スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ミャンマーってようわからんことが多い@謎パーティ

    最近の朝ごはんはオフィスで日本茶と草加せんべい。どーもとるです。

    私朝からステーキとかがっつり食べられる派なのですが、頂いたお土産は無駄にできん!と思い、毎日朝ごはんは頂いたお土産を消化する時間。となっていますw



    オープニングセレモニーやら、結婚式やら、誕生日パーティやら何かと「ボェ」が多いミャンマーですが、先日聞き慣れない「ボェ」に招待されました。
    ※ボェはミャンマー語でパーティという意味です。

    いいですねーフルミャンマー語です!!
    P5252132.jpg

    日時と場所はかろうじてわかりましたが趣旨が不明です・・。ミンガラー・・と書いてあるので結婚式かなぁと思いましたが、○○家+○○家という記載がないので違うようです。

    ミャンマー人のボスが招待してくれたので彼に聞いてみたところ・・



    父親の10回忌である!


    なるほど。そんな習慣があったんですね。初めて知りました。
    仏教の輪廻転生の観念から故人を偲ぶ。ということをあまりしないと思っていたので驚きました。個人的な感想ですが、ミャンマー人は死に対してあまり重きを置いていない・・というと語弊がありますが日本人が現世主義なのと比べ、来世主義なんだと思います。私は誰かの死に直面する度に、「死んだら全てが終わってしまう・・。」と思いますが、きっとミャンマー人は「死の向こうには新しい生がある・・。」と考えているのかなぁと。現世で徳を積むことによって来世もヒトになれる、転生を繰り返しているうちに仏になれる。という思想だと思います。転生の中でヒトは上のクラスであり、それ以下は動物や虫です。まぁ確かに現世での徳が少なく、

    あなたの来世は蚊です。

    なんて言われたら生きていく気力がなくなるかもしれませんw
    ちなみに自殺は無条件で最悪の来世が確定するようで、ミャンマー仏教徒はまず自殺しないそうです。



    なにはともあれ、ミャンマー人ボスに招待されたので行ってきたのですが・・。



    タダの食事会でした!!!!



    遺影とか一切ないんですよw
    弔問服などもないようで、新郎新婦がいないだけでふつーの結婚式やその他のミャンマー式パーティとなんら変わりありませんでしたw

    ミャンマーバターライス。
    P5252133.jpg

    これ、ふつーのバターライスに干しブドウが入ってるんですよ。以前の私だったら、

    こんなもの喰えるかー!!!!
    20130828001925.jpg


    とやっていましたが、今となってはこれ、美味しい♪と思うので不思議なものです。ココナッツカレーもこれに同じ。
    甘い味と辛い味のコンビネーションがクセになります♪



    終わり掛けに行ったので初めの方にお経をあげるなどの何かしらのイベントがあったかもしれませんが、私は軽く挨拶をしてごはんをササッと食べて退出しましたw

    パーティを主催することも徳を積む道のひとつなんでしょうか・・。

    クリックしたら徳が積めます♪↓

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2014/05/27 00:00 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/603-31975b76






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。