スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ソフトバンクをミャンマーで使った時の衝撃的な値段。

    【通話料】
    日本へかけた場合 500円/分、
    ミャンマー国内へかけた場合 200円/分、
    着信した場合  250円/分


    つまり・・



    20分で1万円ってことですよね。


    弁護士かっ!



    誰が使うんだYO!


    どーもとるです。

    ソフトバンクは以前から国際ローミングできたそうですが(私のケータイはなぜか一生圏外でした。今はいじくってたら電波を拾えてバリ3)、先日ドコモでもミャンマー国内で使えるようになったそうです。


    NTTドコモは9月19日、国際ローミングサービス「WORLD WING」をミャンマー連邦共和国で開始した。提供するサービスはGSMと3G(W-CDMA)ネットワークを利用した音声通信(発信と着信)のみで、SMSとパケット通信は利用できない。

    利用料金は音声通話1分あたりにつき、着信する場合は220円。発信の際は、滞在国内は80円、日本向け・その他の国向けは280円。ドコモでは現地の携帯電話事業者MPTと直接ローミング契約を締結。これにより安価な国際ローミング料金を実現したという。


    充分高すぎるYO!



    日本のみなさん、私に電話を掛けるときは覚悟を持って掛けてきてくださいね(はぁと

    イタズラ電話とかマジでやめてくださいねw

    面白かったらポチっとな。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
    にほんブログ村
    [ 2012/09/21 15:35 ] ヤンゴン便り。 | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamction.blog.fc2.com/tb.php/75-6ca00b0e






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。