スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ヤンゴンの奇跡。お洒落カフェ・バー「KOSAN」

    先日Facebookに写真を複数枚アップしましたが、その写真を見て姉がメッセージを送ってきました。



    あーた、写真みてビックリですけど?

    ぶっくぶっくろーじゃないですか!

    何キロ太ったん?
    やばいよ


    (原文まま)


    かくいう姉はと言いますと、母系の血筋をしっかりと受け継ぎ、30年間肥満街道まっしぐらで来ており、まぁ可愛く言えばぽっちゃりなのですが、私的には全くぽっちゃりに該当しないレベルでした。


    でした。


    と過去形で表現したのはここ最近家族から、



    激やせしている!

    という噂と共に、写真が送られてきたのです!!!



    ・・・

    確かに以前に比べたら激痩せしている。。現在は彼女が小学生のときの体重水準かと思われます。逆に言ったら今までどんなけーーー!って話ですが、これは家族にとっても私にとってもかなり衝撃的なニュース。

    「デブは一生痩せれないからデブなんだ。」

    という、私の定説が覆されようとしています!!


    まぁそんな背景があって強気な姉なわけですが、自分自身ミャンマーに来て以来痩せてはいませんが、太ってもいないと思います!
    日々の腹筋100回と腕立て伏せ200回により、分厚くなったとは思いますが、


    太ってはいないと思います!(叫)



    どーもとるです。


    冒頭長すぎましたね(テヘペロ



    ミャンマー在住日本人ならば認知率120%と思われる居酒屋風バー「KOSAN」

    あえてブログで紹介する必要がないと思われるほど認知度が高いスポットですが、先日強烈なインパクトを得たので書こうと思います。

    現在ヤンゴン市内に2店舗ある、「KOSAN」

    1号店はヤンゴンの原宿と呼ばれる「Hledan」地区にあります。私はこちらの店には行ったことありませんが、店員の女の子のレベルが高いらしいです。By 頻繁に店に出没するO氏より情報頂戴。

    2号店はダウンタウンの19th Street.こちらはヤンゴンの新橋と呼ばれており、路上にバーベキュー屋が軒を連ね、毎晩騒がしいです。烏森口から出て左、アーケード街もしくは山手線ガード沿いのイメージでおk
    私はいつもこちらの店舗にお邪魔しております。

    このお店、完全に日本の空気が流れております。

    日本大使館みたいなイメージでおk
    治外法権的なねw

    いや、でもO氏いわくあくまでも「ミャンマー人向け」の店づくりだそうです。


    こちらでは日本のカフェバーで出てきそうなメニューが格安で楽しめます。洋酒も充実。私はいつもミャンマービールか、ウォッカライムを飲んでいますが、ミャンマービールは1瓶1300チャット。通常のレストランで頼むと1瓶2000チャットが相場です。相場よりも35%も安いのです!!
    ウォッカライムに関しては1杯600チャット。ミャンマーにもジンやテキーラ、ウォッカなど洋酒があるにはあるんですが、あるところにしかなく、当然そーゆうお店(高級ホテル)は法外な値段を取ります。1杯安くて5ドル。8ドルが相場といったところでしょか。


    600チャットて。


    55円ですよ!!!?


    そして、先日ピザトーストを頂いた。

    私、普段飲むときは飲むだけで食事はしないので実はこのお店で食事をあまりしたことがないのです。



    これが衝撃的なうまさ!!!!!

    おいしすぎて涙を流しながら「美味しい、美味しい・・ぐすん。(大袈裟)」と食べていたらO氏から「最近日本のパン食べてなかったんでしょ。」

    と、言われ我に返りました。

    O氏によるとミャンマーのパンは1年間放置してもカビないそうです・・(怯)

    あまりにも美味しかったので追加で別の味のピザトーストを頼んでしまいましたw
    ミートソースのやつ。こちらもハイパー美味でした。ちなみに美味しすぎて写真を撮り忘れましたw


    頻繁にお店に出没するO氏と看板娘のアラレちゃん。
    P9120539.jpg


    KOSANはヤンゴンでぶっちりぎり1位の高コスパのお店です。

    不動産ブームか投資ブームかミャンマーブームかよく知りませんが、ヤンゴンの物価の高さは異常です。ちょっと洒落たレストランに行って食事をしてちょこっと飲んだら一人あたり1000円前後が相場。ミャンマーの一人当たりGDPは800ドル台で、これは国平均であり、ヤンゴンでは2000ドルと仮定しても日本の4万5000ドルと比べたら22分の1です。単純に食費を当てはめるのは稚拙かと思いますが、一般的なミャンマー人が10ドル支払うということは、日本人が220ドル支払う感覚と同様ということが言える。


    ちょっと話が逸れそうな気がしてきたので今日はこの辺で切り上げます!



    最後に2012年ジャンクフードランキング暫定第一位の食べ物を紹介します。

    バーグ麺。

    P9120540.jpg


    やっぱり太ったなw

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2012/09/15 14:24 ] ミャンマーの食。 | TB(0) | CM(2)

    アラレちゃん

    眼鏡の温女の子ですね。
    ミャンマーで眼鏡を掛けている人は珍しいですよね。
    そして、ここの眼鏡の女の子、確かに可愛かったです。
    盆休みの訪麺時、知人の白い眼を物ともせず、私もこの子の写真を撮りました。

    /レダンの方が女の子のレベルが高いそうで、
    次回はレダンのお店にも(笑) 
    [ 2012/09/17 18:55 ] [ 編集 ]

    ふっちーさん

    初めまして!コメントありがとうございます。
    アラレちゃんはノリがいいし、まさに日本人ウケしそうな子ですよね!
    O氏からの情報により、俄然レーダン店に行きたくなりましたw
    [ 2012/09/17 19:43 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/72-4c60a86d






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。