スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ついに出た!ミャンマー産天然うなぎを使った鰻重を出す店ががが!~本番~

    推しメン、推し変、サシ違え。どーもとるです。

    未だに前回のAKBを引きずってる?いやいやいや、今日は真面目にお店の記事書きます!



    ミャンマー産天然うなぎを使った鰻屋ができた。

    とのウワサを聞きつけ、1時間後にさっそく行ってきました!

    P6112216.jpg


    基本的にローカル価格ですが、鰻重の高さが際立っています。
    P6112218.jpg

    P6112219.jpg


    極小のお通しはご愛嬌。
    P6112217.jpg



    注文後数分して、香ばしいウナギを焼く香りがしてきた・・



    高まる期待・・



    鳴るお腹・・



    垂れるヨダレ・・




    うなじゅうキタ―――――――――――!

    P6112220.jpg


    いやーこれはかなりガチな鰻重ですよ。
    P6112221.jpg



    そのお味は・・




    う、



    うなぎコレ?


    そうなんですよー天然だからですよー。私、天然のうなぎを食べたことがありませんで。養殖うなぎに慣れている人は天然うなぎを食べた時に脂身がないので美味しく感じない。と以前から聞いていましたがまさにその通り。

    私の知っているうなぎとは程遠く、白身魚のようでした。

    食感もですが、味も全くうなぎではなく、泥臭くないのですが独特なニオイがありました。同席した方は「太刀魚に似ている」と評していました・・。

    日本の鰻重とは全く別物ですが、これはこれで。と割り切れるならばありかなぁと思います。
    しかしながら10,000チャットですからね!



    自腹での二度目はないですねw

    ぁ、場所はJunction Mawtinの東側すぐ向かいにあります。



    日本橋にある大江戸の5000円の鰻重の味に慣れている私の舌はこれを鰻と認識できませんでした。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2014/06/16 00:00 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/622-3f52c2c6






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。