スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ミャンマーにラテンのリズムがやって来た!

    ミャンマー人に短髪ウケがよすぎる。どーもとるです。


    どーやら髪が短くて、ハリネズミみたいにバリバリに固めた髪型がミャンマー人のセンスにドストライクのようです。



    先日、ヤンゴンのハイパーお洒落なバー「50th Street」に行ってきました。
    このお店たまに行くんですが、完全にミャンマーじゃないですw煉瓦造りの外観で、店内は解放感のある吹き抜けで中央に螺旋階段があります。1階にはビリーヤード台とハードダーツ台が置いてあり、テーブル席のソファも完璧です。オーナーはオージーで客ははやり欧米人が多いです。

    たまにライブイベントをやってるんですが、この前行ったときには2階から

    サルサが聴こえてきました!!

    これは衝撃的です。。

    サルサですよ、サルサ。ミャンマーでサルサ。
    ラテンの「ラ」の字もないミャンマーでサルサとは衝撃的です!

    Calle de la Salsa.すっかり忘れてしまったスペイン語ですが「サルサの道」って意味ですかね。
    PB242446.jpg

    いとこが通っていた東京にあるサルサ教室がミャンマーに進出すると聞きましたが、もしやミャンマーにラテンブームの予兆でしょうか、これはw
    日本大使館の近くにミャンマー初のメキシコ料理屋ができる、とも聞きました。


    サルサ懐かしいなぁ。一瞬にして南米を思い出します。中米はよくわかりませんが、南米の人ってみんなサルサ踊れるんですよね。まるで生活の一部のようです。アルゼンチンのタンゴもセクシーでよかったなぁ。

    Michel TeloのAi Se Eu Te Pagoも流れて本当に懐かしかったです。
    当時の南米では今アジアで大流行中のGangnam style級の人気でした。いずれも日本では流行ってないので日本にいる方にはこの社会現象ともいうべき流行は伝わらないと思いますが、とにかくごいすーでした。


    選択肢が増えることは嬉しいですね。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2012/12/01 00:01 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/129-835539a2






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。