スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    イタ飯食うならやっぱココ。

    好きな女性タレントは野沢直子。どーもとるです。

    90年代にバラエティ番組引っ張りダコだったあの人。今ではたまに日本に出稼ぎにやってきますよね。日本に出稼ぎ、ってゆーあのナメた感じが逆に好きですwそーいや、90年代にこれまた引っ張りダコだった女性タレント、、




    yamada.jpg


    どこいった。




    現在はイタ飯。など聞くと「ぇ、痛いご飯?」と連想してしまう世の中です。

    私が幼い頃に父親が「イタ飯」と言っていた気がしないでもないです。うちは金融関係でも貿易関係でもゼネコンでもない業界だったのでバブルは一切感じませんでした。それでイタ飯という言葉はなんとなくバブルの香りを嗅がせてくれたものです。月末に一回(今思えば恐らくそれは給料日なので25日以降の週末が濃厚)、小奇麗な服を着て小粋な西洋料理レストランに家族で行っていたのが良い思い出です。当時私は幼稚園児かひょっとしたら入園する前だったかもしれません。常にビーチサンダルを履いていた私はその日だけは靴を履かねばならず、つまりは靴下を履かねばならず、非常に嫌でしたwオシャレな雰囲気や物珍しい西洋の味・・などわかるわけもなく、当時の私にとっては苦痛でしかありませんでしたw夜遅くなるので眠たくなるしw

    まぁそれでも今思えば、想い出として記憶に残っているので「良い想い出フォルダー」に入っています。

    もし家庭を持って子どもができたら・・




    ぁ、今日はそんな話をするつもりではありませんでしたw


    ヤンゴン市内にはイケてるイタリア料理屋が数軒あります。その中で一番好きなのが、何度もブログで紹介しているSharky’sです。
    好きと言っても3か月に1回ぐらいのペースなのでそれほど行きませんが、カジュアルな雰囲気とか間違いない味とか、接客もいいし、値段は安くないですが満足度が高い店です。接待や特別な日などには適しませんが、サクっと行くのには非常に良い店です。

    そんなわけでサクっとランチに行ってきました。

    思えば男ふたりでおしゃれランチってヤンゴンで初めてしたかもしれませんw
    モヒンガーランチ。とかはあると思いますがw


    ザーピーがういまーです。手作りのじーきー(生地)がイケてます。
    P2020815.jpg

    パスタ。文句なし。
    P2020816.jpg

    Dry aged beefなんてシャレオツなものもあります!グラム8500チャット(850円ぐらい)
    P2020817.jpg



    ヤンゴンには意外となんでもあるんですよ♪

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2014/02/05 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/514-e16cbd76






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。