スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    Pyin Oo Lwinで過ごす中国正月。

    あっという間に冬が過ぎ去ったヤンゴンはクソ暑くてバレンタインデーなんてやってられません、どーもとるです。


    いやーほんとに暑くなりましたねー。先日ネピドー付近をバスで走ってるときに外気温表記が

    36度でした。


    ここまで暑いと日本の寒い冬が恋しく・・なりませんw

    私は寒いよりも暑い方がいいです。人間、暑くて死ぬことはないですからね。



    今年は2月10日が中国の正月だったので2月12日のミャンマー建国記念日とうまい具合につながり、ちょっとした連休でした。
    この連休を利用して、ミャンマーの軽井沢と呼ばれる「ピンウーリン」という場所へ行ってきました。

    ヤンゴンから夜行バスで10時間程度。ミャンマーにも革張りのVIPバスがあって、そのバスはピンウーリンまで直通です。19,000チャット(2000円ぐらい)


    ミャンマー人ならば誰しも行きたがるピンウーリン。
    私はこの町自体にはあまり興味がなく、同僚のRaymondさんの奥さんの実家がここにあるのでそちらの生活の方が興味がありました。

    彼女は中国系ミャンマー人なので、マンダリンとミャンマー語が母国語です。
    ミャンマーの文化と中国の文化が混じり合った家庭で非常に興味深いです。ミャンマーの文化と中国の文化は全く似ているように思わないのですが、ミャンマーではそれがうまく調和しています。

    P2090632.jpg

    P2090638.jpg

    P2090671.jpg

    P2090677.jpg

    P2090686.jpg

    P2090633.jpg


    新年には日本と同じようにお年玉的なものをあげます。
    P2100700.jpg


    私も・・






    この歳になって頂いてしまったw

    P2100705.jpg




    しばらくピンウーリンネタをお届けします!

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2013/02/15 00:00 ] ヤンゴン以外の場所。 | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/208-fb644b23






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。