スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ミャンマー人御用達の風俗店へ連行された夜。

    久しぶりにヤンゴン風俗情報書きます!

    相変わらず検索キーワードの上位が「ヤンゴン 風俗」の当ブログ・・。いや、これは当ブログだけではないようですけどね。



    友人とミャンマービールをガブ飲みした後、ひとりバスに乗って家に帰ろうとしたらミャンマー人から連絡がありました。


    Where r u now?

    これは行間に「準備はできてるか?遊び行くぞ!」という意味が込められていますw
    誘いを断るのは道理ではないのでいつものように飛び乗りました。

    車で迎えに来てくれたのですが、「今日はいつもと違うところに行く!行ったことがないところに連れて行ってあげるよ!」とのことで、到着したのはドローカルなファッションショーがやっている飲み屋。
    P1190346.jpg

    外国人が行くような場所では女の子はみんなミャンマー的にセクシーな服装をしていますが、この店の子たちはロンヂーでした!

    そうそう、ミャンマー人は変に洋服着るよりも断然ロンヂーの方がいいのですよ。
    P1190351.jpg

    ファッションショーの合間に熱唱。
    P1190352.jpg


    よくシステムがわかりませんでしたが、馴染みの子と思われる子がやってきました。小雪系のミャンマー人で愛想が良くていい感じでした。(小雪ってひとつ屋根の下じゃないですよ!
    P1190358.jpg


    ミャンマー人の彼曰く、この店では最初に2、3万円女の子に払って、時間も多く使って口説かないといけないみたいです。それで女の子を落とすことができたら、それ以降は何回やっても




    無料。

    と言ってました。イミフシステムw


    この日は前日にあまり寝ていなかったので、ビール6、7杯飲んだところでぐでんぐでんに・・。
    ひとりでぐでんぐでんしていたら「よし!次行くぞ!」ということで2店舗へ強制連行。


    JJと同じ敷地に似たような店があるのは知っていましたが、今まで行ったことはありませんでした。Asiaなんちゃらという名前の場所です。

    ファッションショーをハシゴw
    P1200368.jpg

    ここの店、ソファーもフロアも綺麗でなかなか良かったです。エントランスは4000チャット(ワンドリンク付き)
    しかし、この店でも眠気が飛ぶことはなく



    むしろ爆睡。

    P1190363.jpg


    いやー良い寝っぷりですねーw
    P1190364.jpg



    眠すぎて、ダルすぎて、女の子と一言も話さなかったので詳しいことは一切不明です!w
    雑な記事になってしまいました・・。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2013/01/27 00:00 ] ミャンマーの夜。 | TB(0) | CM(2)

    こういうお店で写真撮影可ですか?

    最初のお店、タイのコーヒーショップの様な感じですね。
    驚いたのは、こういうお店で写真撮影可なのですか


    以前こういうお店でなくてローカルビアステーションの様なお店で、小さな舞台にたくさんの歌手(全く無名)が入れ替わり立ち代わり出て来て歌う(皆下手(笑))と言うお店で、知人のスタッフが夜はここで歌っていると言われて見に行き、その子が出て来た時に花輪か何かをあげた事があります。
    その時、写真撮影しようとしたら、駄目だと言われましたので、このプログは新鮮な驚きでした。
    [ 2013/01/27 09:53 ] [ 編集 ]

    ふっちーさん

    基本的に撮影は不可能ですのでご注意くださいw
    [ 2013/01/28 20:01 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/195-1c94be20






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。