スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    飛行機が来ないと帰れない。

    最近カラダの調子が良くなくて、歳を感じてます。どーもとるです。


    まだ20代なんですけど、腰が非常に疲れやすくて神経性の痛みが腰を伝って膝裏に・・。これってひょっとしたらヘルニアの症状でしょうか?
    まぁ運動したら良くなる思うんですけどね、なかなかそのチャンスがありません!



    さて、ミャンマーの地方空港はその空港発のフライトというものがありません。なので、どこからか飛行機が飛んで来ないと、乗れないわけです!

    飛行機一機もありません・・。
    PB172404.jpg

    アナログ感漂うチェックインカウンター。
    PB172401.jpg

    博物館にありそうな計量器。
    PB172402.jpg

    寂れたメイク空港。
    PB172403.jpg


    上記で述べたように、一応フライト時間は決まっていますが、飛行機が来ないことにはどうすることもできないのです。なので、フライト時間というものはあってないようなもので、地方発の飛行機はかなりの確率で遅延が発生します。。

    しかし、今回はいい意味でその予想を裏切ってくれて、オンタイムでした!

    今まで食べた機内食の中でダントツに不味い機内食を出す、Myanmar Airways.
    PB172406.jpg


    そーいえば、驚くことがありました。
    メイクの空港に着いた瞬間にパスポートを没収されます!
    没収されたパスポートは帰りのフライトまで空港預かりとなります。


    つまり、これは陸路または海路での出国・他国への入国ができないということです。

    ミャンマーにはまだまだ閉ざされた部分は多いです。


    しかし、タイとの国境の町で有名なタチレイというところがありますが、この町では頻繁に人々が行き交いしているのでミャンマーから容易に陸路OUTできると思うのですが、どうなんでしょう。出国の際もしくはタイ入国時にイミグレにパスポートを預けなければいけないのでしょうか。謎です。

    その逆ができるのかも気になりますね。タイからミャンマーに陸路で入って、ミャンマー国内を回って、ヤンゴンから空路OUTとか。

    どなたか試してみてくださいw
    時間があれば私自身がやってみたいと思いますが。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2012/11/18 13:13 ] ヤンゴン以外の場所。 | TB(0) | CM(6)

    いつも拝見しております。
    タチレイは分かりませんが、
    以前、タイ・メソートからミャワディへ入りました際は、
    ミャワディ側のイミグレでパスポートを預け、
    預り証の様なメモ帳をもらい入国しました。
    外国人が動ける範囲も決められてる様です。
    それに夕方には強制出国でしたよ。
    [ 2012/11/18 18:13 ] [ 編集 ]

    タナカさん

    コメント有難うございます!いつも拝見頂いているということで嬉しい限りです。
    やはりイミグレで強制没収ですか。ミャンマーのワークパーミットを持っていれば、タイから入国してもイミグレで没収されないと思うんですけどね。観光ビザが難しいのは理解できますが。
    あとミャンマー語が話せたらなんとかなりそうな気がしますw
    [ 2012/11/19 03:07 ] [ 編集 ]

    こんにちは、お友達のりのさんに一目惚れしそうになったアーサーです。

    文末で述べた(タチレイ)やり方での出入国は危険ですよ。私が幼児の頃、兵士に銃口向けられて母と一緒に殺されかけました。

    その時は的(現地のバイタク)が沢山いて助かりました。いや、助けられました。出来心でやるもんじゃないし、一人は無謀です。
    [ 2012/11/22 17:00 ] [ 編集 ]

    アーサーさん

    アーサーさんが幼いころだと当然軍事政権下で国境警備に関してはかなり神経質だったかと思いますが、今はどうなんでしょうか。2、30年前はシャン州などでは銃撃戦が頻繁に起こっていたそうですね・・。
    [ 2012/11/22 19:26 ] [ 編集 ]

    シャンの観光客が行かない様な所でですが、今でもドンパチやってますよ。国軍の外道っぷりと連中に対しての山岳民達の恨みは想像を絶しますからね。
    タチレイでは人が沢山いるので、簡単にドンパチ出来ないでしょうが、まだ安心は出来ないです。とるさんがビルマ語ペラペラで完全にミャンマー人だと認識されれば、タチレイからの出入国もあるいは…
    [ 2012/11/23 18:21 ] [ 編集 ]

    アーサーさん

    そうなんですね。シャン州も広いですからね。インレー湖など観光地であると国境までの間でドンパチやってるんですね。。民族間の対立や、宗教対立は根深い問題ですね。
    とりあえず治安上、不可能ということで了解しました。
    [ 2012/11/24 11:35 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/116-c51a8d34






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。