スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ヤンゴン外国語大学の図書館に行ってみた。

    そーいえば本が好きだった。どーもとるです。

    基本的には外派の私ですが、意外とインドアでもあります。ゲームもまぁそれなりにやっていましたし、東京で働いているときの趣味は読書と茶道でした。
    今の趣味は・・外食でしょうかw

    環境が変われば趣味も変わっていいと思います。



    毎朝大学の先生たちと学食でミャンマー語と日本語を混ぜてくっちゃべっているのですが、先日「ミャンマー人は本を読まない。特に若者は。」という話になり、そういえばここの大学にも図書館があるけど行ったことないなーと思い、先生同伴で行ってきました。


    大学生の時には時間潰しに大学の図書館へ行って勉強したり、つい最近は日本人会の図書館も度々利用していました。
    日本にいるときは本は購入派。だったので本を借りるために図書館へ行くことはありませんでしたが、海外旅行中などに涼むために図書館へ行ったりすることはあります。あの本がズラッ!と並んでいる様はカッコイイです。


    一般的な日本の図書館はこんな感じですよね。
    toshokan.jpg


    欧米系の古い図書館はこんなイメージ。
    toshokan1.jpg



    図書館は英知が集まる場所ですからね。



    さて、ヤンゴン外大の図書館はというと・・



    P7080502.jpg


    本ねぇーし!!w


    と思わずツッコンでしまいましたが、こちらに保管してあるようです。非常に少ないですが・・。
    P7080503.jpg


    無駄に良いコンピュータが何台も導入されています・・。こちらで検索をして、図書委員が探して持ってきてくれるシステムです。
    P7080501.jpg


    借りるときは・・



    名前を記入して・・

    P7080499.jpg



    往年の図書カード!

    P7080500.jpg




    これ↓からの~

    P7080501.jpg




    これ↓ですよ?

    P7080500.jpg



    もう意味不明でしょw
    こんなに何台もパソコンいりますか?ここに。

    図書カードもいいですけどね。ノスタルジックな感じがたまりません。耳をすませば的な♪
    問題は中途半端なところですw




    私が借りた本です。
    P7080504.jpg

    昭和54年から日経新聞に連載されて話題を呼んだコラムをまとめたもの。
    1979年。平成バブルの10年も前のこと。当然自分はまだ生まれていない。この時代には「個人情報」という言葉がまだなかったようで、コラムごとに特集されているサラリーマンは全て実名で会社名まで実名で記載されている。非常にリアリティのあるコラムで、なぜ自分がこの本に興味を持ったかというと今の日本と全く変わっていないのが恐ろしいほどわかったからです。


    有名大学を卒業後、大手企業に就職。成績は好評で周りからの評価も高い。仕事になんら不満はない。そんな人間が次々と退社していく・・。優秀だった社員が突然蒸発。自殺。


    彼らの下した決断が自分と自然に重なった瞬間でした。
    (私は有名大学でも、大手企業でもありませんでしたがw


    30年以上前のサラリーマンと共感できるなんて思ってもみなかったことで衝撃的でした。マクロ指標から見て、平成バブル崩壊までの日本経済はイケイケどんどんで夢が溢れている世界だと思っていましたが、今と遜色のない現実もあったようです。



    この本を斜め読みして思ったことは2、3ありますがどの世に生きても自分次第なんだなぁ。と。

    当たり前のことですけどね。改めて思いました。




    話を戻して、大学の図書館に失望したので今度中央図書館に行ってみたいと思います!もしくはヤンゴン大学の図書館ですね。ミャンマーの最高学府ですし、歴史もあるのでここは期待できるかもしれません!

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2013/07/13 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(5)

    日本語の本があるんですか?

    ミャンマーの大学に日本語の本があるんですか?
    意外ですね。
    最近読んだ本で東南アジアで暮らす日本人を描いた、『「生きづらい日本人」を捨てる』というルポが面白かったです。
    http://www.amazon.co.jp/gp/product/4334037224/ref=oh_details_o03_s00_i01?ie=UTF8&psc=1
    ご興味があれば、是非。
    よろしければ、ヤンゴンに住んでいるので、お貸ししますよ。
    [ 2013/07/13 15:03 ] [ 編集 ]

    はじめまして。主人がミャンマーに行きそうなので、ミャンマー関連のブログを読みあさっております。

    これからもちょくちょくお邪魔させて頂くと思います。
    [ 2013/07/14 12:52 ] [ 編集 ]

    レコスケさん、ふくさん

    >レコスケさん これは朗報!是非お借りしたいです!どうしましょうか。木曜日の19時から天理スタミナラーメンでラーメン道がありますのでそれに来て頂けたら非常に嬉しいのですが^^;

    >ふくさん そうですか。自分の知らない国、情報が少ない国にご主人が行かれるのは不安ですよね。役に立つかわかりませんが、私のブログを通じてミャンマーの日常を知って頂けたら幸いです。
    [ 2013/07/16 09:48 ] [ 編集 ]

    行けたら行きます

    ラーメン屋さん行けたら行きます。
    もし、スケジュールが合わなかれば、Sanchaung周辺のどこかでお渡しします。
    Snowhiteかビヤガーデンあたりで。
    [ 2013/07/17 12:16 ] [ 編集 ]

    レコスケさん

    是非いらしてください♪ラーメン道は毎週開催なのでタイミングが合えばいつでもWelcomeです!
    [ 2013/07/17 19:07 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/339-b118ffda






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。