スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    やっとキタキタ、マンゴーの季節。

    マンゴー大使でお馴染みのとるです、どーも。

    日中気温40度の炎天下・真夏真っ只中のヤンゴンですが、うだるような暑さと共にマンゴーの季節が到来しています♪
    今から向こう2か月ほど、雨季が始まる前まではマンゴーフィーバーとなるので無類のマンゴー好きの私には最高に嬉しいです!

    ヤンゴン市内でも多くのマンゴーの木が自生?しています。別に農園でもないのにマンゴーができる環境ってすごいと思いませんか?楽園ですw
    あとはバナナやジャックフルーツもごく自然に育っていますね。これは東南アジアの国に共通することです。


    さっそく市場へ行って買ってきました!
    右手前がミャンマーマンゴー界の王様「セイタロン」
    残りの4つは「マンダレーキングイッ」と、市場の人は言っていましたが、違う人に聞いたら「ミャーチャイッ」と教えられました・・。
    P4280500.jpg

    マンダレー・・は1つ100チャット(10円)の激安プライスで、味は悪くなかったですが、香りがあまりないタイプでした。
    セイタロンは香り、味、舌触りと抜群の安定感を誇ります!さすがダイヤモンドと呼ばれるだけのことはあります。1つ400チャット(40円)でした。


    ミャンマーにはたくさんのマンゴーの種類があり、それぞれに特徴があって食べ比べをするのが非常に楽しいです!安いですしね。

    これからは利き酒ならぬ、利きマンゴーの季節ですよ。

    マンゴー好きはミャンマーにいらっしゃい!

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2013/05/03 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(2)

    とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!
    [ 2013/06/05 11:21 ] [ 編集 ]

    株のコツさん

    いつでもどーぞ!毎日更新しているので毎日来てくださいw
    [ 2013/06/05 21:56 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/269-e520636d






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。