スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    新潟県小千谷市ってこんなところ。

    10年ぶりに会った地元の女の子に「ギラギラしてる」と言われた、とるです。

    良くとっていいのか悪い意味なのかよくわからずヘラヘラ笑ってました。



    私が講演に呼ばれた場所は新潟県の小千谷市という人口2万8000人ほどの小さな町でした。
    その小規模な人口とは裏腹に味のある土地でして。

    行く前に調べたら、


    小千谷縮という伝統工芸



    錦鯉



    世界最大の4尺玉花火

    で有名とのこと。

    この3つは是非押さえたい!ということで市内を案内して頂きました。



    まずは小千谷縮の工房へ。

    おぉ!!ザ・製造業ですね。

    DSC06713.jpg

    とても詳しく解説をしてくださり、勉強になりました。
    伝統工芸の世界は歴史があり、唯一無二のものですから魅力的ですね。その長い歴史があるが故に様々な問題があるそうですが、是非とも後世に残していってもらいたいものです。

    DSC06718.jpg

    DSC06725.jpg



    なんと錦鯉はここ小千谷発祥のようです!

    P4161792.jpg

    雪解けの清水に鯉を放流したところ非常に色が鮮やかになったそうでこれが錦鯉の誕生とされているようです。
    平均寿命は70年で、長い鯉は200年も生きるそうです!!高い鯉は車一台分ぐらいするそうです・・。


    てか、でかすぎ。

    P4161799.jpg



    続きまして、世界最大の四尺玉花火です!

    デカい!!!!
    P4161803.jpg

    上空800メートルまで上がり、直径800メートルの大輪を夜空に咲かせるようです。

    ちなみに隅田川の花火では一番左のちっこい尺玉さえ規制があって上げられないそうです。
    四尺玉恐るべし。いつか観に来たい!!
    P4161802.jpg




    夜は小料理屋で地のものをたくさんご馳走になりました♪
    P4151773.jpg

    これ。なんだと思いますか。
    P4151777.jpg


    ヒレ酒のようにして飲みます。水がきれいなところにしか生息していないようで、高級感がありました。熱燗で頂きました♪うまうま。
    P4151778.jpg



    からの二軒目!

    こーゆうノリ好きです♪接客してくれた女の子の店員さんも愛想がよくてよかったです♪
    P4151781.jpg

    P4151783.jpg



    小千谷のことをざーーーっと案内してみましたが、山々に囲まれ、市内の中心部を信濃川が流れ、空気と水と、人が綺麗な土地と感じました。是非また訪れてみたいと思います。

    ミャンマー人w
    P4161811.jpg




    ぁ、発つ前に立ち寄った創業35年の喫茶店も最高によかったです!!
    P4161818.jpg

    P4161816.jpg

    P4161814.jpg

    P4161817.jpg



    このイノベーションには驚かされましたw
    P4161815.jpg




    東京には長岡から新幹線で向かったのですが、その前に長岡で大学病院で働く病理の先生にお会いしました。この方とは初対面で、ブログを通じて連絡を下さいました。新潟からわざわざ新幹線で長岡まで来て頂き、ご馳走してくれました!

    朝日酒造直営の小料理屋にて。素敵すぐる!!
    P4161820.jpg

    あうわーーー日本食に日本酒ーーー利き酒なんて贅沢すぎます!
    P4161821.jpg

    P4161822.jpg

    P4161823.jpg



    今回の新潟訪問。
    朝6時に到着して、翌日の18時までわずか36時間の滞在でしたが、1週間ぐらいいたかのような充実っぷりでした。



    ひとりでは何もできません。周囲の方々に心から感謝です。



    ぁ、これは新潟のB級グルメ「カレーそば」
    P4151757.jpg

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2014/04/19 09:51 ] 日本。 | TB(0) | CM(7)

    小千谷良いところです

    とるくんへ

    小千谷の事もブログに載せてくれてありがとう。
    小千谷は新潟の山の方にある田舎の町ですがとても住みやすく良いところですよ。
    是非、ブログをご覧の皆様遊びに来て下さい。
    世界無形文化遺産の「小千谷縮」を初め、牛の角突き、片貝の花火、冬は温泉にスキーと
    色々と見どころもありますよ。
    小千谷のへぎそばも有名ですよ。

    とる君、片貝の四尺玉是非見に来てね。すごい迫力だよ!

                                      三浦より
    [ 2014/04/19 14:43 ] [ 編集 ]

    にっぽんを満喫だね

    世界へ飛び出してみて良かったね
    サラリーマンでは味わえない楽しみを知ってしまったということだ
    もう逃げられないぞ!さらなるバージョンアップを遂げる「とる君」に期待だぁ
    レッツゴー!
    [ 2014/04/20 09:58 ] [ 編集 ]

    ロンジーに革靴w
    [ 2014/04/21 15:17 ] [ 編集 ]

    しゅんさん、JNさん、いこちゃん

    >しゅんさん 小千谷はネタが豊富で書ききれませんでした!へぎそばネタも載せたかった・・。

    >JNさん 応援有難うございます!今後も我が道を行きたいと思います。

    >いこちゃん しゃーなしですわw
    [ 2014/04/22 12:04 ] [ 編集 ]

    再確認

    今回、とるくんが小千谷に来てくれて、改めて
    小千谷の良さを再確認できました。普段住んでいるとなかなか気づかないけど、こーやって
    ブログにしてもらうと、良いところなんだなって思います。
    丁度、とるくんが来て桜が満開になったよね。グットタイミング。
    かじかキープしておくから(笑)
    [ 2014/04/22 21:02 ] [ 編集 ]

    うまい!?

    美味しそうに載せてもらえて・・・、「あさひ山」の客が増えるわけではないですが!?

    無事、ミャンマーへの帰国(!?)となりましたでしょうか?
    大学(医療関連)と国際協力機構(JICA)のプロジェクトが始まりますので、
    ミャンマーに行く機会もありますが、また、再会できればと思います。
    ---
    長谷川
    [ 2014/04/22 21:24 ] [ 編集 ]

    しゅんさん、長谷川剛さん

    >しゅんさん 確かにそれはあるかもしれませんね。私にとっては全て新しいことだったのでとても新鮮でしたよ!もっとこの町を開拓したいなーと思いました。
    かじかw賞味期限を聞いておいてくださいwドライフィッシュなので結構持つと思いますが。

    >長谷川剛さん その節は大変お世話になりました。美味しい料理とお酒と未知の世界への誘い、存分に楽しませて頂きました。着陸前の機内で鼻血を吹き出しましたが、無事に帰国できました笑
    是非ミャンマーでお会いしたく思います。素敵なお店を紹介できたら幸いです。
    [ 2014/04/23 12:36 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/575-74f898b7






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。