スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ミャンマーの真髄!驚愕のクオリティ。

    ミャンマーは人を一喜一憂させるのが得意のようです。

    先日は素晴らしい、彫刻技術を紹介しました。



    今日は、現在ミャンマーの基幹産業となっている縫製についてです。

    ミャンマーで作られたシャツやスーツ、靴などが日本で売られていることをみなさん知っていますか?
    大手小売り業者も参入しているので、みなさんがよく知っている小売店で販売されています。
    軽工業といえど、質を均一に保ち、大量の物を作ることは簡単なことではありません。考え方によっては自動操業している工場よりも難しいです。労働集約型産業というのは、まさに人が物を作るわけです。

    日本のQCは非常に厳しいですから、それを潜り抜けて日本の市場で販売されているのですからその品質というのはきっと良いものかと思います。

    しかしながら、それらは完全に日本向けのモノであり、ミャンマー国内には横流しされていません。ミャンマーで買える質の高い縫製品は大体タイか、中国からのモノです。

    先日下着を買ったのですが、生地が適度にすべすべしていて肌触りが良いです。
    箱に色違いのものが2着入っていて、出してみたら・・




    穴が開いてるー!!

    P3081003.jpg


    しかもふたつもーーー!!

    P3081004.jpg


    これがミャンマークオリティ・・。新品で買ったものがボロ衣同然。。

    これがどこで作られているのかわかりませんが、消費者なめすぎでしょ!



    日系企業さん、日本向けの商品をミャンマー国内にも横流ししてくれませんかねー・・。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2013/03/16 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/233-217b7479






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。