スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    マレーシアに来たらコレを喰え@バクテー肉骨茶

    グルメハンターでお馴染みのとるです。ヤンゴンでは「アイツの舌はおかしい!」と陰では言われていたそうですがね・・。

    賛否両論ある私の舌ですが、マレーシアには誰もが美味しい!と言う料理がいくつかあります。なんだかんだでマレーシアには6、7回来ているので住む前から既に馴染みがありました。ローカルフードでイケている場所はペナンだと思いますけどね。
    マレー料理もあれば、チャイニーズ料理もインド料理もあるのがマレーシアの魅力です。まぁマレー料理もインド料理もあまり魅力的ではないので大体チャイニーズになりますけどねw

    中でも有名なものと言えば、



    バクテーです!

    中国語では肉骨茶。と書きますが、本場の中国にはない料理で、まさにマレーシアチャイニーズ料理と言えるでしょう。
    豚肉を数種類の薬草(ハーブ)で煮込んだ料理ですが、豚肉なのにさっぱりしているのが特徴です。奥がバクテー。手前は豚足の煮込み料理でこれはバクテーではありません。これらを白いご飯にぶっかけて食べます!最高っ!
    20140626_123008.jpg

    チャニーズマレーシアンの同僚に昼に連れて行ってもらったバクテー専門店。専門店なので基本的にバクテーしかありませんw


    中国本土にはないバクテーという料理。なぜ本国にはないのに、マレーシアにあるのか、なぜ通常バクテーは朝ごはんなのかと聞いたところ

    「ここ(Klang)には港があってね、その昔荷物を肩に担いで運搬していた労働者が朝に力を出すために豚肉と白飯を食べ始めたのがきっかけなんです。」

    なるほど。だから朝っぱらから豚肉だし、豚肉料理の割にさっぱりしてるんですね!
    こーゆう豆知識大好きですw



    今となってはバクテーはあまりにも有名で、マレーシア全土で食べられますし、場所によっては夜でも食べることができます。シンガポールでもバクテーは有名のようですね。アジア人にとってアジア料理はやはり最高ですね♪南米料理も好きですが、出汁の取り方が違うので心温まる味を感じるのはアジア料理だけですねー。



    アジア万歳。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2014/06/27 00:00 ] クアラルンプール便り。 | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/634-327435ac






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。