スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ラオスでカジュアルフレンチ。

    幼い頃はフランスにいたことがあります。ボンジュール!どーもとるです。

    すみません、ウソつきました。
    生れてから22年間一歩も地元から出たことがありませんでしたwその時分は「転勤族」に憧れたものです・・。転校生という響きになぜかワクワクドキドキしたものです。ないものねだりでしょうかね。そのないものねだりが世界一周の旅に出させ、今はここヤンゴンに住まわせているのだと思います。同じ環境下で育った姉はハイパー保守なので(思想の話ではなく)、不思議なものです。



    ミャンマーのフレンチはなかなかレベルが高いです。といっても私、フランス本国に行ったこともないですし、日本でフレンチも・・食べた記憶がございませんw

    どれが本物か、とかはわかりませんが素直に美味しいと思いますし、フレンチっぽい感じがしますw
    ミャンマーはイギリスの植民地だったにもかかわらず、なぜフレンチなのか不明ですがラオスはがっつりフランスの植民地でした。今でもフランスの植民地時代の風情を感じられることが度々あります。



    そのひとつがフレンチレストランです。



    Facebookでラオスのフレンチ情報きぼんぬ!と投げかけたらさっそく元ラオス在住の方からレスポンスがあり、その中でも一番気になったレストランへいってきました。

    雰囲気は上々気分上々↑↑です。
    PC120109.jpg

    フランスにある片田舎の気取らないレストラン。といった感じです。
    フランス行ったことありませんがw



    なぜここのレストランを選んだかと言いますと・・



    天まで伸びる長ストロー!!

    PC120110.jpg



    長さがわかりづらいのでもう一枚。



    ながすぎーーーっ!!!

    PC120111.jpg


    料理は量がハンパなくて、味も良かったです。値段も安くて良かったです!
    ビエンチャンに行った際にはネタづくりにMust Try It!

    「Le Vendome」
    http://www.tripadvisor.com/Restaurant_Review-g293950-d1167976-Reviews-Le_Vendome-Vientiane_Vientiane_Province.html
    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2013/12/23 00:00 ] ヤンゴン以外の場所。 | TB(0) | CM(2)

    長い。。。

    ストロー長っ!
    吸引力が必要なような。。。
    長いことに何か意味があるのですか?(笑)
    [ 2013/12/25 16:00 ] [ 編集 ]

    Lanka Styleさん

    結構吸わないと飲めないですよ!
    なので効果としては肺活量のトレーニングですね。

    というのは冗談で、長尺ストローによりホイホイと来店する客がいるということですw
    [ 2013/12/26 11:51 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/469-1588808d






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。