スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    そーいえばこの前ヤンゴンへいってきた。

    9月3週目ベトナム
    9月4週目日本
    10月1週目ミャンマー

    ・・・。

    マレーシアベースでいろんな国へ行って楽しんでいます!
    日本はちょっと遠いですけどね、、

    ASEANならば3連休あれば割と行きやすいですね。
    先週はサクッとヤンゴンへ里帰りしていました。2泊3日では全然足りませんが、なんというか心が落ち着きました♪やっぱり地元の言葉がわかる、話せるって大きいですね。マレーシアでは英語でほぼ事足りますが、マレーシア人で英語が母国語の人っていませんからね。英語はただの共通語で、母国語といえばチャイニーズならばマンダリンやカントニースやホッケンでしょうし、インド人ならばヒンディーでしょうか。マレー人ならマレー語でしょうし。母国語にしかない表現って存在しますからね、英語ってコミュニケーションを取る上では便利ですが、心が通わないというか、、まぁそれは自分の語学力がないだけかもしれませんがw



    まぁとにかくミャンマー語を聞いたり話したりしているとなんだか心が落ち着くのです。この感覚が日本語にはないので不思議ですw私、別に日本語を話したいと思ったことないんですよね。海外が長くなると日本語を話す機会がなくなり、特に旅人で辺境地などに行くと日本語を話す機会なぞまずありません。そうなると数日間、数週間日本語を話しません。こーゆう環境から日本語の話せる環境に戻ってくると、



    「ぁー!!日本語話したかったー!!!!」

    と、なる人が多いように思います。
    私にはなぜかこの感覚がありませんwミャンマー語に関してはなぜかあるんですけどねー。なんとなく。不思議。



    ミャンマーを発ってからもうずいぶんと経っているような感覚でいましたが、実はまだ3か月ちょっとってゆーw
    マレーシアにいるとミャンマー語を話す機会がなく、語学力の衰えは否めませんが意外とまだイケましたw

    このくるくるした文字が90%読める幸せw楽しさw
    店の名前は「Full Moon」
    スーレーパゴダ近くのシャン料理の露店。下のところに「パパイヤサラダ」と軽くアピールしてあるのが可愛いw
    PA052989.jpg


    お馴染みの走った方が速い列車。
    PA042987.jpg



    私がいなかった3か月間は雨季だったにもかかわらずいろんなところで建設が進んでいました。表面だけの発展かもしれませんが、列車の速度は裏腹に発展の速さを感じました。ミャンマーに関してあーだ、こーだ意見がありますが気付いた頃には立派に発展・・してないかな?w

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2014/10/13 00:00 ] クアラルンプール便り。 | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/675-28ea1182






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。