スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ミャンマー中央銀行へ行って来た。

    すんごい経験してきました。どーもとるです。


    ミャンマーを経済的視点から調査するための方々が日本からいらっしゃいました。4日間の全日程に同行させて頂きましたが、物凄く勉強になりました。
    ただでさえ英語を聞き取るのが大変なのに、専門用語が頻発するという環境で頭がパンクしそうでしたw

    一般企業、半官半民企業、公的機関、現場周りとほんとに多くのところに行くことができました。



    某日、首都のネピドーへ向かって出発!
    防衛上の理由からヤンゴンからネピドーに行政機関が移されたのは数年前。新首都ネピドーはヤンゴンからまっすぐ北に200マイル(320キロ)行ったところにあります。

    ネピドーまでの道はマジで何もないw本当に道路が一直線に走ってるだけ!
    P5240040.jpg


    ネピドーは行政都市だから省庁しかなくて、土地が無駄に広い。大平原の中にずどーーーんっと交通量の少ない道路が走ってて、省庁の建物がどかん、どかんとある感じです。

    ここでは事業案件を承認する省と、



    中央銀行に行ってきました。

    P5240044.jpg


    予定では総裁とのアポが入ってたんだけど、急遽会議か何かがあって総裁には会えず。。。でもそれなりの方から直接話が聞けました。主にミャンマーの金融政策についてですね。
    完全に現金社会のミャンマーでは信用創造というものがないので他国と比べてかなり異質。それでもまぁミャンマーなりにインフレを気にしたりしてやってるようでしたw
    政策金利は10%、貸出金利は15%、インフレ率は3%とのことでしたが、それにしては政策金利が高すぎるので恐らく実際のインフレ率はもっと高い。政策金利の高さからすると、預金金利は1桁台後半。10年間で2倍になります!さらにチャット安になれば・・ま、ミャンマーの場合は預金というよりも投資になるけどw




    工業用地や港湾など何ヶ所か行ったけど、やっぱり製造業って面白いなぁ。ずっと金融の世界にいたから、すんごい不思議。


    おぉ!これが港湾かー!クレーンでかっ!

    中古のトヨタ車がめちゃくちゃ並んでるーーー!!!


    といった感じで、いちいち感激しておりますw



    今回の同行で得たものは非常にたくさんありますが、ミャンマーは市場開放に向けて確実に前進しているということが確信できました。ただ、その方法だったり、スピード感がいまいち不透明なだけで、政府も企業も国民も発展を望んでいる。山間部の少数民族の意見は全く違うと思うけど、ビルマ族の住むエリアでは同じ方向性だろうと思う。
    問題は山積みではあるものの、目指す方向が同じであれば頓挫したり後退したりすることはないように思います。

    経済的に発展する上で欠かせないのはインフラ。道路、通信、電力を中心にミャンマーは圧倒的に不足しています。これらの整備に日本が非常に期待されており、日本には未だ経済制裁を解除していない欧米と比べてアドバンテージがあるので是非このまたとないチャンスを生かして頂きたい。一般企業からの働きかけだけでは限界があるので官民一体となって事業を推進して頂きたいものです。

    が、今の政府にはそんな余裕はないかなぁ。
    彼らの最優先事項は議席の確保ですからね。次回の総選挙は消費税増税の是非を巡る選挙になりそうですが、民主・自民どちらが勝っても増税路線で間違いないでしょう。日本は同じ轍を3度も踏むことになるのでしょうか。「失われた30年」が見え隠れしています。憂国日本。



    土日はロンジーDayと勝手に決めたwオフィスにて。
    P5260057.jpg

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2012/05/27 18:35 ] ネピドー。 | TB(1) | CM(3)

    すごい経験してるねぇ。
    日本では、ミャンマー開国ラッシュで急げ!みたいな感じで報道されているよ。
    タイ、ベトナムみたいになるんかや?

    ps ロンジー似合ってるやん!
    [ 2012/05/27 19:47 ] [ 編集 ]

    みーさん

    とりあえずヤンゴンでは開発が物凄い速度で進むでしょうね。インフラと企業進出が一巡した後が課題だと思いますが。
    ロンジーって足が長く見える+全身が細く見えるというメリットがありますねw
    [ 2012/05/28 01:44 ] [ 編集 ]

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2012/06/19 21:14 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/51-8a037d9b


    まとめtyaiました【ミャンマー中央銀行へ行って来た。】

    すんごい経験してきました。どーもとるです。ミャンマーを経済的視点から調査するための方々が日本からいらっしゃいました。4日間の全日程に同行させて頂きましたが、物凄く勉強に
    [2012/05/27 20:13] URL まとめwoネタ速neo




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。