スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ミャンマー人に大人気のビーチと言えばココ@チャウンタービーチ

    ブログランキング急降下中のとるです。ミンガラーバー。

    みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
    最近の私はですね、無駄に多忙です。


    もとい、人生に無駄はないので無駄ではありませんがブログを書く時間がないのです。。



    忙しいフリしてネタがないだけでしょ?




    そうです!よくわかりましたね!



    先日土曜日に有給を取ってビーチへ行ってきました。
    ヤンゴンから行くビーチは三択です。


    ①グエサウン
    ②ガパリ
    ③チャウンター



    ①のグエサウンはUme Caféがあることで有名。ヤンゴンから西へまっすぐ、エーヤワディー管区の最大都市パテインを経由してさらに西へ。(ヤンゴン―パテインは約110マイル
    まだまだ未開のビーチでのんびり感がいいです。人もあまりいないのでビーチにゴミなどがあまり落ちておらず、アクティビティを期待していない人にとっては良いビーチと言えると思います。到着後の交通機関は皆無なのでバイクのレンタル、自転車のレンタルなどで自力移動する必要があります。泊まる場所によってはホテルに缶詰め状態になりますw

    ②のガパリはミャンマー随一のビーチと言われています。が、タイやインドネシア、そのほかの南国ビーチに比べたら言うほど綺麗ではありません。いいビーチを知っている人は期待禁物です。①②のビーチと共にベンガル湾に面していますが、ヤンゴンからはだいぶ北西方面にあるので一般的に飛行機で行きます。(まっすぐ飛んでくれれば1時間ちょっとで到着
    外国人・ミャンマー人共に金持ちしかいないので顧客の平均年齢がかなり高めです。ビキニギャルを拝めるかも、という夢は潔く捨てましょうw代わりに西洋人のおばぁちゃんの熟年ビキニ姿が拝めますのでそーゆう路線の方にはもってこいの場所です。
    パパっとボートを手配して近くの無人島を目指しながらスノーケリングするのがおススメです。見事魚を捕えることができればその無人島でグリルしてくれます!私が一人で行ったのはナイショです。

    ③チャウンタービーチはミャンマー人が大好きなビーチです。ビーチ=チャウンターの等式が成り立つほどです。今回初めて行ってきました。

    20140426_102131.jpg

    海の透明度、ビーチの綺麗さは想定通り評するに値しませんでしたw
    そもそも今回は船を借りてのボートトリップや、素潜りをするつもりが一切なかったのでゴーグルさえも持っていきませんでしたw写真を撮った場所はビーチの外れの外れで全く人がいない場所でしたが、ホテルが広がるビーチ中心地にはかなりの人がいました。9割方ミャンマー人なので基本マナーが悪いです。ビーチ、汚いですwポイ捨て上等ですからね。物売りがたくさんいて、レストランもホテルも密集しているので賑わっている感があり、そーゆうのを求めている人には良い場所と言えると思います。バナナボートの看板も見ました。馬に乗ってビーチを駆けたかったのですが、乗った馬が高齢+負傷で全然走ってくれず、萎えましたw
    透き通るような海を見た時に、「潜ってみたい!!」と激しく思いますがチャウンターに関してはこのような気持ちは皆無でしたw
    集落の中心地には土産物屋などが居並ぶ場所があり、①②にはこのような場所はないので活気のある場所が好きな人にはいいと思います。ま、店と人が多いだけで買いたくなるものは皆無ですがw

    そんなわけで今回はホテルの割と汚いプールで遊び、少し海に浸かり、ほとんどがプールサイドで読書をしていました。
    ビーチで読書っていいですよね。海から吹き込む潮風が物凄く気持ちいいです♪



    これでミャンマー三大ビーチを制覇することができました。
    使い方によりますが、バランスを考えると・・



    グエサウンが一番良いです。

    そりゃ時間とお金があればガパリがいいですけどね。グエサウンは2日休みがあればバスでもなんでもサクっと行けますからね。ビーチはゴミが落ちていなくてキレイですし、ボートトリップもあるし、Ume caféもあるし!今シーズンはもう閉まってしまったそうですが・・。



    来シーズンまた行きたいと思います♪

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/577-55c45f8f






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。