スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    日本人経営のホテルへ遊びにいってきた。「エイチャンターホテル」

    オフィスの近くにあったクリア系スープヤンイチのモヒンガー屋がなくなっていて最近元気がありません。どーもとるです。

    新たなモヒンガー屋を開拓に行かなくてはいけませんね・・。ちなみに私はスパイスの入った若干辛めのモヒンガーは好きではありません。モヒンガーは優しくてなんぼです!



    モヒンガーの話をし始めると止まらなくなるので本題へいきますw

    日本人経営の宿泊施設はヤンゴンに数か所あります。その中で一番新しいホテルがエイチャンターホテルです。

    P9021425.jpg


    レセプション。
    P9021428.jpg

    P9021427.jpg

    P9021430.jpg



    お部屋を見てみましょう。

    さすが日本人経営だけあって清潔です!
    P9021431.jpg

    P9021435.jpg


    ヤンゴンのホテルって高級ホテル以外は湿気がすごくてジメっとしてるんですよね・・。ここはそんな不快も皆無!
    P9021436.jpg


    桶にお湯を張って浸かることも可能。
    P9021434.jpg



    以下まとめ

    概要
    エイチャンターホテルヤンゴンは2013年6月に日本人の経営でリニューアルオープンしたミニホテル。併設予定のレストランでは板前がつくる和食もお楽しみいただけます。 ヨーロッパ建築を思わせる建物に、心地よく過ごせる設備を整え、お客様が快適にお過ごしいただけるよう、スタッフ一同お迎えいたします。 ヤンゴンの中心部に位置しながらも、高級住宅街への路地を一本入った先にある静かなこのホテルは、あなたを都会の喧噪から解放してくれるでしょう。 全28のゲストルームは、快適に過ごすためのモダンで洗練された設備を備えています。発展著しいシュウェゴンダイン通りにほど近く、観光スポットやダウンタウン、経済特区へのアクセスにも便利な好立地です。

    シェダゴンパゴタへは車で5分
    チャッタジパゴタへは徒歩5分
    ダウンタウンは車で10分
    セドナホテルは車で10分
    ヤンゴン国際空港は車で25分

    セールスポイント
    日本人マネジメントの安心感 日本人の板前がつくるレストランも併設予定 1つ星ホテルとは思えない設備(清潔感、アメニティがすべて揃っている、快適なインターネット、万全のセキュリティ)
    1つ星ホテルということでお部屋は狭いですが、備品は揃っているしコンパクトにまとまっている印象。 これならミャンマーの他の3つ星クラスのホテルにも引けは取りません!

    その他
    実際に投資をした日本人ホテルオーナーにミャンマービジネスについて話が聞けます。
    食通の日本人オーナーがおすすめする、ミャンマーレストランガイドマップも製作中。




    「その他」のところは非常に興味深い項目ですね。ま、彼は忙しい方ですからアポが取れるとは限りませんが・・。


    さらに!ドリムクション割引があります!

    予約時「その他リクエスト」欄にDreamctionと書いてください。Dreamactionとかドリアクとか多少スペル間違えても大丈夫なはずw

    Web表示価格よりもさらに5ドル安くなりますのでどうぞご利用下さいましー!

    Lowシーズン(〜9/30 )
    シングル 70ドル→65ドル
    キング 80ドル→75ドル
    ACT 90ドル→85ドル

    Highシーズン(10/1〜)
    シングル 75ドル→70ドル
    キング 85ドル→80ドル
    ACT 95ドル→90ドル


    予約はこちらから!
    エイチャンターホテル


    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2013/09/11 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(14)

    桶!!
    リアル桶!!
    [ 2013/09/11 14:42 ] [ 編集 ]

    いこちゃん

    ちょっと浸かってみたくなるでしょw
    [ 2013/09/11 18:57 ] [ 編集 ]

    んじゃさっそく

    一泊2名で予約しちゃうぞ〜
    [ 2013/09/11 21:26 ] [ 編集 ]

    ガイトさん

    65ドルなら悪くないですよね!
    [ 2013/09/11 22:45 ] [ 編集 ]

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2013/10/30 01:20 ] [ 編集 ]

    beeさん

    コメント有難うございます!ドリ割はご利用されましたか?お役に立てたようで嬉しく思います。
    ドアの問題ですね、、わかりました。オーナーに伝えておきます。今後とも期待に添えるようにブログを続けていきたいと思います♪
    [ 2013/10/30 21:57 ] [ 編集 ]

    ドリ割・・・

    ちゃんと言ってたのに・・・使わなかったそうですw
    自分で使う時は書きます!
    [ 2013/11/11 23:51 ] [ 編集 ]

    beeさん

    ぇ!やはり、「Dreamction」とタイプするのを忘れたり、手間だったりしますよねー。ホテルの方と専用URLの導入など相談致しますー。今後とも宜しくお願い致します。
    [ 2013/11/12 11:47 ] [ 編集 ]

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2013/12/24 22:15 ] [ 編集 ]

    しゅんさん

    Dreamction割引のご利用ありがとうございます!日本食料理屋・誠もオープンしていますので朝は焼き魚定食が召し上がれると思います。私も食べたいです・・w
    今後とも宜しくお願いします!気ままに情報発信していますが、お役に立てたら幸いです。
    [ 2013/12/25 14:18 ] [ 編集 ]

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2013/12/25 16:29 ] [ 編集 ]

    しゅんさん

    ヤフーにメール送りましたが、エラーで返ってきてしまったのお手数ですが、toru081@hotmail.comまでご連絡頂けますでしょうか。
    [ 2013/12/26 12:12 ] [ 編集 ]

    でもやっぱり日本人はバスタブだと思うのですが。

    今回、実際に行って見ました。
    やはり、バスタブ付きのバスタブとは桶の事だったのですね。
    普通のバスタブが付いた部屋もあると期待していたのですが。
    これをバスタブ付きと言うのは、如何なものかと思うのですが、レセプションのお姉さん(おばさんか(笑))曰く、“ジャパニーズスタイルね。”とおっしゃっておりました。
    そうなのか?(笑)

    ミャンマーでは、バスタブ付きにして、お湯を豊富に供給すると言う事は、難しいのでしょうか?と思わずにいられませんでした。
    [ 2014/01/06 20:46 ] [ 編集 ]

    ふっちーさん

    我ながら思いますが、写真良く撮れていますねw
    えぇ、言うならば「Japanese traditional bathtub」でしょうかね。
    ミャンマーにも意外とバスタブありますよ!この前泊まったミャンマー人しか泊まれないホテルにはバスタブがあって驚きました。
    [ 2014/01/07 12:18 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/377-7fd37295






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。