スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    シャン国へいってきた。その3~ミャンマー人って何人だろう~

    ミンガラーバー!という言葉はミャンマー人同士では使いません。どーもとるです。

    でも、日本人として朝「おはようございます」って言わないのは気持ち悪くないですか?なので私はミャンマーにはない文化だと認識しつつ、ミンガラーバー!と言っています。



    インレー湖、ミンガラーバー!

    P7210812.jpg


    宿の屋上はレストランになっていて、朝食はそこで頂きます。非常に気持ちがいい。みんなで食べるとモヒンガーしか食べさせてくれないので、ひとり6時に起きて朝ごはん。
    P7210816.jpg



    ちゃちゃっと朝食を終わらせて、散歩へ。
    ミャンマーの朝は早いので特にマーケットなどへ行くのは朝がいい。


    ミャンマーらしい風景に出会いました。
    P7210821.jpg


    やっぱり朝のマーケットは活気があっていい!いるだけで楽しい♪周辺の村から様々な民族や野菜たちがやってきます。
    P7210825.jpg

    P7210832.jpg

    なんだこのいろ・・。
    P7210823.jpg



    ミャンマーは少数民族が非常に多く住む国で、7つの管区と7つの州から成っています。管区は主にビルマ族が住む場所ですが、シャン州などは名前の通りシャン族が多く住む場所です。ここで驚いたというか、実感として衝撃だったのが



    全然知らない言葉がバンバン飛び交っているのです!



    ヤンゴンのローカルマーケットではこのようなことは起こり得ないので衝撃的でした。みんなそれぞれの民族の言葉で会話しているのです!
    インレー湖周辺にはパオ、インダー、パラウン、ガヌゥそしてシャン族が暮らしています。ビルマ語と似ているものもありますが、その大半は全く違うもので、言葉が違えば字も違うのです!シャン語はビルマ語よりもタイ語に近く、お互いが言っていることがわかるそうです。確かにシャン語は聞いていてタイ語のようなに感じます。

    このおばぁちゃんはインダー族。ビルマ語が公用語なので基本的に皆ビルマ語は話せます。
    P7210838.jpg

    おばぁのトーフーチョオ(豆腐揚げ)うまし。外はカリっと、中はトロっと。
    P7210837.jpg



    ミャンマーという国は不思議な国です。ビルマ族は自分のことをミャンマー人と言うかもしれませんが、シャン人はシャン人。インダー族はインダー族。と答えるでしょう。実際彼らのIDカードには民族名が記載されている欄があり、民族としてのアイデンティティが非常に強いです。言葉も文字も別なのだから当然ですが、じゃあミャンマー人ってなんでしょうね。7つの管区と7つの州から成るミャンマー。この国を統治することの難しさを体感しました。


    「アイデンティティ」

    海外に出ると必ず考えさせられる概念です。自分は何をしようが死んでも日本人ですからね。日本人としてできること、日本人としての誇りを持って彼らのように生きていきたいと改めて思いました。



    タウンジー市内で見かけた看板。上がビルマ語で下がシャン語。書体は似ていますけど、全然違います。シャン語は一切読めません。なんとなく読めそうな気がしますが・・全くわかりません!ま、一緒に見えますけどねw
    P7210917.jpg



    朝ごはん食べたばかりだけど、せっかくなのでシャンカオスエを食べる。
    P7210834.jpg

    P7210833.jpg

    劣悪な環境で売られる魚たち・・。このイメージがあるから多くのミャンマー人は生魚食べないんだよね。
    P7210839.jpg



    朝ごはんを2回も食べてお腹パンパン・・。のそのそと町の外れへ歩き出す。

    P7210840.jpg


    缶拾い少年たち。いろんな仕事があるものです・・。
    P7210842.jpg




    長くなったので続きはまた明日。明日からは有名ブロガーが登場します!

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2013/08/03 23:09 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/354-60a03ed2






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。