スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    Pyin Oo Lwinで過ごす中国正月その3~料理編~

    ミスターモヒンガーでお馴染みのとるです、どーも。

    Pyin Oo Lwinではモヒンガーよりもシャンの麺料理、シャンカオスエが幅を利かせています。シャンカオスエも好きなので良いですが、モヒンガー大使の私としては少し淋しい気持ちになります。

    シャン州のお袋の味・シャンカオスエ。
    P2100706.jpg


    Raymondさんの奥さんの実家はベジタリアンなので野菜祭りです。

    野菜だけでよくこんなにも品数が揃うものだと感心します。
    P2090669.jpg

    これ、肉にしか見えませんが小麦粉や大豆で作られているそうです。
    P2090670.jpg

    鴨肉のつもり。とのことでしたが、食感も味も鴨肉に似せるぐらいなら素直に鴨肉食べればいいのにwと思いながらつまんでいました。



    夜は鍋!!

    P2090688.jpg

    ピンウーリンは肌寒いですし、大人数で食べる鍋は格別に美味しいです♪野菜が豊富で食べながらカラダが浄化されているような感覚に陥り、最高でした!

    P2090696.jpg


    こちらはシットウェで揚がった天然のブラックタイガー。
    ブラックタイガーは物が良いものほど黒い色をしていて、茹でると真っ赤になるのが特徴です。
    P2100756.jpg

    P2100755.jpg

    このブラックタイガーの美味しさがハンパじゃなくて、自分の人生史上最も美味しい茹でエビでした。日本で天然のブラックなんて食べられませんからね。


    彼らの旧友たちが代わる代わる家を訪問してきてアットホームな雰囲気が最高でした♪私は比較的このような家庭環境で育ちましたが、将来家庭を持ったら誰でも気軽に立ち寄れる家庭を作りたいと思いました。
    P2100758.jpg


    友人たちはいつも私の人生を彩り、豊かにしてくれます。出会いに感謝です。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2013/02/18 00:00 ] ヤンゴン以外の場所。 | TB(0) | CM(1)

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2013/02/18 18:08 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/211-336b4588






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。