スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ミャンマー名産・ソフトシェルクラブ購入情報。

    ミスターソフトシェルのとるですどーも。


    私、実はミャンマーに来るまでソフトシェルクラブの存在を知りませんでした。

    ヨーロッパやアメリカなどの先進国はもちろん、中国やシンガポールなどの中華料理店でも絶大の人気を誇るこの食材。


    殻のまま食べれるので、手を汚さずに食べることができます。

    カニを手を汚さずして食べれるのです!!


    結婚式や、公式の場で手や服を汚したくない場面では重宝されます。


    日本での知名度はあまりにも低いのですが、世界では高級食材として知られています。
    好きな方は非常に好きな食材である一方、あまり好まない方もいらっしゃいます。確かに身自体にあまり味はなく、カニの種類によっても身の詰まり方が違いますし、鮮度や調理方法も重要なので当たり外れがあるかもしれません。

    しかし、カニみそがあり、身の詰まったソフトシェルクラブは美味しいですよ。

    私は素揚げが好きですが、タイ料理にあるようにカレーソースと炒めるのも悪くないです。


    ソフトシェルクラブはカニが脱皮したところを2時間以内に捕まえて、彼らの成長を止め、加工する必要があるため半養殖です。
    完全養殖の研究はされてますが成功していません。

    なので、稚蟹を捕まえてきて成長させる必要があるのですが、アジアではこの稚蟹の多くがミャンマー産です!
    タイやベトナムにも養殖場がありますが、それらはミャンマー産の稚蟹なのです。


    そんなわけでミャンマーはソフトシェルクラブの一大供給地として有名です。


    私がミスターソフトシェルかどーかはさておき、


    「ソフトシェルってどこで買えるの?」

    という質問を度々受けます。

    弊社は100%輸出なので、ミャンマー国内では買えません。どこかの魚屋、もしくはレストランでソフトシェルクラブを扱っているところならば交渉次第で買えるかもしれません。


    日本で買う場合ですか?



    ネット通販の天下・アマゾンさんです!!

    【殻ごと食べられる渡り蟹】ソフトシェルクラブ ホエールサイズ【(約100g/匹 10匹/パック)】

    新品価格
    ¥3,675から
    (2012/11/27 15:05時点)



    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2012/11/27 15:39 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/135-14f44ba0






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。