スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    パアンに行くならモウラミャインとセットでどんっ。

    一般的に不評なミャンマー料理がなぜか好き、どーもとるです。



    いや、私もギットギトのものは好きではないですけどね、、

    MTc3OTk1Nl8xDtM.jpg


    モヒンガー、タミンチョー、オンノウカウスエ、トーフーヌェ、トーフーチョー、ゴラカーニュチョー、まぁいろいろありますよ。シーフードも美味しいしね、デカシャコにオニテナガエビにワタリガニに。あとFamily Sushiの海老は天然のブラックタイガーですから絶品ですよ!まだ食べてない方は是非。あと鰆の握り、運がよければアジもあります。激ウマです。

    そんなわけでパアン最終日もミャンマー料理漬けです。というかパアンにはミャンマー料理しかありませんw運良くてなんちゃってタイ料理。
    ぁーそういえば、パアンで知り合ったドイツ人はミャンマー料理はタイ料理に比べれば全然マシだよ!タイ料理ってなんでもかんでもレモングラス使うだろ!この前バンコクでピザ食ったらピザにも入ってたぞ!!



    それは話盛りすぎw

    って突っ込んだんですけど、



    Serious..

    って言ってましたw

    パアンのモヒンガーはサラサラ系です。
    ヤンゴンは基本的にドロドロ系が多いですけどね。私はヤンゴンにいるときは気分によって店を変えています。結局アウンサンゼェの中の角にあるモヒンガー屋が一番落ち着きますかねー。
    20151226_070255.jpg



    さて、パアン旅行の計画ついてですが、パアンだけの場合最低2泊3日は必要です。到着日はほぼ何もできないため、ツアー参加は翌日となります。
    それプラス自分で見て回りたいなら3泊4日になります。ツアーに参加せずにいきなり自分で見て回るのも可能ではありますが道に迷う可能性が大ですw無理をするのはよしましょう。
    パアンはモン州の州都モウラミャインと50キロしか離れていません。私は仕事でしか行ったことがないので観光名所は知りませんが、パアンとモウラミャインをセットで観光している外国人は多いです。フランス人のおっさんによるとモウラミャインは歩いていける範囲に観光名所が集中していていい街だった、と言っていました。パアンから50キロ程度なのでバイクで40分程度でいけると思うので日帰りも十分可能です。なお、バスは毎時出ていて、1時間程度かと思います。料金は1,500ksと安い。
    当初私はモウラミャインと国境の街ミャワディも見る予定でしたが時間がありませんでした、、この2か所を取り入れると4泊5日は欲しいところですね。乾季ならば移動に問題はないと思うので予定通り行けると思います。

    個人的には大いに満足できたパアンですが、カイン料理があるとより良いのになーと思いました。現地のいろんな人に聞いたのですが、カイン料理はない。と言われました、、市場にも行きましたが特別変わった食材はなかったですね。食べ物は旅行のひとつの楽しみでもあるのでこれが加われば強いですね!
    20151226_064953.jpg



    今回久しぶりに自由気ままに一人旅をしましたがやっぱり旅っていいですね。

    20151226_064759.jpg

    この気持ちを忘れずに。そして多くの人に伝えたいです。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2016/02/05 00:00 ] ミャンマー@パアン | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/688-0cbaf92a






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。