スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    綺麗なシャン料理屋「シャンヨーヤー」がまさかの100%日本語対応。

    あまり一発で国籍を当てられることがない。自分では至って日本人だと思っているのですが・・。どーもとるです。

    たまにシャン族?とか聞かれますが、それは違うだろうw



    そんなわけで、(どんなわけでw)
    以前から気になっていたシャン料理レストランへ行ってきました。

    場所はパンダホテルの脇の道、Wa Dan Streetにあります。YKKOの向かいぐらい。
    大きく「シャン ヨーヤー」と書いてあります。ヨーヤーは伝統的という意味です。
    下の小さい文字は「サータウサイン」で、レストランという意味。直訳したら、食べる・飲む・店 たまにミャンマー語ってわかりやすいwたまにね。
    PA061722.jpg

    木造建築が良い感じです♪駐車場も広くて良い。
    PA061723.jpg



    着席するやいなや、とりあえずビールを頼んだのですが、

    「ミャンマービールで宜しいでしょうか?」


    ぇ!なにこのオッサンめちゃんこ日本語うまいやん(汗)



    ミャンマーでは度々このようなことがあります。ふらっと入ったローカルレストランのオーナーが日本語ペッラペラというね。
    彼とは話す時間が全然なかったのですが、以前日本に住んでいたようです。


    さてさて料理の話ですが、シャン料理といえば野菜です。あとは豆腐ですかね。名前が通っているのは麺料理のシャンカオスエ、トーブーヌェでしょうか。正直私もよく知りませんwとりあえず野菜でしょ野菜。

    こちらのお店、品数がなかなか豊富でしてソフトシェルクラブもありました。いつもなら市場調査を兼ねて迷わずオーダーしていますが、15,000チャット(1500円)もしたので気が引けてしまった・・。

    変わったメニューがひとつありまして。




    Sour Pork Sashimi.



    豚の刺身!!?

    日本でも聞いたことがない、、

    こわすぐるw

    しかも2000チャット(200円)と激安w

    この値段が益々コワイw



    野菜スティック。
    PA061724.jpg

    野菜炒め。
    PA061726.jpg

    シャン豆腐サラダ。
    PA061727.jpg



    からのーーー




    ポークさしみーーー!!!!

    PA061725.jpg

    なんか刺身というか、ソーセージでした。生っぽいソーセージw
    味はまさに酸っぱいソーセージでどこかで食べたことがある味でした。


    この日はご馳走になったので会計がいくらだったかわかりませんが、サラっとメニューを見たところそんなに高
    くはなかったです。雰囲気も味も含めておススメのレストラン。また行きたい!

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2013/10/09 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/403-ee5bd644






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。