スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    シャツをオーダーメイドで作ってみた。

    期末試験終了につき、はじけすぎ注意。どーもとるです。


    試験があるから。と言って引きこもって勉強していたわけではなく毎晩会食があり、飲んでいたのですがねwキモチがだいぶ軽くなったことは間違いないです!これで前期は終了して、後期は6月から始まるのですが、この空白の2か月間をどう過ごすかですね。当然ながら仕事はあるわけですが、ミャンマー語の勉強を進めて行きたいので・・カテキョーでもつけますかね。



    数か月前にシャツをオーダーメイドで作ってみたのですが、イマイチ仕立てが悪かったので別の店を探していました。そうはいっても、そんなに一生懸命探していたわけではなかったのですが、ボージョーアウンサンマーケット内に発見!

    125, West Wing Bogyoke Aung San Market.
    「MANTOPS」
    P2170776.jpg

    アウンサンマーケット内の西側にあります。
    行った時には西洋人女性もいたのでひょっとしたら有名な店かもしれません。


    こちらは仕立て代。
    長そでシャツは4000チャット(440円)、半袖は3500チャット。これに布代がかかりますが、大体3000チャット~4000チャットです。
    P3171131.jpg

    写真を見直したら「バウンビー」が6000チャットで作れるんですね。安いなぁ。次回オーダーしてみようと思います。ちなみにバウンビーはズボンのことです。


    出来上がりには2~3週間かかります。


    自分のサイズにあったシャツは着心地が良くていいのですが、やはり値段が値段だけにあまり質はよくありません・・。出来上がりを見たら生地の質があまりよくなかったです。。
    P3211134.jpg


    まぁ800円程度で作れるのですから総合的に納得できますけどね。国際競争力は全くないミャンマーオーダーメイドのシャツですが、ミャンマーで着る分には全く問題ないです!

    ちなみに8000チャットですと、その辺で売られているシャツと同価格帯です。ショッピングモールで売られている輸入物のシャツは平気で60,000チャットぐらいするのでそれに比べたら遥かにCPは高いと言えるでしょう。

    そんなわけでなんだかんだ言って追加でオーダーすると思いますw

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2013/03/25 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/244-b1f34879






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。