スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    バガンに恋をして。

    本日はバガンの楽しさを120%アピールしたいと思います!


    ここバガンというところは、11世紀にビルマ人が初めて築いた王朝の遺跡が広大な土地に点在していることで知られている。
    それらを馬車で回るか、自転車で回るのが一般的だ。


    ま、金持ちは馬車で、貧乏人は自転車で。ってことですわw
    もちろん私は後者です(キリっ



    評判通りすんごい遺跡の数でめちゃんこ面白い!!それぞれが別の形をしていてどの寺院を見ても飽きない!
    その数と言ったら、アンコール遺跡群を遥かに凌ぐ。アンコールが14世紀頃なので300年ぐらいこちらのバガンの方が古いことになるので、アンコールで見られる精巧なレリーフなどはないものの、寺院の数がハンパなくてアンコールよりもバガンの方が圧倒的に面白い!そして、よく手入れされていることから未だに人々の生活によく根付いていることがよくわかる。この点がアンコールとは大きく違う。アンコールは今では思いっきり観光地化されてしまっている。
    バガンでも有名な寺院などには土産物屋がひしめき、少々うんざりするがそれでもミャンマー人が熱心に祈りを捧げる姿は至るところで見かける。


    観光客のいない寺院が静かで心地よい。
    P4013296.jpg

    寺院の数が多いということは仏の数も多いということ。
    P4013297.jpg

    仏の乳輪は金箔でした。。
    P4013298.jpg


    木製の寺院?ここはマイナーすぎて説明書きなどが一切なく詳細不明w
    P4013307.jpg



    タラタラ自転車をこいでいたら地元の男の子が声を掛けてくれて登れる寺院を教えてくれた。ちょープライベートな感じが最高。気持ちのいい風が吹き抜ける。
    P4013306.jpg



    この辺ではなんと漆器が有名。日本のそれに比べたら質が非常に低くて買う気にはなれないけど。。
    P4013310.jpg



    バガン1バランスの取れた寺院と呼ばれる寺院にて・・







    飛んでみた。

    P4013323.jpg


    ここには黄金に輝く9.5メートルもの高さを持つ仏の立像がある。いずれも息を呑む美しさだ。
    P4013311.jpg

    ここで金箔が1000チャット(100円程度)で貼れるというので喜んで貼ってみた。
    P4013317.jpg

    みんなが金箔貼りすぎてゴテゴテになってますw
    P4013318.jpg



    相棒のレトロな自転車。
    P4013331.jpg



    女の子が可愛すぎる件。もうこの際、ロリコンと呼ばれてもいい!!
    P4013324.jpg

    この左側のニィニィという子に恋をしたw写真ではイマイチ伝わらないかもしれないけど、この子の持つ無垢な雰囲気が抜群に可愛いのである!とはいえ15歳は犯罪ですよね?w
    なにはともあれ、彼女たちが肌にしている黄土色のものはタナァカと呼ばれるもので肌に良いらしい。とても良さそうには見えないが・・。ミャンマーにおけるSK-Ⅱだそうだw
    P4013325.jpg



    第二次世界大戦時、この地は日本軍と連合軍の激戦の地となったことから日本人墓地がある。志半ばで国のために命を落とした英霊たちに気持ちばかりの線香と祈りを捧げた。
    この墓地は地元の人たちによって管理されているようで、ミャンマー人の親日さがよくわかる。日露戦争以降、大日本帝国は有色人種たちの希望の星だった。今の日本の状態を英霊たちが知ったらどう思うだろうか。そんなことを考えたら非常に申し訳なく、悲しい気持ちになってしまった。
    P4013327.jpg




    お腹が減ったので船着場まで行って川を眺めながら昼食を取った。

    ミャンマー語で「お腹がすいた!」と言ったら出てきたごはん。
    この後さらに、オクラなどの生野菜が出てきて1000チャット、約100円。安っ!しかもうまいってゆー。
    P4013337.jpg


    チャーハンのようなごはんもスープも生オクラも美味しくてムシャムシャ食べていたら強烈な視線を感じて、その先に目をやると・・







    呪怨くんデターーーーーーーーーー!!w

    P4013334.jpg




    いちいち絵になるバガンの風景。ほんとに歴史的建造物が平原にゴロゴロあります。
    P4013358.jpg


    葉巻を吹かしながら牛の番をする、おばば。歯が2本ぐらいしかなかったですw
    P4013364.jpg




    目に止まった遺跡にふらっと寄ったり、遺跡に登ったり、仏の前に正座して合掌したり、草むらの中に入っていったり、リスを追いかけたり、珍しい華を眺めたり、地元の人との交流を楽しんだり、遺跡内で吹き抜ける風を全身で感じながら涼んだり、、本当に素敵なところ。
    自由度120%のバガン観光ちょー楽しいです!!
    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2012/04/03 18:30 ] ミャンマー@バガン | TB(0) | CM(3)

    俺は右の子。
    もっと犯罪か。いや、鬼畜の域か。
    [ 2012/04/03 19:00 ] [ 編集 ]

    kashio

    こらこら、君は熟女専門だろ?
    [ 2012/04/03 19:42 ] [ 編集 ]

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2016/10/19 23:31 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/23-4efbbbff






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。