スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    にわかにスシブームが来ていると思う。@ヤンゴン

    ボーケーカットが意外と人気。どーもとるです。

    短髪の方が似合うんですかねー。まぁ私はどちらでもいいのですが、短髪の方が単純に楽ですよね。個人的にはまたモジャ男になりたいのですが、サラリーマン的にはNGでしょう。。

    ※チャライと評判だったモジャ男時代w
    P2132665.jpg




    私がミャンマーに初めて来たのが2012年3月。住み始めたのが5月です。その頃から思っていたのですが、ずいぶんスシ屋が多いな。と。
    まさかミャンマーで握りが食べられるとは思っていなかったので衝撃でした。しかしながら、海外の日本食は期待値を上回ることができないので私は滅多に食べません。特にスシとかですね。今でも基本的にその姿勢は変わりませんが、ヤンゴンのローカルスシ屋は意外とクオリティ高いです。トラックの荷台でもスシを販売しているほどですからその認知度たるやなかなかのものだと思います。さすがに露店で握ってはいませんがw

    Sushi House
    Family Sushi
    Samurai Sushi
    Tomo Sushi
    Fuji Sushi
    Oishii Sushi
    Siawase Sushi
    Daruma

    ・・・などなどヤンゴン寿司組合は非常に活発です。
    ※組合の存在は未確認w


    そんな競争激しいヤンゴンのスシ業界に最近割って入ったのが、「Sushi 1chi」
    PA211907.jpg

    ここはなんといっても立地が凄いです。ヤンゴン市内の大動脈、ピーロードをダウンタウン方面に南下すると途中から「ポウンジーラン」という名前に変わります。アノーヤターランとポウンジーランの角にIce BerryというCaféがありますがそれの少し南にあって立地は抜群。

    PA211908.jpg

    結構日本人の方も言っている模様で、Facebookで「すしイチなう。」とつぶやく人もいた・・気がしますwそんなわけで前から気になっていた当店ですが、タイミングがばっちりあって初来店。


    店内綺麗です!天井が高くて良いです!
    PA211911.jpg

    PA211909.jpg

    PA211910.jpg


    スシ屋に来たからにはスシが食べたい。ということで私は刺身や握りを中心にオーダー。
    「アジ」があったので頼んだら、アジはなくてシマアジならあるというwどんなラインナップw
    しめサバ、サーモン、鉄火なども頼んでみましたが、結局「ロール系」が一番無難でよかったです。
    PA211912.jpg

    Thanks to マヨネィズ!的なカリフォルニアロール。
    PA211913.jpg



    平時の7時~8時頃に行きましたが、常に90%ぐらい顧客が入っていました。
    客の入りは良いですが、この立地でこの広さですから家賃はとんでもない値段だと思います。それでいて客単価は5000チャット程度でしょうから商売的に成り立つのかどーか・・。


    味も値段も極めてローカル。
    店内の清潔さだけはローカルじゃないですねw



    やっぱりスシを食べたくなったらファミリースシですわ!

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2013/10/26 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(2)

    デター!
    チャラ男写真ww
    懐かしいけど、そんなに昔でもないんだよねw
    [ 2013/10/27 20:13 ] [ 編集 ]

    いこちゃん

    そうねー。こっち来る前だから1年半ぐらい前だね!短髪もいいけどモジャりたいわー。
    [ 2013/10/28 14:52 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/419-99fb6baf






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。