スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ミャンマー料理が苦手な日本人は多いですが。

    犬も当たれば棒にあたる。これどーゆう意味ですか、どーもとるです。

    ミャンマーには野良犬が多いですからね。彼らを見てこの言葉が思い浮かびました。ググれカス!って話ですかねw



    ヤンゴン外国語大学を卒業した後も日本語科の先生たちと交流が続いています。平日に一緒に飲みに行く先生もいれば、日曜日の昼間にミャンマー語を活字と共に教えて下さる先生もいます。私が日本語を教えることもあるので教師と生徒というよりは友達に近い感覚です。先生から何の意味もないメールが夜10時に来たりしますしねw

    度々日曜日にミャンマー語を教えて下さる先生は私の住んでいるところとさほど離れておらず、バス一本で行けるので非常に楽です。それで一番利用している場所がヤンゴン市民ならば誰もが知るであろう、ムーンベイカリーです。これは・・カフェですかねwミャンマーで数少ないチェーン展開しているブランドのひとつです。基本的に何を食べても不味いので飲み物はおそらく




    水が一番おいしいです。

    パンやプリンなどちょこちょこ挑戦はしているものの、未だに「ん!これは!!」というものにあたったことがありません・・。


    この日、朝ごはんを食べずに集合時間の10時に行ったらお腹が空いていることに気が付いて初めてメニューを見てみました。

    韓国人オーナーらしく、ビビンバとかあります。あとスパゲティ2500Ksとか。これはコストよりもリスクの方が高い気がするので敬遠w

    当然ミャンマー料理もありまして。
    ミャンマー料理は脂っこいイメージが強いようで、まぁ実際ものによっては脂っこいですが、そうでないものも当然あります。統計などとったことはありませんが、日本人は苦手な人が多い気がします。一方で私はミャンマー料理ほどローカルフードでバラエティのあるものは世界にない!と思っていまして、高級ミャンマー料理というものがない反面、低価格で食べることのできるローカルフードの充実度はハンパじゃないです!ローカルのおかず屋さんに行けば多くのおかずがバットにずらーーーっと盛られていて、ざっくり40種類ほどでしょうかね。これはおかずなので白米と一緒に食べます。それに加えて麺料理の充実もすごいです!茹で、焼き、味付けもものすごく種類があります。インド料理もメジャーなので街中で食べられますしね。私はあまり好きではないので食べませんがwブリヤーニは美味しいですね!



    ま、そんなわけで私は全くミャンマー料理には抵抗がないので、ミャンマー料理の欄を眺めていたら



    「そういえば、コーイーカオスエ食べたことないな。」


    ということに気が付きまして。

    コーイーとはミャンマー語で「あんかけ」という意味で、まぁあんかけ麺ですね。値段も1200チャット(120円)ということでリスクも少なそうですし注文。



    おぉ!具だくさん!!
    PB031959.jpg

    PB031962.jpg

    PB031961.jpg



    不覚にも・・



    美味しい。と思ってしまいました。。

    まさかココ(ムーンベイカリー)でこんな風に思う日が来るなんて・・。



    次からはこの店でミャンマー料理を開拓してみることとします!いや、あえてのスパゲティかw

    ぁ、間違っても狙って食べにいくような味ではありませんのでご了承願いますw

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2013/11/05 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(2)

    おいしそうですね。ここで教えてもらった、「モヒンガー」を先週ローカルマーケットで初めて食べて、今朝も食べました。次回はコーイーカオスエに挑戦したいと思います。


    [ 2013/11/09 20:20 ] [ 編集 ]

    ふくさん

    いいですねー!やはり住んでいるからにはローカルですよー♪ネピドーにも郷土料理ありそうですけどね!是非冒険してみてください♪レポート待ってます。
    [ 2013/11/11 13:57 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/428-6f9691ff






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。