵がアラビカ種ですが、ベトナムコーヒーはロブスタ種というコーヒー豆で有名です。バニラのような非常に甘い香りとべっとりした飲み口で安価品として知られていて、主な使用用途は缶コーヒーです。かさまし的な要素が強いです。

    その独特なあまーい香りは楽園に連れて行ってくれそうな、バツグンに良いものですが、



    とてもストレートで飲める代物ではありません、、、


    なので現地では練乳をたっぷりとカップの底に落としてアルミフィルターで淹れます。



    ベトナムコーヒーの説明はこのぐらいにしておいて、わずかに空いた数時間を利用してカフェ攻めしてきました!
    *カフェ攻めとは・・コーヒーが有名な場所でとりあえず目に付いたカフェに入りまくり、ひたすらコーヒーを飲む、世界一周中に考えたひとり遊び


    とある、ネットサイトで評価の高かったカフェ。
    P9212908.jpg

    ただいま抽出中。
    P9212909.jpg

    このドロっとした感じがロブスタの特徴。
    P9212911.jpg

    P9212912.jpg

    ストレートで飲むとマズイです、、
    少し煎りすぎてるような焦げた味がしました。
    P9212913.jpg

    P9212910.jpg



    続きまして、通りにあった家の台所みたいなカフェ。
    P9212918.jpg

    果たしてカフェと呼んでいいものかw
    P9212919.jpg

    P9212920.jpg

    こんな感じでボトボト落ちてくるのを数分待ちます。
    P9212921.jpg

    見事なダブルレイヤー!!
    クセのない苦味で香りはあまりなし。ただ苦い。下にたまったミルクを半分ぐらいかき混ぜると丁度いい味になりました♪
    一杯25,000ドン
    P9212922.jpg

    お茶のサービスがよかった。ベトナムの陶器はなんだか古代の中国を想起させますね。古代の中国知りませんがw
    P9212923.jpg

    P9212924.jpg



    続きまして、芝生と大きな木がたくさん生い茂った公園の横にあったオサレなカフェ。その名も「プロパガンダ」
    P9212979.jpg

    P9212980.jpg

    P9212981.jpg

    P9212983.jpg

    クセのない味はあまりに特徴がなく、ただ苦いだけであまり美味しくなかった。
    一杯40,000ドン
    P9212982.jpg


    ここで簡単なごく簡単なランチをしましたが、コーヒーと合せて日本円で1000円でした!!外人と観光客向けな店だったのでわかりますが、、ちょっとやりすぎ感アリ。

    あと、隣りの席に座った二人組が独身(会話の内容から推測w)日本人女子で気になって読書に集中できませんでしたw
    構図としてはAさん(駐在歴数年、海外割と長め)がBさん(最近赴任、初めての海外駐在)からいろいろ相談受けてる感じでした。相談というか質問というか、、ベトナムで働くってどうですか?みたいな。
    どうやらAさんは韓国が物凄く好きなようで、韓国の大学に語学留学経験ありで韓国語も割と話せるようで、また韓国に行きたい模様・・。



    ってマジでどうでもいい話ですね、これw



    たまの更新、たまのクリック宜しくお願いします↓
    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    関連記事
    [ 2014/10/12 11:28 ] クアラルンプール便り。 | TB(0) | CM(0)




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。